お金の流れで読む日本と世界の未来 | アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

お読みいただきありがとうございます!!

日本一元気!?な公認会計士の徒然日記です^^


テーマ:

皆さん、おはようございます!!

今日もお読みいただきありがとうございます!!

 

今日は建国記念の日でお休みですね(^-^)

 

建国記念日は日本と世界の未来を読んでみませんか。

 

 

 

世界三大投資家と呼ばれるジム・ロジャース氏による「お金の流れで読む日本と世界の未来」です!

 

日本と世界の未来をどのように読んでいけばよいのでしょうか。

 

・私は常に、歴史の流れを踏まえながら、数年先を見るようにしている

 

・歴史の流れは、先を読む力、とりわけお金がどう動くかという未来を教えてくれる

 

・成功したければ、将来を予測しなければならない

 

・重要なのは、「歴史は韻を踏む」ということである

 

・世界の出来事のほとんどは、以前にも起きている。まったく同じ出来事が起きるわけではないが、何かしら似た形の出来事が、何度も繰り返されている

 

・よく「歴史は繰り返す」と言うが、まったく同じことを繰り返すのではない

 

・韻を踏むように、少しづつ形を変えながら反復をし続けるのだ

 

・「今度は違う」というセリフは、危険な兆候である。投資の世界では、すこぶる注意をしなければならない

 

・人と異なる考え方をすれば、他の人には見えないものが見えてくる。それが成功へ第一歩だ

 

・もし、周りから自分の考えを馬鹿にされたり、笑われたりしたら、大チャンスだと考えればいい

 

・人と同じことをして成功した人は、いままでいないのだから

 

・そして最も重要なのは、そうして韻を踏みながら変化を続ける時代の流れに合わせ、自分も変化できるようにしておくことである

 

・時代がどう変遷しているかを肌で感じ、それに順応することだ

 

本書ではジム・ロジャース氏による日本と世界の流れが分かりやすく載っております!

 

ぜひチェックしてみてください!!

アドレナリン会計士江黒崇史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス