アフロは一日にして成らず。

ベーシスト藤村英志(アフロ藤村)のブログです。
主に音楽の事に関して書いていきます。
バンド「プレタポルテ」をメインにサポートなどで都内中心に活動中。
巨大なアフロ目指してます。


テーマ:

皆様どうも、アフロです。今年も残すところあとわずかになってきましたねー…!

 

 

 

 

おととい10日(日)は原田卓さんが率いるバンド、湾岸ソルティのサポートでベースを弾いてまいりました!

 

 

 

 

 

 

湾岸ソルティ、過去記事はこちら。

 

右矢印2017/07/09 湾岸ソルティサポート『おんがくのじかん66限目』@三鷹おんがくのじかん

右矢印2017/07/18 湾岸ソルティサポート『Moghouse』@渋谷HOME

右矢印2017/08/02 湾岸ソルティサポート『TIME TREE』@渋谷HOME

右矢印2017/09/14 湾岸ソルティサポート『Parkland』@渋谷HOME

右矢印2017/10/31 湾岸ソルティサポート『フィッシュストーリー』@下北沢LIVEHOLIC

右矢印2017/11/24 湾岸ソルティサポート『irori~囲炉裏~』@渋谷HOME

右矢印2017/11/29 湾岸ソルティサポート『茜色クラブ』@下北沢LIVEHOLIC

 

 

 

 

前半はライブについて、後半は神楽坂観光記みたいになってます。笑

 

 

 

 

 

 

 

今回のライブ会場は神楽坂にある神楽音 (https://kagurane.com/)さん。東西線の神楽坂駅から徒歩一分ぐらいの好立地にありました。

 

 

 

 

湾岸ソルティとしても僕としても初めて出演する場所。

 

 

 

About Us

ある日、二人の男が出会いました

ミュージシャンとして活動しながら、kilk recordsやライブハウス“ヒソミネ”を運営してきた森と、
レコーディングスタジオ“アソルハーモニクス”を運営してきた森。

東京に新たな表現の場を創りたいと想っていた二人は意気投合。

仲間とともに東京中を彷徨い、神楽坂に辿り着きました。
諸説ありますが、ここは神楽を奏すると、容易に神輿を担いで坂を登ることができたと言われています。

神楽坂で出会ったこの場所に、
ヒソミネの「非ライブハウス空間、ノルマ無し、プロジェクター照明」
アソルハーモニクスの「極限までの音質の追求、アーティストホスピタリティ」

それらを継承し、併せ持ったのが“神楽音”です。

キャパは80人。サウンドシステムは300人クラス。
プロジェクターは6500ルーメン。
アーティストにとっても、ミュージックラバーにとっても、
スペシャルな空間になることをお約束します。

そして、この場所はは2つの顔を持ちます。

ライブアクトを中心とした“神楽音”
クラブアクトを中心とした“KGR(n)”

ライブハウスの良い文化とクラブの良い文化が合わさったような
新しいミュージックスペースを作り上げていきたいと思っているのです。

神楽を奏すれば坂が容易に登れるように、
神楽音/KGR(n)に来ればあなたの一日が少しだけ楽しく登れる。
そんな風に思ってもらえるように。

音楽が面白くなる時代はまだまだこれからです。

 

HPの「About Us」より引用。

 

 

 

 

 

ライブアクトを中心とした”神楽音”と、クラブアクトを中心とした"KGR(n)"として、二つの顔があるようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

今年の5月にオープンしたばかりの新しめのライブスペース・・・ということで前々から画像では拝見していたのですが、実際に行ってみて見てみるとやはりとってもスタイリッシュな空間でしたー!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

入口から中にはいると、まず何人か座れるバーカウンターがお出迎え。ライブスペースと独立した空間があるようです。神楽音内はどうやら禁煙っぽい感じですね!非喫煙者には嬉しい!

 

 

 

 

ボードを見るとフードメニューも色々!アジアンなメニューもありますね。パクチー増しも!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

バーカウンターの横には、プロジェクターで中の様子が映し出されていました。ここにもしっかりめのスピーカーが・・・!物販とかはこちらのスペースに展開。

 

 

 

 

 

 

ライブスペースに入ると、ステージ後方にスクリーンが!

 

 

 

 

プロジェクターから綺麗な映像が映し出されておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

会場入り後のサウンドチェックのセッティング中の湾岸ソルティ。ドラムのきむらくんが白い服だったので、すごい映像に染まっていた。笑

 

 

 

 

 

ということで出番!

