監査人の交代 監査報酬が理由の場合、6割超が報酬減 | アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

お読みいただきありがとうございます!!

日本一元気!?な公認会計士の徒然日記です^^


テーマ:

皆さん、おはようございます!!

今日もお読みいただきありがとうございます!!

 

今日も暑くなりそうですねo(^▽^)o

 

さて、決算発表から定時株主総会までの間は監査人交代のIRが多く見られます。

 

その監査人交代についてこんな興味深い記事がありました。

 

 

■税務研究会ウェブサイトより

https://www.zeiken.co.jp/news/1348070.php

 

監査人交代の理由については、

 

「連結グループ会社間での監査人統一」が多いですが、

「監査報酬・監査日程等の契約条件が折り合わず」も交代の理由として多く見られます。

 

そして、そのような開示をした会社が、退任した監査人へ払っていた監査報酬と新たに就任した監査人へ支払う監査報酬を比較すると監査報酬が減少した会社は6割超あるということです。

 

監査報酬や監査日数等の条件が折り合わず、新たに監査人を選んだのであれば監査報酬が減少するケースが圧倒的化と思いましたが、3割以上の会社では増加しているのですね。

 

ただ、新たに就任した監査人の監査報酬が前任監査人の監査報酬より高い場合でも、もしかしたら前任の監査人からはそれ以上に値上げした監査報酬の相談があったのかもしれません。

 

そうであれば結果的に前期より高くなったものの、会社からすれば監査人を継続するより監査人を交代することで安い監査報酬で済んだこととなりますね。

 

中には監査報酬が6割や7割も下がったケースもあったようです。

 

本誌では監査報酬以外にも、監査人の長期化を考慮して監査人を交代した事例についても解説が為されております。

 

マニアックな論点ですが、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

アドレナリン会計士江黒崇史さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。