2005年07月21日

CMソングの女王、大野方栄(おおのまさえ)は天才です。

テーマ:音楽
お宝広告館 【まれにみるみれにあむ】 もうすぐ10周年!!-オヤジと息子の広告ブログ


大野方栄 アルバムジャケット 歌詞カード


大橋照子のラジオはジンギスカン!!!
「このバカタレが!! ズブの素人がそんな大ネタに手ぇ出して、ケガしても知らねぇぞ(爆)!!折角だからツッこんどいてやる。くぉらぁ!!“ラジオはアメリカン”だろが!!」

♪リブルとラブルであっそぼ~う、タラリラララリラ~~♪

奥菜ちゃんと藤田社長、離婚しちゃったみたいだね。
結婚って大変だなぁ。雨風呂を間借りしてるだけに、他人事とも思えないね。



ただいま~!

「おかえり。しかしお前、このシチュエーションコメディみたいな始まり方は、いいかげんもう飽きたぞ(笑)。“邪魔してゴメン!” の織田裕二かよ、オマエは!!」

ドラえもんをパクってるんだけどね。やっぱりメコが好き。

ところでナニ聴いてるのよ、オヤジ。これってカシオペアじゃん?フュージョン聴くなんて珍しいね。

「この曲は、その昔CMソングの女王とまで言われた、大野方栄(おおのまさえ)だ。なんとファーストアルバムのバッキングはあのカシオペアという贅沢!!シャカタクのヒット曲にも歌詞をつけて歌ってるぞ。」

矢野顕子とカヒミ・カリイを、足して3で割って1足したような雰囲気だね。

「例えが微妙だな(笑)。」


「大野方栄はCMソングを400本以上やってるだよ。彼女のデビューアルバム“マサエ・ア・ラ・モード”を、21世紀のいまこの瞬間に聞いてる男は、世界ひろしですと言えどもこのオレだけとです。ひろしです。ひろしです。

ぶははは。このオシャレなマニアックさ、電車男にはかなうまい。」


ライナーノートには、土屋茶々丸、大野雄二、内藤遊人、山口文憲、林真理子、松下佳男、赤塚不二夫、高平哲郎というそうそうたるメンバーがコメント寄せてるね。

「彼女の代表作は、伊勢丹のテーマソング、すかいらーく、ムーニー、ニッスイ・チクワのコマソンなど、よく知ってるものばかりだ。」

んん~?ぴんと来ないなぁ。若い人にはわからないんじゃん。


グーグルで検索してみようかな。ふぅ~ん、どれどれ。

“お・お・の・ま・さ・え”と。ポチっとな。



あれ、2件引っかかったね。お~、大野方栄さん本人の了解のもとに、“マサエ・ア・ラ・モード”のMP3が全曲ダウンロード できるみたいだよ。

「ナヌ!?何だよ~、ダウンロードした方が音質いいんでないかい。彼女は20年前に“タモリのオールナイトニッポン”にアルバムのプロモーションで出演しててな。その番組のOP曲にも即興で歌詞つけて歌ってたぞ。♪タ・モ・リNo.1♪ってな。

オレはその次の日、そく新星堂に走ったね。田舎だから、取り寄せに1ヶ月くらい掛かったけどな。」

漢字でグーグル検索すると、もっと大量に引っかかるね。


このアルバムは、発売されて直ぐに廃盤になっているそうです。当然、CD盤も発売されておりません。”ってこのHPには書いてあるよ。オヤジ、すぐ買っといてよかったね。


「B面最後の曲“人魚とサファイア”は、チャイコフスキーのくるみ割り人形に歌詞を付けたもので、今聞いても絶品だな。」

このHPの大野方栄さんの近況を見ると、今はもう引退している風にも取れるけど。あ、いや、別のブログが検索に引っ掛かった。まだまだ現役でバンド活動しているみたいですね。いま“blue marble”というバンドに参加しているみたいだよ。

「大野方栄さん、“まれみれ”にも近況のコメントをください!!」

オヤジ、やりたい放題だな(笑)。






大野方栄 さんのこれまでの音楽活動』

グーグル検索の範囲内ですが、これまでの音楽活動をリストアップしました。いま世界で一番大野方栄に詳しいブログは“まれにみるみれにあむ”です(笑)。

【2005】 現在大野方栄さんがVoで参加しているユニット“blue marble”のブログ

        blue marbleのマテリアル・ワールド

      “blue marble”のアルバムレビュー(一般のブログ)
        add some music to your day

        a day in the life of a vinyl junky

【2005】 テクノ系オムニバス“テクノマジック歌謡曲”  MHCL-493~4

  “ECCENTRIC PERSON,COME BACK TO ME”(vo.大野方栄)を収録。


【1996】 “SONS OF NICE YOUNG ” SONY SRCL-3516

  <クボタタケシ+かわなべひろし>の“S.O.N.Y.”に参加。
  「すみれ September Love」(vo.大野方栄)をカバー。

  後にシルヴァを名乗る高橋よし子も参加している。


【1993】 Young, Gifted And Five
  五人の女性ヴォーカリストで構成された渋谷系オムニバス。
  3曲目Angel Love(She's Not There)、4曲目Warpの2曲歌っている。

  桜井鉄太郎プロデュース、小西康陽エディト。

【1989】 CD“明るい青少年のための恋愛”に参加。  東芝EMI LD32-5113

  5曲目“がんばれとしたかくん”(vo.大野方栄)

【1987】 探偵ドラマ“おもいっきり探偵団 覇悪怒組 ”の主題歌。
  石ノ森章太郎原作の子供向け探偵ドラマ。
  主題歌“「摩天楼のヒーロー」””(作詞&vo.大野方栄)
  

【1983】 “マサエ・ア・ラ・モード”発売。アルファレコード ALR-28050

  マサエ・ア・ラ・モードのアルバムレビュー(一般のブログ)
   まこりんのつれづれなる日々
   吉田研究所のコラム


【1983】 松本伊代のアルバムに参加 “エンドレス・サマー ” VICTOR SJX-30199

  B面3曲目“ハート美人”(作詞大野方栄/作曲佐藤健)


【1982】 ポンキッキの子供向け楽曲に参加 

  やせろ!チャールストン三世(vo.大野方栄)

   SWFBLOG ポンキッキ名曲50連発総特集


【1979】 アンルイスのアルバムに曲提供 “PINK PUSSYCAT”  VICTOR SJX-20142

  B面2曲目“バスルーム”(作詞・作曲大野方栄/編曲山下達郎)




追記(2007/1/2)

あけましておめでとうございます。現在ネット上の大野方栄さん情報は、このブログをアップした当初よりもかなり充実してきたようです。ウィキペディア(Wikipedia) にも項目が出来ました(プロフィール詳細がアップされています)。ボクのブログを引用してくれているブログもいくつかあるようで、お役に立てているようで、嬉しい限りです。


Yahoo!知恵袋

CM曲ばかり300曲以上も歌っていた女性歌手をご存じの方はいませんか?



人気blogランキング  ポチっとなΣ(´д`)
↑現在のランキングは?
芸能人 Ranking 第558位

テレビ・ラジオ Ranking 第352位

デザイン・アート Ranking 第325位

芸能・音楽ニュース Ranking 第134
です。


+週刊ブログランキングくつろぐ+

↑現在のランキングは?
第26位です。結構変動激しいです。

AD
いいね!した人  |  コメント(4)  |  リブログ(0)

advernyaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

4 ■こんばんわ♪

素敵なお父様に くれぐれも宜しくお伝え下さいませ。^^
これからもどうぞ生暖かく 見守ってやって下さいませ。<(_ _)>

3 ■Re:はじめまして♪

>どしゅこいさん

コメントありがとうございます。
まさかご本人からコメント頂けるとは、超感動です!!

当時は父と息子の掛け合いブログという設定で執筆していたため、ちょっとふざけたテイストのブログで大変失礼しました。

今後ともどうぞ宜しくお願いします。

2 ■はじめまして♪

色々とどうも有り難う御座います。
これからもどうぞ宜しくお願いいたします。<(_ _)>

1 ■大野方栄さん情報

失礼いたします。
通りすがりのまちおと申します。
大野方栄さんの記事を目にしましたので、書き込みます。
大野方栄さんボーカルのblue marbleのアルバムが出るようです!
こちらに詳しい情報があります!
http://www.otomesha.com/bluemarble/
ものすごく楽しみです!

コメント投稿

AD

free counters











ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。