大企業とのスタートアップ連携 日経新聞やさしい経済学より | アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

お読みいただきありがとうございます!!

日本一元気!?な公認会計士の徒然日記です^^


テーマ:

皆さん、おはようございます!!

今日もお読みいただきありがとうございます!!

 

今朝は涼しくて気持ちが良い朝ですね(^~^)

 

さて、近年スタートアップと大企業の連携が話題になりますが、こんな記事を日経新聞で見つけました。

 

■やさしい経済学 大企業とスタートアップの連携

https://www.nikkei.com/paper/article/?n_cid=kobetsu&ng=DGKKZO35257170S8A910C1KE8000

 

こちらは今朝の日経新聞の後ろの方の経済教室(27面)のコラム「やさしい経済学」です。

 

表題は「大企業とスタートアップの連携」ということで大企業の方も、スタートアップの方も注目の連載記事ではないでしょうか。

 

今日は1回目ということで概論でしたが、そこには

 

・「Japan Startup Finance 2017」によると、スタートアップと上場企業の事業提携は2013年の75件から17年の265件に急増しています

 

・特にKDDI、電通、ヤフーの3社は13~17年に14件以上、スタートアップと事業提携しており、大企業とスタートアップとの関係強化は一つの潮流といえるでしょう

 

・革新的な事業モデルや技術シーズを持ち、野心あふれるアントレプレナーを擁するスタートアップと、品質管理や大量生産のノウハウを持ち、実績や信頼を誇る大企業が連携し、対等な立場で協業することは、両者にとって大きな意義があります

 

・本連載では、大企業と新興企業の新しい形での連携について、その経緯や現状、今後の可能性を概観していきます

 

 

2013年では75件だった事業提携が、2017年は265件に!

 

自分の身近な会社でも大企業とスタートアップの、多くの提携話を聞いておりますので今年はもっともっと伸びていそうですよね。

 

明日からの本コラムに注目したいと思います!

 

アドレナリン会計士江黒崇史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス