CONCENTRATE

〒153-0061 東京都目黒区上目黒1-3-9 藤谷ビル1F

TEL : 03-6451-0534


テーマ:

こんばんは。

CONCENTRATE梅田です。

 

ここ数年、夏のトレンドとして良く着用されている、

50'sに見られる開襟シャツ。

この秋冬にデリバリーされたOPEN SHTこちらのご紹介をさせて頂きます。

 

 

左から OPEN SHT CHECK【Black】 / OPEN SHT CHECK【Red】 / OPEN SHT CHECK【Off】

 

 

開襟シャツと言うと、レーヨン素材やリヨセル素材を使用したシャリ感やトロミのある夏場のシャツを想像しがちですが、

こちらのアイテムは秋冬に適した、コットン素材を起毛させたフランネル生地を使用しています。

 

 

襟は開襟を前提に作られた、台襟を持たない襟となっていますが、

第一釦にはループが配しているので一番上まで留める事も可能となっています。

また、これからの時期にはインナーにタートルネックを合わせる事で、

冬ならではの開襟シャツのスタイリングをお楽しみ頂けます。

 

胸元の左右にはフラップ付きのポケットを配していて、

そちらは柄合わせによる、丁寧な作り込みが伺えます。

 

 

袖には釦が2個配しているので、時計などをしている手は緩めにする事によって、調整も可能となっています。

後身頃のヨーク下のプリーツはサイドプリーツとなっています。

これによって肩周りにゆとりを持たせ、可動域のある動きが出来ます。

 


裾のサイドには左右共にスリットをもうけています。

レイヤーにも対応しやすくも、アクセント的なデザインともなっています。

 

 

 

左上 / OPEN SHT【Purple】

右上 / OPEN SHT【Khaki】

中央 / OPEN SHT【Vermiliom】

 

ディティールやサイズ感などはそのままに、

生地のみを変更したこちらのタイプ。

 

先程に比べると生地に厚みも出ているので、シルエットも出易い生地感となっています。

先程のタイプはカーディガン的な使い方に対して、

こちらのタイプはシャツジャケの様な使い方が出来ると思います。

特に今ぐらいの気温だと日中は暖かくても朝晩は冷えるので、

軽めの羽織としてバックに入れておけば重宝するに間違いないと思います。

 

 

以上、OPEN SHTのご紹介となります。

いかがでしたでしょうか!?

生地感によって、秋冬でも着用し易いアイテムとなっていますので、

是非とも一度袖を通しにご来店下さい。

 

それではこの辺で失礼致します。

皆様のご来店、心よりお待ちしています。

 

 

 

 
CONCENTRATE

 

〒153-0061 東京都目黒区上目黒1-3-9 藤谷ビル1F
TEL : 03-6451-0534
AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

CONCENTRATEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

最近の画像つき記事  もっと見る >>

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。