メンバー自己紹介 〜なほちゃん〜 | ゆびとま子育て@吉祥寺(Mother Seed 改称予定)
2012年07月12日

メンバー自己紹介 〜なほちゃん〜

テーマ:□2012年イベント:うまれる@吉祥寺
いよいよ明日ですね。ドキドキします。

スタッフのなほちゃんです。
今は、1歳半になる息子がいます

当日の担当は、受付をする予定です。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

私が今回のスタッフに参加したのは
近所の花時計に息子とふらりと出かけた日に始まりました。

スタッフのミカさんが、主室にボランティアスタッフ募集のチラシを貼られていたときに
「あっ、私この映画のボランティアやりたい!」
という気持ちが溢れて出てきてっって
大げさじゃなく、電流のようなものが流れました。

初めてこの映画を観たのは、息子がお腹の中にいるときで。
「お腹からこの子が出てきたら、今この気持ちが変わっているのかな?」
臨月の私は、ふとそんなことを思っていました。

そして縁あって、この映画のお手伝いをすることになって今あらためて思うことは

この映画は観る時や立場や年代の人によって
色んな色に変わっていく、カメレオン(??)のような映画なんじゃないかということ。

そしてその気持ちに気づかせてくれたのが、
試写会後に行われた「ワールドカフェ 気持ちのシェア会」でした。
最初映画を見ての感想を、その時の自分の想いを自分自身の言葉でみんなとシェアする会です。

実をいうと私、人前で話をしたり、発言をするのがとても苦手です。
自己紹介なんかしようものなら、自分の番に来る前に頭が真っ白になってしまい
しどろもどろなんて、日常茶飯事。

試写会後にワールドカフェがあるって聞いてはいましたが。
みんなでお茶でも飲んでとなり同士で、
「よかったねえ~」なんてほっこりするのかと思ってました。

ところがどっこい
自己紹介も含め映画の感想を各自述べると言うのを聞いたとたん
正直、その場で家に帰りたくなりました。
そんな気持ちをなんとか奮い立たせ
息子にかっちょいいママを見せよう!と意気込んではみたものの。
本当にしどろもどろではありましたが、
そのままの自分を表現することに初めて恥ずかしさよりも
もっと自分の気持ちをみんなで共有したいと思う自分がいました。

あさってのシェア会のことを思うとドキドキしています、
でも以前とは違う気持ちをみんなでシェアできるんではないかと
わくわくも自分もしてるんです。

え~、そんなの恥ずかしい!!
無理~!!と思われてる方!!

「正解も、不正解もない。そのときの自分の気持ちを」みんなでシェアしてみませんか?

きっと、今までとは違う自分がいますよ(笑)

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

本番まであと数時間。

明日は、残念ながら雨のようです。
足下の悪い中、足を運んでくださる皆様に有意義な時を過ごしていただきたく
スタッフ一同自分たちのできる精一杯のおもてなしをして
お待ちしております。

MotherSeed  ゆびとま子育て@吉祥寺さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。