商売繁盛心理学!講演会依頼人気講師・酒井とし夫

講演依頼年間100本超!の人気ビジネス心理学講師・酒井とし夫が集客、広告、販売促進、ビジネスコミュニケーションに役立つ商売繁盛のための心理学スキルとノウハウを紹介します。

☆ビジネス心理学講師・酒井とし夫 637☆
【ブロッコリー】


「ブロッコリーは小さなブロッコリーがたくさん集まって、大きなブロッコリーができているように見えます。ブロッコリーのように、部分と全体が似ているものを、幾何学ではフラクタルと呼びます。」
(「人の心を操る技術」桜井直也 著)


店員さんに横柄な態度で接する人は人を見下す在り方が仕事や生き方に出ます。

待ち合わせの時間に遅れる人は納期も遅れます。

食べ方や掃除が雑な人は仕事にも雑さが出ます。

持参した手土産をその辺に雑に置いてしまう人を見ると
「この人は人をそういう風に扱う人なんだな」
と思ってしまいます。

優先席に座って隣に荷物を置いて、スマホを操作している人を見ると
「この人は思いやりがない人なんだな」
と思います。

にこやかに名刺交換をしてくださる方と会うと
「この人はオープンな人なんだな」
と思います。

丁寧なお辞儀をする人と接すると
「この人は何事にも手を抜かない人なんだな」
と思います。

別れ際に最後までお見送りをして頂くと
「この人は何事も最後までやりとおす人なんだな」
と思います。

ロッコリーのように、部分と全体が似ているものを、幾何学ではフラクタルと呼びます・・・人間もかなりの部分がフラクタルだと思う。

もちろん、TPOでちゃんと使い分けている人もいるとは思うけど、
本質的にはフラクタルだと思う。

だから、一流と呼ばれる人には人格者が多いのではないかしら。
あなたも私もフラクタル。

もし、人格者になりたいと思うなら
難しいことをする必要はないのだ。

「小さなこと」から人格者として振舞えばいい。
あとはその繰り返しで脳神経細胞が強化される。

小さな部分から丁寧にやればいい。
小さな部分から積極的にすればいい。
小さな部分から堂々とすればいい。
小さな部分からチャンレンジすればいい。
小さな部分から一流になればいい。

全体を変えるには
まず、一部を変えるのだ。


=>>仕事や人生で好運を味方につける方法について語った動画を閲覧する方はこちらをクリック。


酒井とし夫の公式サイト
酒井とし夫の講演詳細・実績サイト
酒井とし夫の公式フェイスブックページ
酒井とし夫の個人フェイブック
リーダーシップ研修会講演で人気講師・酒井とし夫殿堂入り創刊7年目の酒井とし夫のメルマガ
酒井とし夫のYoutubeチャンネル
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

admarketingさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります