福井県福井市にある店。

福井城址大名町駅(路面電車)から歩いて3,4分の場所に佇んでいる。

 

そんなに広くはない店内には、ひょっとこや、鹿の角、ミラーボールなんかがあり、

ちょっとカオス。ミラーボールのある蕎麦屋は初めてかも(笑)

 

つきだし

店主曰く、「胡瓜の浸かりすぎたやつと茗荷と生姜」

浸かりすぎたやつって。。一口食べてみると、美味っ!これいい(笑)

 

板わさ 280円

海がある町のかまぼこは、ちょっと質がいい。

量もちょうどいい。

 

酒は、畠山酒造百貴(福井県南条)の百貴船(ももきぶね)を。

 

とり唐おろし和え 380円

唐揚げの肉はささみ。最近はももよりささみの方を好んで食べてます。

上にのっていたのは、山なめこの天ぷら。食感がしっかりあって美味い。

 

塩おろし 670円

越前おろしそばは、大根おろしに出汁を加えますが、

これは塩出汁を加えた蕎麦。

飲んだ後だと、塩出汁のほうが味をしっかり感じられるかも。美味い。

 

また食しにきたい。

 

ポポー軒の由来は、店主のあだ名ポポロンから。

 

店に入ったときは、ハモンドオルガンのクラシックロックが流れていたが、その後、田園(玉置浩二)→紅茶のおいしい喫茶店(柏原よしえ)→ルビーの指輪(寺尾聡)→どうにもとまらない(山本リンダ)→?スピッツ。

 

ポポー軒

福井県福井市順化1-6-3本町中央ビル1F

077-697-6906

19:00~3:00