 

 

 

 

 

 

✩Set List

1.涙は拭いた

2.SHELLY MY LOVE

3.マイミュージック
4.帰ろう

 

 

25分ステージということで今回はこの4曲!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回はパーカッションのゆーゆー君は地元に戻っているため4人編成でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

パーカッション編成を経たあとのこの4人ということで改めて気づくことも。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

湾岸ソルティらしさと、目指すべき方向というのを再確認できたような気がします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この後ろで

 

 

 

 

反っていたわたし。笑 暗くて闇と同化してる!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほかのバンドさんを見にいらしていた方が、湾岸ソルティのことをとっても気に入っていただけたようで嬉しいです!130曲・・・!そういう方をどんどん増やして行きたいな・・・!

 

 

 

 

湾岸ソルティは原田さんの作る曲がなによりとっても良い・・・!と思います。

 

僕自身も日々ベーシストとして、学ぶことが多いです。その原田さんのもと同じく集められたふきざわ氏、きむらくんもとっても素敵な面子だと思うので、もっと知ってもらえるように僕もできることをやっていけたらと思います。

 

 

 

 

 

 

 

次回は21日(木)の下北沢モナレコードでのライブ、よろしくお願いします!

 

 

 

✩12月21日(木)

 

○『mo-night』@下北沢モナレコード

 

・出演

 

シロイソラ/Super Lapin/湾岸ソルティ/Apple pipe smoking/飴色サンセット

 

開場/開演 18:30/19:00

 

前売/当日 2,000/2,300円 (+1Drink別)

 

 

湾岸ソルティは20:20~20:50の予定ですー!

 

 

 

 

 

 

 

この日はゆーゆー君も戻ってきて、アコースティック雰囲気な方でのライブになるのかなー!と思います。楽しみ!

 

 

 

 

 

 

 


話戻って、この日のライブ。

 

 

 

 

 

 

 

 

この日のライブは、僕ら含めて7組!たくさんのバンドさんが出演しておりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

1組目、abaoaquさん(ドラムさんツイートによるとアバオアクーと読むみたいです。)3ピースでルーツはかなり海外よりな感じ。USっぽさもUKっぽさもどっちも感じた・・・。皆さんパワフルかつ、怪しさもあって渋かった~!

 

 

 

 

2組目、euleさん(ウールと読む様子。woolとかけて羊がシンボルマークなのかな?)

 

わたし未年かつ牡羊座かつアフロなので少しシンパシー。笑 ヴォーカルの子が東北(福島)出身だったり、ベースの子が同じ色のベース使ってたり何かとシンパシー要素…。笑 新体制初ライブとのことでした。ジャンル的にはオルタナ・ポストロック・シューゲイザーあたりの様子。会場の雰囲気にマッチしたサウンドだったな!

 

 

 

 

 

 

3組目が湾岸ソルティでした。横文字が多い中で名前的にもサウンド的にもちょっと浮いていた感じが否めません。笑

 

 

 

 

 

 

4組目は100ShowCity(ひゃくしょうしてぃ)さん。3ピース。ジャンル的にはオルタナ・グランジあたりなのかな。使ってるコードとか曲が面白かったなー!リズム隊のサウンドが強烈だったー!あんまり話せなかったけど、ちょっと気になるバンドさんでした。

 

 

 

 

 

 

 

5組目がヒヲエルさん。ドラムさんがこの日のライブで脱退ということで現体制最後のライブのようでした。

それもあったかもしれないけど、熱のこもったライブでした。ギタヴォさんの声が良く通っていた。パズルのようなアレンジの曲があって面白かったです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6組目がRelaxさん。作り込まれた同期とグルーヴィな生演奏。とっても繊細で美しくて心地よいサウンドでした。サウンド面、ヴィジュアル面ともに会場との相性が一番良かった気がしますー!カッコ良かったーー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

トリがhizaさん。3ピースバンド。今回出演者さんのなかでは一番湾岸ソルティとは近いものを感じるバンドさんだったように思えます。終演後に話したら、歳も近かった。笑 このメンバーでの活動も長いらしく、本当に息がぴったりで各パートの居場所が確立されていた!

