生頼範義のSW(1) | アディクトジャーナル

アディクトジャーナル

週3日更新 Weekend Addictoe Journal


テーマ:
30年前の夏を思い出す回顧企画だす。

有名な生頼範義(おうらい・のりよし)画伯の描いた、
「スター・ウォーズ/帝国の逆襲」(1980)のポスター
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-posuta
↑質の悪い紙につや消し印刷なので、ルークの肌は土気色
映画パンフレット
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-pannfu
↑若干彩度を抑えた鮮明な画調は、この絵の一番良いコンディションかも
ノベライズ表紙
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-ひひひ
↑徳間書店は「帝国」の出版権しかなかったので、「ジェダイ」の83年にようやく文庫化。
ロゴの黄色が上品で絵柄によくマッチ

原画
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-741
↑生頼範義の画集から
↓一部拡大
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-appu

日本では、「帝国」のポスターといえば、この絵柄しか思い浮かばず、2008年のCJ(セレブレーションジャパン)でも、会場限定グッズ、「じゆうちょう」(学習帳)の表紙は、「帝国」だけ、アメリカ本国ポスターの絵柄でなく、生頼バージョン。
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-っっっっh

アメリカでの「帝国」ポスターといえば、ロジャー・カステル画のこちら。
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-roja-

ロゴやタイトル配置を同じにした生頼バージョンもあるにはあるが、
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-zenntai
これがアメリカ公開に使用されたことはない。
じゃあ、日本以外のどこで使われたかというと、
↑オーストラリア(直上のポスター)、
↓メキシコ等のスペイン語圏(印刷はアメリカ)。
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-mekimeki

この、「下が青い」ポスターは、今年「帝国30周年」を記念して、500枚限定であらためて製作され、アメリカで販売。この絵柄のアメリカ公式デビューとなった。
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-30

それまでは、WEG(ウエストエンドゲームズ)社の商品の一部に使用された程度。
↓ルールブックの表紙とか、
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-る0るぶっく
↓メタルのゲームのコマとか。
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-めたるのこま

この絵柄には、6種の下絵(カラーカンプ)がある。
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-したえ3
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-したえ2
↓ここからの3枚は、決定画稿の参考になった部分が多い。
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-これも
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-したえ
オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-これれ
↓最終カンプ
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-kannpufu
↑ぱっと見は決定稿と見分けがつかないが、
↓並べて初めて違いがわかる。
$オレたちがやる! 作家集団Addictoeデビュープロジェクト-jjjj

たった1枚の絵柄で、これだけ(書くのや手間が)かかったよ。

生頼アートについては、またいずれ。

人気ブログランキングに参加中。気に入ったらポチしてね。
人気ブログランキングへ

ADDICTOEさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス