2018年の経営者 懸念事項 | アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

アドレナリン会計士江黒崇史のブログ

お読みいただきありがとうございます!!

日本一元気!?な公認会計士の徒然日記です^^


テーマ:

皆さん、おはようございます!!

今日もお読みいただきありがとうございます!!

 

昨日の日中は暖かったですが、今日はまた寒くなりそうですね(^~^)

 

さて2018年も本格スタートですが、経営者層は今年、どんなことを懸念に感じているのでしょうか。

 

 

今週届いた経営財務誌の「海外経営トピックス」に

 

■2018年の経営者懸念事項

 

という記事がありました。

 

こちらによると、取締役や経営者が2018年の経営にあたり懸念している事項のうち、トップ10は、

 

1、破壊的革新が急速度である

2、変化への抵抗

3、サイバー脅威への対応

4、規制の変革及び規制強化

5、リスク問題に適時に対応するような企業文化を築きにくい

6、継承問題と人材確保

7、個人情報管理とデータセキュリティ

8、自社が属する市場での経済環境の悪化

9、ビッグデータによる生産性及び効率性の増加

10、デジタル、低コスト競争

 

原文はこちらの記事です。

 

■What worries boards and management most in 2018

https://www.fm-magazine.com/news/2017/dec/top-business-risks-for-2018-201718036.html

 

株価は好調なスタートの2018年ですが何が起こるかわかりません。

 

油断せず経営をしていかなければですね!

 

 

 

 

アドレナリン会計士江黒崇史さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス