あの、映画「うまれる」が吉祥寺に帰ってくる!@7/12(金) | ゆびとま子育て@吉祥寺(Mother Seed 改称予定)
2013年06月17日

あの、映画「うまれる」が吉祥寺に帰ってくる!@7/12(金)

テーマ:2013年 自分の「いのち」を感じよう!
緊急開催!!


あの、映画「うまれる」が吉祥寺に帰ってくる!@7/12(土)
去年、上映会をしました映画「うまれる」が、吉祥寺に帰ってきます。


ゆびとま子育て@吉祥寺(Mother Seed 改称予定)



ちらしのダウンロード はこちら
※両面合わせて印刷ください。

アンケートでのご要望も多かった、家族を連れていたいので、
また上映をしてほしいというコメント。

スタッフ内でも、「うまれる」に対する想いは、
やはり根強いものがあり、
いろいろな、要素や偶然が重なり、
急きょではありますが
開催をすることになりました。

昨年見過ごされてしまった方、
この機会にぜひご覧くださいませ。

ゆびとま子育て@吉祥寺(Mother Seed 改称予定)

昨年の様子は、こちら

日本経済新聞(8/27・夕刊)文化面に当活動が紹介されました

なお、今年は「うまれる」と親和性が高い

映画「HAPPY」も同時上映いたします。

▼参加費 ※事前申込制/お支払いは当日受付いただきます

大人/1500円
子ども/500円(4歳~高校生)
乳幼児/ひざ上無料

□◆7月12日(金)

★朝の部:10:30-12:30 
 (開場:9:30~)
※託児を予定(有料)・先着30名/一人2500円
※映画の上映+親子の絆を歌う、諏訪桃子さんによる
  鮫島先生の「天国郵便局」他のミニコンサート

>> お申込みはこちら << 

あの天国郵便局が歌になった!ミニコンサート行います 音譜

親子の絆を歌うソブラノ歌手 諏訪桃子さんHP 音譜




★夜の部:19:00-21:00
 (開場:18:30~)


※映画の上映+映画挿入歌「泣いていいよ」
河波浩平さんによるミニコンサート


>> お申込みはこちら  <<



監督からのメッセージです。

「泣いていいよ」はこの世に誕生する事が出来ず、天使となった赤ちゃんからママに送るメッセージです。

誕生死を経験された、
大切な人を亡くされた、すべての方々に捧げます。

実は、こちらに2番があるってご存じでしたか?

こちらの映画では、歌われることのなかった、フルバージョンで
しっとり歌っていただく予定です。


自分の命の奇跡についても、感じることができる素敵な内容ですので、
ぜひお越しくださいませ。




「泣いていいよ」

監督・脚本・作詞 豪田トモ
作曲 古田秘馬
歌 河波浩平
アニメーション・プロデューサー 井筒亮太
アニメーション・ディレクター 吉川高徳
デザイナー 一柳彩乃
CGデザイナー 高橋玲子、小山知宏

MotherSeed  ゆびとま子育て@吉祥寺さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。