前回に続き、広告物点検士講習会の二日・試験の日記です。

初日の講習を受けて、チェックの量と内容を知って「こりゃ本気でかからないとヤヴァイ」と悟ったのでホテルに戻って慌てて復習を開始。

かなり夜の秋葉原探索を楽しみにしていたのですが、資格を受けに来て落ちていたら本末転倒。

本当に十数年ぶりぐらい真面目に勉強しました。(前回、真面目に勉強したのは移動式小型クレーンの資格の時ぐらい)

晩御飯もアパホテルの一階にあるローソンで購入。

最初の予定ではゴーゴーカレーのつもりだったのですが・・・。

チェックをしたところをノートに書き写しながら音読。

そして講習で言われたことを思い出したりまた書いたり。

そうこうしているうちに眠気ががが。

時計を見るとまだ22時。

ざっと、逆算をして二時まで寝ることを決意。

年を取ると集中力が厳しくなるのは日ごろのゲームライフでも実感していて、集中力が切れて続けてもロクな事にならない事が多い。

なのでさっさと大浴場に行ってひと風呂浴びてスマホのタイマーをセットしさっさと寝る。

 

タイマーのアラーム音を日ごろの着メロにしているので起きる効果は絶大w

自分でセットしておいてなんですが、心臓に悪いぐらいドキッとして起きる。

真夜中の電話はロクな事がないのもありますが、悲しい社会人の習性の面もあったりします、

 

晩御飯と一緒に買っておいたモンスターエナジーを一気に煽り復習再開。

講習や試験にかかったお金だけではなく、これから資格が必要になった時のリスクも感じながらひたすら書き出して音読。

アパホテルは大丈夫でしたが隣との壁が薄かったらきっと何やらボソボソつぶやくおっさんの声が響いてチョッとしたホラーだったかもしれません。

自分は静かすぎると集中できない性質なのでテレビをつけっぱなしにしていたのですが、ここで思わぬ伏兵が。

関東だけなのか全国区なのかはわかりませんが何やらバーチャルユーチューバーが登場している番組が始まってチョイチョイ気になりはじめる・・・。

可愛らしい外見に甲高いアニメ声が気になり、チャンネルを変えるもどのチャンネルもテンションが下がってしまうって言うか眠気が戻ってきそう。

寝て時間を無駄にするぐらいないならとチャンネルを戻して再び復習再開。

しかし、まいっちんぐマチコ先生の話題が出て思わず手が止まってしまうw

東京のバーチャルユーチューバーの深夜番組でまいっちんぐマチコ先生の名前を聞くとは!

アニメの専門学校の生徒さんたちが今風のマチコ先生を書いたりして思わず見入る。

そしてバーチャルユーユーバーの名前がシロって事にも初めて気が付く。

翌々考えたらテレビにバーチャルユーチューバーが出ているって凄い事じゃね?

等と色々関心しているうちに番組終了。

 

なんやかんやと良い息抜きになって復習再開。

 

とは言っても本当にひたすら書いては音読、書きながら音読、隠しては音読。

また、書きだす量も一日分だけあってかなり多い。

黙々というよりはブツブツひたすら繰り返しなんとか全部終了!

復習終了

「終わったー、二度寝ができる~!!」と思って時計を見たらなんと7時。

とても寝ている時間など無いw

眠気覚ましに大浴場でひと風呂浴びて試験に備えたのでした・・・。