監査人交代 10年間で約1,000件 | アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

お読みいただきありがとうございます!!

日本一元気!?な公認会計士の徒然日記です^^


テーマ:

皆さん、おはようございます!!

今日もお読みいただきありがとうございます!!

 

今日から春らしく暖かい日が続きそうですねo(^▽^)o

 

さて、上場企業ではは会計監査人が交代すると適時開示等大きなニュースとなりますが、監査人の交代はこの10年で約1,000件もあったようです。

 

 

こちらは昨日届いた経営財務誌からのニュースです。

 

集計対象は、

 

■2008年1月1日~2017年12月31日の間に監査人を交代(一時会計監査人の選任を含む)した全上場会社(外国会社、TOKYO PRO Maeketを除く)

 

を集計したということです。

 

また実質的な交代件数把握のため、監査法人の解散(31件もあったそうです!)や監査法人の合併(69件もあったそうです!)等は除くと約10年で959件もあったとのこと。

 

 

この集計力には脱帽ですね。。。

 

上記表には監査法人の解散や合併の数値も載っております。

 

本誌では業種別件数や市場別件数も載っております。

 

経営財務誌は多くの会計人や会社で定期購読されていると思いますので、監査法人の動向が気になる方は、ぜひチェックしてみてください!

 

 

 

アドレナリン会計士江黒崇史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス