こんにちは、あど税理士事務所 代表税理士の金園(かなぞの)です!
大阪を中心に、中小企業の支援をしています!

先日、確定申告相談会に、対応税理士として従事してきました。
税理士登録後、はじめての相談会対応でしたので、少し緊張していました。

 



16年の実務経験はありますが、初めてお会いする方々のご相談に、
キチンとお応えできるのか・・・

適正な申告をご案内することはもちろんですが、
その方のご状況、お考えなど、
税理士としても、一人の人間としても、
できるだけ親身なご相談を心がけたいと考えているからです。

ちなみに、先日の相談会は、給与や年金受給者の還付申告相談でしたので、
複雑な相談は特になく、資料を確認して、
税務署職員の方が確認しやすいように、資料整理する役割でした。

無事終了して、ホッと一息。


一日を終えて、感じたこと!

・納税者の方々の資料提出がバッチリ
・去年の申告書も確実にご持参されている
・中には、ご自身で申告書を下書きされている方も



我々の普段の仕事は、100%会計ソフトや申告ソフトを使っていますので、
必要情報を入力するだけで、後はソフトが自動的に書類を作成してくれます。

重要箇所の確認はしますが、基本的にはソフトを信じてしまっていますので、
言い換えると、ソフトに不具合があると、そこには地獄が待っています汗

そういう意味では、手書きで一から申告書を作成されている方々には、頭が下がります。
ましてや、税金の専門家でもなく、年に一度しかしないことなのに・・・

IT化が進む中で、基本に立ち返って、
税金計算や申告書作成を、たまには一から手書きしてみるのも、
理解を深めるために必要なことかもしれないと、
考えさせられる機会にもなりました。

日々、鍛錬です!


また、新型コロナウイルス感染症対策も、バッチリでした。

・検温
・消毒
・パネル
・予約制による混雑回避
などなど・・・

 


納税者、税務署の方々、皆様のご協力があって、
はじめて運営が成り立つと、改めて感じました。

これからも、地域密着の税理士として頑張ります!汗

税理士は、大東市の「あど税理士事務所」を、
今後ともよろしくお願い申し上げます。