ハイゼット トラックオイル滲み | アディオのブログ

アディオのブログ

〒243-0301 神奈川県愛甲郡愛川町
角田826-1

TEL 046-281-9581
FAX 046-281-9501
メール info@adio.co.jp

18万㌔越えのハイゼット トラック

フロントカバーのオイル滲みで修理のご依頼

 

車体番号から調べてみると

「KFエンジンのオイル滲み汚れに関する保証期間延長」の車両

 

ですが、新車購入では無い為保証書が無くDラーさんで

修理してもらえないとのこと

 

そこでうちで請け負った訳ですが

まともに修理しようとするとオイルパンも外さなければいけないので

当然の如くエンジンマウントも外す(この車両に限ってですが)

という事になるのでそこそこの工賃を頂かなければなりません

 

しかし、“なんとか安く上げたい”とのご要望であり

エンジンの他の部分の滲みも少ないので作戦を立てました!

 

外からはWAKO'SさんのクイックFIX

中からはピットワークのNC81で外からと中から両方を攻める作戦です

 

クイックFIXは丁寧に脱脂した後に30分ほどの間隔をあけて

数回塗布し乾かします 今回は4度塗りしましたー

 

NC81は新油に交換した後注入 注入後30分程度アイドリングさせ

エンジン全体に回るようにします

 

写真は施工後一時間ほど

全く漏れてくる気配がないです(光っているのはクイックFIXです)

 

やったね! という感じですね~

両方で1万円弱ですが通常の工賃と比べれば

施工代を入れても余裕でセーブマネーできます

 

但しこの手法 全ての滲み、漏れに適応できるわけでは

ないので注意が必要です