どこまでも追っかけてくる、1111の意味 | ホングコングで目指せ!心臓毛むくじゃらネクタイ作家のラブブログ

ホングコングで目指せ!心臓毛むくじゃらネクタイ作家のラブブログ

洋裁教室ナインビー、香港夜景bag、香港グルメ、我が息子大仏氏、香港ゴミ箱コレクションなど


テーマ:

 

皆さま〜こんにちはウインク

香港在住のネクタイ作家、

洋裁教室ナインビーもう少しお待ち下さいペコッ

 

 

3泊4日のカンボジア旅行、全日程はこちら

 

 

 

気づいたのは、20代の前半くらいだろうか。

私はよく、数字の「1111」を見るのだ。

 

 

なんでそれに気づいたかと言うと、

「あ、また見た」

「あ、また見た」

 

 

「あ、また見た」

 

 

と、毎日のように続くので、

気付かされた、という感じ。

凄い時は1日に1回にとどまらず、

1日に2回も見たりする。

例えば、

 

 

・パッと時計を見たら、11:11

コレが1番多い。11:10でも、

11:12でも無いのだ。

いつも、11時11分。

 

・パッと視線を移したら、

目に入った車のナンバーが1111

ずっと道行く車をギロギロ見ながら

1111が来るのを念じている訳ではない。

 

・パッと見た看板にある,

お店や病院の電話番号が1111

☓☓11-11☓☓、ではなく、

☓☓☓☓-1111

 

これらが特に多いが、他にも、

パッとした時に、1111が目に飛び込んでくる。

 

 

 

 

(また、1111だ・・・)があまりにも

重なるので、最初は気になったが、

いつからか慣れてしまい、

1111を見ても、あまり気にしなくなった。

 

 

そしてある時、そんな事を友達に話したら

「エンジェルナンバー」っていうのが

あることを知り、私はさほど興味が

無かったのだが、その場で友達が調べた。

 

 

その時に言われたのが、

「あなたの現状、それでいいの?」

ということで、ああそうか、

私に1111を沢山見させることで、

「あなたの現状、それでいいの?」

と考えさせようとしているのか、

余計なお世話だ、と思った。

 

 

といっても、私はすぐ忘れるので、

1111を見てもイコール、

「あなたの現状、それでいいの?」

に結びつけて考えることは忘れていた。

もう、1111を見ることは、私の

生活の中での、当たり前の一員として

存在していたから。

歯を磨くのと同じ感覚で。

 

 

年末年始、カンボジアに行った。

車で移動しながら、ふっと外を見たら、

 

 

 

 

 

 

 

出た、まただ。

旅先にまで、追っかけてくる。

日頃見ても、もう私にとっては

生活の中での、当たり前の一員に

なっているので、

特別に取り上げもしないんだけど、

こう、旅先にまでも現れると、

そりゃあ少しは、意識する。

そしてブログにも、書いている。

 

 

今まで一回も、自分で調べたことのなかった

エンジェルナンバーというものを、

この記事を書くにあたり初めて

調べてみた。

 

 

 

なるほど。

いや、それはわかってるよ、

という内容だった。ていうか、

私がとても大切にしていることだった。

 

 

「毎日のように見る」ということは、

それくらい、私には必要なことで、

ついつい陥りそうになる罠に、

ハマるなよ、常に意識しておけよ、

そう、教えてくれてるのだと思った。

 

 

見始めてから、もう少しで30年が

経とうとしているけど、

ここでようやく、これを信じて、

自分への意識を強固にしていこうと、思った。

 

 

 

歳を取ると、それまで素直に

聞き入れられなかったことでも、

受け入れられるように、なるね。

 

 

因みに息子は、11日生まれ。

どんだけ私、気をつけなきゃいかんの?笑

 

 

 

 

押してくれる?

下矢印

にほんブログ村 海外生活ブログ 香港情報へ

 

ありがとうございますペコッ

よく見る数字には、

意味があるらしいよ。

 

そして今、ふと思ったんだけど・・・

書き終わって更新しようとしたら

今日、11日じゃん。。

しかも、1月11日ね。

 

どんだけ笑

 

どうも意図を感じるんだよね。

 

 

ネクタイ作家さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス