SOGナイフの本 | NAM log

SOGナイフの本




SOG本に続いて、SOGナイフの本の紹介です。


SOGナイフは沖縄のCISO(対反乱支援オフィス)で特殊部隊用の装備として

開発、支給されたナイフで与儀商会という沖縄の商社を通じて

日本の刃物メーカーで作られたものです。

ロットによって材質やカラーなどにさまざまなバリエーションがありますが

一般部隊用ではないため数千本しか作られておらず

現存数はわずかです。

このナイフのアメリカでの価格は1300~4000ドルと非常に高いです。

しかももう市場にはほとんど出てきません。

肝心な本の件ですが

KNIVES, OF THE UNITED STATES MILITARY IN VIETNAM の著者

M.W.Silvey氏がSOGナイフのみに特化ししてまとめた本です。



ページ数は40ページちょっとで、写真も以前の本から流用したものも

多いですが、7インチ、6インチのバリエーションや

シースなどのバリエーションの解説、昔作られたコピー品等についても

触れられており、前の本で伝えきれなかったディテールを盛り込んでいます。

今回の本はアメリカでの価格20ドルです。

Silveyさんとは10年以上前から取引をさせていただいているので

ディスカウントして頂き、アメリカ価格プラス送料程度で販売できそうです。


KNIVES, OF THE UNITED STATES MILITARY IN VIETNAM の方は絶版で

アマゾンで見ると279ドルとすごい価格になっております。

お探しの方はもっと安く入手できますので、お問い合わせください。