 

 

 

 

 

 

普段あまり対バンすることのないタイプのバンドさんが多かったので見ていて面白かったです。どうやら、ブッキングさんが複数関わっているということで、納得。

 

 

組数多かったこともあり、あまり事前リサーチが出来てなかったのと、打ち上げでもあんま話せなかったのですが、ライブで見てから興味が出たので色々見て回ってみました。

 

 

 

 

結構音量おっきめの出演者さん多かったけど、神楽音さんの全体的なサウンド周りがキャパシティに対してかなり余裕のある感じの機材という感じで、そういう演者側の需要にも応えられるハコだなーと思いました。

 

 

 

 

・・・という事でこの流れで神楽音さんのベース周りの機材について少し触れます。

 

 

 

ベースのアンプヘッドはALBITのB-200。同社が1985年にリリースしたモデル。ライブハウスで置いてあるのは珍しいような。音はとってもドッシリしているけど、タイトさもない訳ではなく僕は割と好みな感じでした。

 

 

 

 

 

 

 

DIはTEKEFUNKENのTD-1(http://miyaji-parec.jugem.jp/?eid=2194)でした。こちらはベースアンプとは対照的に国内では今年の1月(かな・・・?)に出たばかりの新しいモデル。まだ導入してるライブハウスはそんなにないだろうであろうDIですね。

 

 

TELEFUNKENというとマイクのメーカーっていうイメージが僕は強かったのですが、ライブの録音聴いた感じこちらも凄く良かったなー!「リッチでウォーム」なサウンドが売りのようですね。

 

 

 

今持ってるDIとも使い分けできそうな感じもするし、なんか筐体もかっこいいし、かつ頑丈そうなので、お値段はちょっと張りますが、パッシブDIでは将来的に一個持っておきたいなー思いました…!

 

 

 

 

 

 

 

あと、黒いミラーボール・・・!!!

 

 

 

神楽音さん、初めてでしたが色々と心をくすぐる面白い要素の多いライブ空間でした。もしかしたらバンドとかは選ぶかもしれないけど、こういうハコを求めている、ドンピシャな出演者さんもいると結構いる思いました!

 

 

 

 

関わってくださった皆様ありがとうございましたーー!!!

 

 

 

 

 

 

神楽坂っていう街も初めて来ましたけど、良いですね。

 

 

 

 

 

 

サウンドチェックのあと、外に出たらお餅をついてました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ライブ前に近くの赤城神社に参拝ソルティ。

 

 

 

 

 

新しめのスタイリッシュな神社でした。

 

 

 

 

 

水道橋でのリハ後、飯田橋で降り、神楽坂を上るソルティ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

出番後にお餅ってまだ売ってるかなー!・・・と思ったらちょうど撤収中だったのですが、まだ餅があったらしく売って頂きましたヽ(;▽;)ノ

 

 

 

左から、あんこ、みたらし、きなこ!

 

 

全部美味しかったけど、きなこが甘さ控えめで美味しかった!

 

 

 

 

 

 

頬張るソルティ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

良い表情。笑

 

 

 

 

 

 

・・・参拝して、餅食べティでした!笑

 

 

 

 

 

 

 

 

ふきざわくんかぶってたおしゃれな帽子かぶらせてもらったんですが、アフロと同化して境目が分からない・・・。かぶれる帽子が少ないのが悩みです・・・。

 

 

 

 

 

 

さてさて、湾岸ソルティ、僕が出演するのは上に書いた通り年内はモナレコードのライブでラストですが、原田さんの弾き語りで2本ライブが!

 

12月14日(木)@下北沢LIVEHOLIC

http://liveholic.jp/schedule/2017/12/post-7.php

 

 

12月22日(金)@新宿Marble

 

 

 

 

年明けもまだ詳細は情報公開前ですが、1月に2本ほどライブが決まっております!

 

 

 

 

 

皆様、チェックの方を何卒よろしくお願いします!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

毎度のごとく長くなりましたが、読んでくださってありがとうございますー!

 

 

 

 

明後日14日(木)は渋谷TAKEOFF7にて自分の組んでいるバンドのプレタポルテの年内ラストライブもあるので張り切って行きますー!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

それでは!!

 

 

 

 

 

 

 

 

γ ⌒⌒ ⌒ヽ
 ( 神楽坂  ) 
( 神楽音!)
 ヽ( ´ ー ` ) アフロは一日にして成らず!  
 ( つ旦0)  
 と_)_)

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)