秋田県のアートシーンを紹介する「あきたの美術展」は昭和34年に始まった「秋田現代美術展」が前身で、今年で60回目の開催となります。様変わりした美術界に対応しながら、少しずつスタイルと名称を変えてきました。平成24年に「あきたの美術」展と改称し、現在に至っています。

 山岡美佐子さん(国画会会員)が、出品しますのでぜひご覧ください。

 

 あきたの美術2018

 会期 2018年10月4日(木)~8日(月・祝)

 会場 アトリオン 2F美術展示ホール 秋田市中通

 ギャラリートーク 10月6日(土) 14:00~

 

展覧会の情報はこちらのページをご覧ください。