『空に焦がれて』
All rights reserved. Using the photo(s) in this blog without prior permission is not allowed.

テーマ:
今年は百里基地にブルーインパルスが来なかったので、比較的空いて居たのかな?なんて思ってます。ここ数年来てないのでなんとも言えないですが、結構のんびりと時間が過ぎていった様な。。

救難展示なんかを終えて(これは入間でゴッツリ見ましたので。。)、302飛行隊による模擬スクランブル発進。

まぁ、実際には5分待機の様に仕上がった状態でやる訳ではないので、「結構急ぎめの発進」って言う程度でした。



見て下さいこの大人気。ファントムライダーも負けじと返してくれています。
あ、ひゃくりんまだ乗ったままですね。。。



ブラックも続きます。



スクランブル・デモだと言うのに上がらんなぁと思ってたら、スカイマークが上がっていきました。やはりここでも、定期便優先なんでしょうか。昔では見られなかった光景です。



そうこうしている間にブラックとホワイトが仲良く羽ばたいてきました。



なかなかお互いをうまい具合に収めるのが難しい!!



もう少し手前でうまく押さえられるといいんだけど。。。



バーナー全開で反転していきます!



ボケボケショットでごめんけど、ベイパーばりばりの高機動、躍動感を伝えたい!!



お背中はこんな感じ。



この位のちょい捻りな感じが一番いいかなー。ラストイヤーの文字も見えて。ちょっと逆光気味だけど。

似たような感じの写真が多くなっていると思います。爆撃を模して、低高度で入り、投弾して反転上昇ってのが繰り返されました。何度も何度も。

爆撃だし、プログラムだし、それはそれなのかもしれないですが、私はこの展示をしみじみと見ていました。

飛行機撮る人、特にミリタリー系撮る人には分かると思うんですけど、こううまーく全景の入るちょいバンク写真ってなかなか撮れないじゃないですか?スペシャルマーキングの背中をバッチリ何度も何度も会場に向けてくれて、「最後の勇姿、見てってね、写真に収めてってね」とファントムが言ってる様に感じたんです。それくらい、何度も何度も飛んでくれて。

最高に楽しい航空祭の中で、なんだか早くも少し寂しさを感じつつ感謝を覚えたそんな時間でした。欲を出して望遠で寄り過ぎ、ミスショット連発な自分が申し訳ない><

続きます。

テーマ:

Copyright: Japan Air Self Defence Force

日本に戻ってとんとエアショーから遠ざかっておりましたが、先日の入間基地航空祭で妙に火が点きまして、先日百里基地の航空祭に行って参りました。

言わずもがなですが、関東で唯一の戦闘機部隊のある基地。
ふと思い返してみると、最後に行ったのって高校生とかだったはずなんです。もう数十年前。。。公共交通機関を乗り継いで行ったと思うのですが、地の果てと言うイメージしかありませんでした。

今回調べてみると、百里行きのバスツアーが東京からいくつも出ておりました。東京駅発着のツアーはお昼込みで6,500円。帰りに疲れてても電車で立っていられていたあの頃とは違いますので、お金で解決致しました。寝てるだけで移動できるってオトナって素晴らしい!

この数十年の間に百里を取り巻く環境も変わっておりまして、中国の脅威とF-35導入計画と相まって、九州・沖縄に展開していたF-4EJ部隊が百里に戻り、代わりにF-15が九州・沖縄に配備されております(最新鋭機を前線に、とは言えないくらいF-15も古いは古いですが。。)。

ありがたいことに大好物のファントムがこうして見られるのは幸せな一方、ファントムちゃん達が本当に亡霊と化してしまうまで残りわずか。。。行かない手はないですね。



このオジロワシをロゴに掲げる第302飛行隊は、F-35へ機種転換が予定されており、ロゴも変わるそうです。オジロワシのファントムを見れるのもこれが最後です。



ラストイヤーを記念して、ブラックとホワイトのスペシャルマーキング機が。
(オッサン、手!手!)



2機のオジロワシが、眼光鋭く居並びます。



ブラックがこちら。
一日を通じてほぼ曇天だったのですが、ちと露出飛ばし過ぎてしまいましたね。。



ファントムが一番セクシーなのはこのアングルじゃないでしょうか。やはり翼の角度の際立つ正面が一番美人さんだと思います。



ホワイトがこちら。9時前には現地入り、もといエプロン入り出来たので人出はすでにあったものの、まだ午後よりましだったかなー。



威風堂々と言うたたずまい。



の、わりには百里基地のマスコットキャラクター「ひゃくりん」が同乗しておりましたww



隊舎の裏には尾翼がありました。翼・尾・足で3・0・2になってますね。



302飛行隊ブースで展示されていたパッチ類。
下の方には米海軍第5空母航空団に所属していたダムバスターズなんかのがあって懐かしかったですねー。

百里では売店でも結構パッチ類売ってました。入間と違って、よりマニア向けの品揃えだった様な。。。パッチ類かっこいいんですよねー。



こんなん絶対カッコええやん。でも集めだすとキリがなさそうなのと、どう保管していいかわからんので。。。



スペマの原画の展示がありました。



他にもアイディアあった様ですが、やっぱり採用されたヤツが一番かっこいいですね。



貴重な1枚ですね。。。
パイロットさん達はサイン攻めにあっておりました。結構海外からの人も多くて、イギリスから来た人や、オランダから来た人は「もう百里4日目だぜ!」なんて言うてました。みんなファントム目当て。



整備のみなさんが記念撮影をしておりました。
掛け声は、「サンマル、ニー^^!」

なんだか寂しくもありますが、賑やかな302飛行隊周りでした。
今年は302ですが、近々301も同様になってくと思うと切ない気持ちになります。でも、301の場合ってカエル書くのだろうか。。。。ww


しばらく更新をお休み、、、もとい滞っていた間に大分環境が変わってました。

もともとアメブロって写真は合計1GBまでしか無料では保存出来なかったので、Flickrを参照する形で上げておりました。

先日のFlickr有料化には閉口しましたが、そんな関係で順調にカツアゲに遭っております。ただ、ふとそもそもアメブロに直接画像上げられないんかなーなんて思って調べてみると、なんとアメブロも写真1TBまで無料になってるじゃないですか!!

ただ、1枚あたり3MBという制限があり、写真によっては引っかかってくるので、月額200円なら、と有料プランにしてしまいました。これで10MB/枚までOKなのと、「金払ってるんだから活用しなきゃ!」プレッシャーを自分に与えることに成功しました。

今回の記事は直接画像上げてますけど、よくよくやってみるとFlickr参照時代の方がよっぽどFlickrの処理速度に振り回されてストレス溜まってたな、なんて感じております。

百里の写真も順次上げていきますね。そもそも1週間経ってる時点で速報性は放棄していますがww


テーマ:
181103 Iruma JASDF Base Festival

飛行点検隊の飛行展示の後、C-1部隊が上がっていきます。

今年の目玉は第2輸送航空隊の60周年特別塗装機のこの歌舞伎野郎じゃないでしょうか。

IMG_6834

歌舞伎カラーが青空にめちゃくちゃ映えます!

IMG_6896

C-1のフォーメーションフライトはド迫力です!
背中もカッコいいですね。

IMG_6826

それが4機で来た日にはそりゃもう!!

181103 Iruma JASDF Base Festival

やっぱり輸送機と言うことで若干舐めておりましたが、あっちもそう思ってるんでしょうか、度肝を抜くような機動で非常に迫力ある展示でありました。

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス