名古屋市北区のプレミアムサロン
ADELIAE NAIL EYELASH 

アデリーネイル アイラッシュ

Premium Salon for All Chic Ladies

□■サロンHP■□

 

□■NAIL Instagram■□

□■EYELASH Instagram■□

 

□■Facebook■□

 

 ご予約お待ちしております!!   

 

ホットペッパービューティー右矢印こちらからご予約くださいハート

 

お電話右矢印052-325-2533 (受付時間10:00〜19:00 火曜定休)

 

 

募集中のセミナー

 

大人気コートなし立体スワロの取れない付け方基礎が学べる

ペンギンシリーズ最大5デザインが学べる♪3Dエクスペリエンス ZERO コース

ペンギン代表作D180dx含む王道デザイン♡3Dエクスペリエンスコース

ペンギントップインストラクターのみ‼︎愛知県唯一の開催☆3Dエクスペリエンスコース2

 

これまでにない美しさ、耐久、接着理論、全てを兼ね備えたデコレーションテクニック

ペンギン"DECORATION" Training Program デコトレ

 

 

 

 

 

こんにちはカナヘイ花

ADELIAE NAIL 松井ですカナヘイうさぎ

 

 

いとーさんが手の親指を怪我しました。

 

絆創膏をぐるぐる巻きにして

ぶっとくなった親指は

すぐに目につき、

 

「いとーさん、それどうしたの?大丈夫?」って聞きました。

 

そしたら

待ってましたとばかりに言葉が溢れる溢れる!

 

近くにいたスタッフ坂本さんは

「あぁ…聞いちゃった…」って。

 

 

怪我をしたのは

この会話をした日の2日前の夜。

なので前日には親指ぐるぐる状態でサロンにきたいとーさん。

坂本さんはそのときに全く同じ会話をして

長々と説明を聞いたそうです。

 

そうとは知らず、前日がシフトのお休みだったため

初見で新鮮な気持ちwでいとーさんに質問した松井

 

いとーさんがどんな状況だったか

事細かに語りだします。

 

 

「夜、洗い物しようとしたらね、」

「ピューラーがぐさって刺さってね、」

(え?ピーラーじゃない?w)

「この角度でスパーーーーって!!」

「皮がベローーーーーーーって!!!!!」

「ハイボール飲んでたんだけど一気に酔いが冷めて…」(←w)

 

要は

皮むき器の刃が触れて切ってしまって皮が剥がれてる

そうです。

 

一言で済むお話だけど、

いとーさんは

痛すぎて

ショックすぎて

めっちゃしゃべる!!

 

細かく!!

臨場感たっぷりに!!

 

聞いてくうちに

皆、背中がぞわぞわしてきて…

 

皆「そっか…、大変だったね。お大事にね!」

 

伊「それでね、ベロってめくれた皮がね、」

 

皆「うん、わかった!もう大丈夫…」

 

伊「皮をね、とっさに戻したんだけどね、」

 

皆「もう聞きたくないです!!」

 

伊「結構深くグサーッていってて…、」

 

皆「もういいって!静かにして!」

 

「ぎゅって押さえてたんだけど最初は怖くて見れなくて…」

 

皆「だまれーーー!!!!!!」

 

 

 

 

お客様がご来店されたので運良く逃れられましたが、

その後もちょっとスキマ時間があると

 

「あぁ痛い…だって結構深く入ってたから…」

「ちょっと刃に触れただけなのに…」

「こっち側でちょっとだけ皮がつながってて…」

「すっごい血が出た!」

 

ってブツブツブツブツ話してるいとーさん。

 

気がつけばみんな心配して

「ふんふん…大丈夫…?」って聞いちゃってて

またまた背中がぞわぞわしてきたところで

は!!なんでまたこの話聞いてるんだ!!って気づき

 

皆「もうわかった!」

「もう大丈夫!」

「静かに!!」

 

って止めても止めても

いとーさんから言葉が溢れてきていました。

 

それだけ衝撃的出来事だったってことですね。

 

 

 

それから数日後。

 

その日も傷の経過をたっぷりと聞かされ、

絆創膏でブヨブヨに皮膚がフヤケちゃってるっていうから

貼り直したら?ってみんなからのアドバイス

 

そしたら

元看護師、坂本さんが

「ちょっと見せてみて」って。

 

伊「絶対いや!!」

「痛いことするもん!!」

「触らないで!!!」

 

いとーさん、あんなに痛いことをアピールしてたのに

いざ見せろといわれると断固拒否!!

 

坂「変なふうになってたらちゃんと治らないよ?

大丈夫大丈夫、痛くないよー^^」

いとーさんと意見は一致したけど、

こうゆうときの看護師さんの天使の笑顔は

信用できなさすぎるっ!!!w

痛くないとか絶対嘘www

 

 

貼り付けていたキズパワーパットが

皮膚にしっかりくっついてるから

引っ張られると絶対痛いって怯えるいとーさん。

 

坂「みせてごらんって!!」

 

元看護師の坂本さんの使命感は

そんなことでメゲないので

いとーさんが観念するかたちに。

 

松井は隣でいとーさんの手を 押さえつけて 

握ってあげて励ましの声をかけてました

時に怯えるいとーさんにキャッキャ笑って

時に傷を覗き込んでゾワゾワして。

 

 

 

怖すぎて鼻水出てきちゃったいとーさん

 

 

坂本さんはずっと

「見ちゃダメだよ〜」

「痛くないよ〜」

「触ってないよ〜」

「絆創膏カットしてるだけだよ〜」

 

っていいながら

めちゃ皮膚切ってましたw

 

ほら、嘘!!!w

 

でもたぶんこれはいい嘘ね?

 

いとーさんはかなり恐怖を感じてたみたいだけれど

結局痛いことはされずに

傷にくっついてた絆創膏も無事とれて

プチ手術完了。

 

きれいに絆創膏も貼り直してもらってたよ

 

 

 

疲労困憊だけど一安心のいとーさんは

「ありがとうございます。…明日もまた来ます。」

 

って言ってたよ

 

そしたら坂本さんが

「もう来ないでください。」って!

 

こんな暴れるうるさい患者さんはお断りだって。

 

 

 

 

 

それからまた

ほんの2日後。

 

 

いとーさんが「ほら!!」って見せてきた傷は

あのときにみた傷から

想像できないほどの驚異の回復で綺麗になりかけてた!!

 

ものすごく早い治りっぷりに

いとーさんも皆もびっくり!!

 

坂本さんが見てくれたおかげだね!!

 

さすが坂本さん!!

 

 

いとーさんの傷はもうすっかり完治してるのでご心配なく♡

 

 

 

 

最後に、

いつだったか

休憩でカレーを食べて

白い服にシミを付けたいとーさんを貼り付けておきます。

 

あーあーあーあーあーあぁーぁーあ。

 

 

「早く洗えば取れる!!」って言って水道で洗ってたけど、

「よし!!」って振り向いたいとーさんの胸元は

かなりの広範囲でビッショビショになってたよ

 

よし、なの…?

 

このあとすぐお客さんくるよ?

 

 

カレージミ < ビッショビショ

 


 

 

 

大人の女性のためのプレミアムサロン
ADELIAE NAIL EYELASH アデリーネイル アイラッシュ
名古屋市北区若葉通1-2レクサ若葉2階
名古屋市営地下鉄 名城線『志賀本通駅』4番出口徒歩2分走る人
無料駐車場5台有車

【経路案内】アデリーへようこそ!!
電話052-325-2533
(受付時間10:00〜19:00)火曜定休