こんにちは!ADAMASエンタープライズ スタッフMです音譜

 

本日は、2年前に蓄電システムを設置したN様のお話です。

 

N様は西日本豪雨の際、床上浸水の被害に遭われました。

 

家を修繕するときには、「こんな災害はめったに起きないから」と市の担当者から言われたそうで

 

それもあって、蓄電池は基礎を高く作れば大丈夫だろう、と設置しました。

 

しかし今年7月、またしても豪雨によって河川が氾濫、

 

N様のお宅も再び災害に見舞われてしまいましたショボーン

 

メーカーが状態を確認したところ、

 

蓄電池は7割方、水に浸かっていて、交換するしかないとの判断。

 

N様もかなりガックリされていました・・・

 

しかしN様が設置した蓄電池には、メーカーの自然災害補償がついていたのです!

 

この補償により、工事代などを自己負担することなく交換することができました爆  笑

 

 

2度あることは3度あると言います。

 

N様も、もう外には置きたくないとのことで

 

蓄電池は2階のベランダに移動しました家

 

 

3年の間に2度も起こった水害。

 

ここ最近は異常気象とも言える現象が続いています。

 

災害が少ないと言われてきた山陽地方ですが、認識を改めなければなりませんね。

 

ハザードマップ等、得られる情報をしっかり確認し

 

ADAMASエンタープライズでは今後も

 

「万が一の備え」をお届けしますトラック

 

 

 

株式会社ADAMASエンタープライズ

 

岡山県岡山市北区北長瀬表町3-9-25

 

Email info@adamas-enter.co.jp

 

HP URL http://www.adamas-enter.co.jp/