Adam official blog
■毎週2回、定期的にブログ更新中!

■毎月1日「Adam SAXコラム」更新!


■毎月第2、第4土曜日

ラジオ番組「Adamのミュージックワールド」配信中!

  • 14Feb
    • ハッピーバレンタイン

      こんにちは、ゆうたです🤩今日はバレンタインデー、皆さんたくさんのチョコやお菓子もらいましたか?辛党な僕ですが、最近チョコや甘いものの魅力がわかってきて、頂いたお菓子を食べるのは幸せでした🤤チョコレート無知だった僕が本当に美味しいと思ったこちら!シルスマリアの生チョコ!コンビニの板チョコと変わらんだろ思ってた僕ですが、舌触りや滑らかさ、口の残り方が上品だったり、やはり良いチョコは違うなと思いました🤩また食べたいから、今度買いに行こう。桜木町にあります!空き時間で、今上映中のアクアマンを見ました🐟モヤモヤしているときは、考えさせられる映画ではなく、ばっと戦って、ばっとやられて、ばっと恋に落ちて、ばっと世界を救う。要は内容があまり残らない映画を見るのが好きです笑この話の主役は、海底人と人間のハーフで、お前が世界を救うんだ!だから神様が残した伝説の槍を探してそれで戦え!的な話です🧐そして、主役、超強い!!気になる方、ぜひ〜。なんだか最近思うのですが、精神状態と楽器を演奏する質がリンクしているような気がして、元気がないときって、何が起こるかというと、指が思う通りに動かなくなるんですね!いくら時間をかけて練習してもなかなか戻らない。あとコンディション、というか音がすぐに悪化しますね!だから、リラックスとかゆっくりする時間も必要なんだなと思ったところです、ここまでやらなきゃやらなきゃと駆け抜けてきたからね!なんの話だ!最後ですが、世の中の若い女性、インナーをボトムスにインしてますよねよく。足長く見えると思ってやってみたら、お腹冷えない!おわりyuta. Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      1
      テーマ:
  • 11Feb
    • テレパシーの話

      こんにちは、山下です!なんか、世間では今年も花粉が飛び始めたそうですね(゜゜)私は結構、質の良い食事を摂ったりデトックスしたりしているので、今年は全く出てないです。私の場合、スギも結構反応してたんですが、ヒノキの方が更に酷かったので、3月末辺りからが勝負です。ここで全く出なかったら、完治ですね花粉症、食事で普通に改善しますが、みんな結構勘違いしてるんですよね。「花粉症には○○が良いらしいよ!」みたいな。違うからね。根本的に毒を摂ってたら意味ないから。まずは、何かを摂るんじゃなくて、既に摂ってしまっているマイナス要素を摂るのを辞めるんです。話はそこから。私は、添加物や質の悪い油を避けて、サイリウム飲んでトランポリン跳んでデトックスしてます。もしアレルギーが酷い人は、やってみてください。風邪も引かないし、ウイルスにも強くなりますよ。さて。今日は、ちょっと変わった話をします。テレパシーって聞いた事あります?あの、SFとかで出てくるやつ。あれ、実は私、結構な頻度で受信してるんですよ。発信は出来てるか分からないですけど…。…え?って思いますよね。どんな時に受信してるかというと、本番中なんです。共演者と聴いている人。つまり、同じ空間にいる人たちですね。この人たちがどんな気持ちなのか、だいたい分かります。なので、それによって、その時々で演奏の仕方をその場で変えたりしています。んで、これ結構前から感じてるんですが、人に話すと「…え?」って反応されるので、もしかして、意外と特殊能力なのか!?ってなってるんですが…同じ経験した事ある方ってどのくらいいるんだろう?って、ふと思ったのです。そんな訳で記事にしてみました。私的には、「結構いるんじゃないかな?だって、これ感じられないとライブ感とか出せないし…」って思ってるんですが、これを読んでる方で、この感覚、経験ありませんか??もしあったら、ぜひなんらかの形でメッセージください。集計します。笑これ、結構経験してる人多かったとしたら、音楽やってる人はテレパシーみたいな能力があるって事になるから、実はすごい事になりますよね(゜゜)そんな訳で楽しみです。笑p.s.三浦だいこん。普通のだいこんと並んでて、「でかっ」ってなったので写真撮っちゃいました。美味しいんだよね〜。p.p.sあなたは、なにかをメモする時、電子機器にメモしますか?それとも、紙にペンを使ってメモしますか?最近私が実感しているものが文章になっていたので、引用します。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜2014年、サイコロジカル・サイエンス誌に発表された「ペンはキーボードより強し」という論文だ。プリンストン大学の心理学者パム・ミューラーと、カリフォルニア大学ロサンゼルス校の心理学者ダニエル・オッペンハイマーが、327人の学生を対象に3つの実験を行った。最初の実験では、生徒たちにTEDのスピーチを見せてノートを取らせ、30分後それに関するテストを実施した。すると、事実を問う質問に関しては、ノートパソコンを使った学生も手書きの学生も同じ点数だったが、コンセプトを問う質問に関してはパソコン使用者のほうが点数が悪かった。パソコンを使った学生は、鍵となるコンセプトをメモするのではなく、スピーチをそっくりそのまま書き取っていた。その点に気づいた博士たちは、第二の実験で、自分の言葉でノートを取るよう、パソコン使用者に具体的に指示した。しかし結果は同じだった。手書きの学生のほうがメモの内容をよく思い出せたのである。パソコンによる記録にも、ひとつだけ勝っている点がある。手書きよりも完全な記録をつけられるのだ。この点は、後日ノートを見返す必要が出てきたときに役立つ。つまり手書きに比べ、実際の講義内容に近い形で勉強できることになる。そこで研究者たちは第三の実験を行った。今度は1週間後にテストを実施し、テスト前に勉強時間を与えた。だがこの実験でもやはり、手書きの学生のほうが点数が高かった。プリンストン大学とUCLA発のこの最新研究は 、過去の発見を裏づけているにすぎない。手書きでノートを取る行為は、傾聴し、認知的な処理を行い、最後にそれを想起して記録するという、一連の活動を伴う。それに対してパソコンでノートを取る人々は、発せられた言葉をただロボットのように記録するだけで、頭脳労働によってそれを処理することがない。〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜ケビン・クルーズ著『1440分の使い方ー成功者たちの時間管理15の秘訣』より引用電子機器が発達して、現代のような使われ方をするようになって、まだ10年とかそこらですからね。人間の長い歴史を考えたら、脳みそがまだ対応出来ていないのは当たり前といえば当たり前の話。便利ではありますが、五感を使って実際に文字を書くのとは、全く違ってくるでしょうね。私は楽譜も、いざという時以外は基本、紙に印刷します。こっちの方が身体に入ってくるので。何か大事な事を考える時も、最近は紙に書き出しています。体感でもかなり違うので、ぜひお試しください。ではまた! Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      5
      1
      テーマ:
  • 08Feb
    • 時は流れて

      みなさまこんばんは。ちょっとバタバタしていて更新が一日遅れました、、奥野が書いています。さて早いものでもう2月ですが、12月に撮り終えたAdam初CDの制作、着々と進んでいます!曲を決めて、録音して、っていうのはもちろん大きな山場ですが、CDが世に出るまではもちろんその後も色々な工程があって、徐々に形になっていくのが面白いです。本当に沢山の方々の関係の上で仕上がっていくんだなぁと改めて感じております。月並みですが、とにかく多くの方に聴いて頂きたいですね!今はSNSなんかでもふらっと手軽に色んな演奏を摂取?できる時代ですが、やっぱり製品化されるものって、当然ですが気合の入り方違います。それなりにアツい思いがこもっているのです。様々なスタイルの曲を集めていて、普通1つのCDにここまで色んなキャラを詰め込むことはなかなか少ないと思いますね笑。まあそれもらしさかなぁと思っております。一枚目にしてベスト盤、みんなちがってみんないいCDの制作とともに、ライブでの新レパートリーの開発も考えています。今年も色々なところに出没するので、楽しみにしていてください!音源は音源で、生は生でしか味わえない良さが絶対あります。どちらも違った楽しみですね!こちら1年前の2月!あっという間すぎ!!愛知での演奏からもう一年も経つのね~~彩り豊かなステージを思い出す。今年の2月の終わりにはAdamで栃木にお邪魔します。良き思い出になってもらえるよう頑張ろう。さて話は全然変わりますが、時の流れはあっという間で、僕の大好きな漫画である闇金ウシジマくんが間もなく完結します。まじで急に話題変わってすみません。2004年から始まってるのでもう15年近く、僕が最初この漫画に出会ったのはもう少し後からですが、ずっと追いかけていたので思い出深いです。なにより登場人物のクズっぷりが最高の漫画ですみんな読んでねあとこちらも僕の大好きな漫画であるドロヘドロも最近完結しましたね。こちらは2000年からスタート。感慨深い・・・まじでおすすめ。ここまで世界観が作りこまれた漫画はなかなかありません。気になる人ググってください。ウシジマくんと共に本気でおススメします。グロテスク苦手な人はNG作者の次回作、「大ダーク」、2019年春から、やばいあと漫画といえばキングダムがずっと気になっているけど、50巻以上出てるってことで、今から手を出すのは危険な道じゃないかと感じています。廃人になってしまう恐れとにかく昔から追ってたマンガが次々完結したりして、時の流れを感じる最近でした。以上それではAdamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      テーマ:
  • 05Feb
    • 早いもので!!

      こんばんは。シーサーです( ^ω^ )あっという間に1月が終わり、2月になりましたね!!最近はインフルエンザがすごく流行っているので、皆さま、お気をつけて下さいね!ここ数年、僕はインフルエンザにならなくなりました笑健康って良いですね笑さてさて。。。1月前半は色々ありましたが、そこから落ち着きまして、最近は自分の練習と、演奏会行くことが凄く幸せです(o^^o)色々な演奏会に伺わせて頂いているのですが、同世代の演奏会には凄く、凄く、影響を受けます。もちろん、同世代でなくても、当たり前に感動とか、技術のことだとか、自分が見えてないことだとか、たくさんあります。最近はヤマハ銀座のサロンコンサートで行われていた、コンクールの入賞演奏会ですが、留学の友人達のカルテットを聴きに行っていました!いつも一緒に吹いているメンバーの演奏を、こう外で聴くとまた違うものを凄く感じ、新鮮でした!!そして相変わらず一緒に飲むので、時間を忘れて大変だった、、、のはおいておきましょう!そして先日は、僕もお世話になっている、アーバン サクソフォン カルテットのCD記念発売コンサートでした!!こちらのカルテットは、地域創造という、アウトリーチや、コンサートに凄く力を入れている財団?の登録アーティストであり、一人一人が凄く素敵で、仲良くして頂いている、カルテットの方々です!!そして、発売されたCDも聴きました!なんと、私達、アダムと同じレーベルでの収録なのですが、このCD、本当にアーバンのステキな音の数々が詰まっていて、ましてや、本当皆さんの人柄が出るようなCDに、胸をうたれました。是非たくさんの方に、聴いていただきたいと思います!!こうやって演奏会にたくさん伺うと、こういうのやりたい、こうやってみたい、とか本当たくさんでてくるんです!その為、よく一人でワクワクしつつ、演奏会にお邪魔させて頂いております^ ^と、色々書きましたが、今日は楽しいひと時!!!いつまでも笑えるメンバーで飲んでました笑詳細は書きません笑そして最近知った、駄菓子バー!!幸せでした(o^^o)ということで!本当に皆さま、体調には気をつけ、インフルエンザ気をつけて下さいね!!シーサーでした( ^ω^ )Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      2
      テーマ:
  • 01Feb
    • 第14回Adam SAXコラム『アンブシュアの可能性!』

      はじめにみなさんこんにちは!ゆうたです!月一更新のAdamサックスコラム、今月は『アンブシュア』について書いていきたいと思います。中音域、低音域に続き、高音域かと思いきや、一度飛ばして、アンブシュアです笑 (今回動画用意できなかったからでした)。アンブシュアって管楽器を吹く人の永遠の課題になるかもしれません。一回悩み始めたら止まらないし、本当にこれで合っているのかなあとか。アンブシュアって一つのフォームなので、人の数だけのアンブシュアがあると思っています。一つの形だけでなく、自分に合ったアンブシュア、出したい音やコントロールできるものを探す。そういった理由で、タイトルは、アンブシュアの可能性です。ぜひ目を通してみてください!※僕自身のやり方を書かせて頂いてますので、個人差があると思います。教わっている先生などと精査しながら、楽しんでくださいね〜。アンブシュア作るのむずくね?サックスを始めたばかりって、アンブシュアを作ることがすごく大変です。・下唇を軽く巻く・上の歯を置く・下唇の下のところが盛り上がらないようにする特に3つ目は皆さんかなり悩まれたと思います。これなんで大変かというと、日常生活で使わない筋肉を使っていかないといけないからです。人間が私生活でよく使い、一番力のある顔の筋肉はアゴの筋肉です。物を噛んだり、話したりするのに使用しますね。どうしてもその筋肉を使おうとするから、下顎もっこりしちゃうんですね!サックスを吹くのに大事な筋肉は唇を寄せたり引っ張ったりする筋肉です。ウとかイですね。なかなかこればかりを日常生活で使うことはないと思います。息の出口を支えるものとして、ここの筋肉がしっかりしないといけないのですね!うーいーうーいーって何度もやると筋肉つくらしいですが、どうなのでしょう笑とにかく、先生と同じアンブシュアを真似しても先生と同じ音は出ないし、教科書通りのきれいなアンブシュアで吹いても、理想の音が出るとは限りません。大切なことは、どんな音をだしたいか、です!外側の筋肉そんなわけで、今日、アンブシュアに対しての理解は、どうしても外側について向けられていることがほとんどです。引っ張るの?寄せるの?これの事ですが、僕は、寄せています。音域によって軽く引っ張ったり寄せたりをしますが、デフォルトは真ん中によっています。早い息で吹きたいし、息はまっすぐに出ますからね。そして、大事なのは口腔内だと思っています。前回お話しした通り、僕は出来るだけ太い音をだしたいので、口の中は超広いです。どこが広いかというと、・上奥歯と下奥歯の高さ・舌の奥の深さです!ほっぺたは膨らまないですね。ただ、息の出口は狭いです。ここ広くなると、リードが振動しなくなるし、息が漏れてしまうはずです。音がなるギリギリのところで設定したとしても、すぐ息がなくなっちゃって、曲を吹くことに問題が起きるはずです。リードを薄くしたらいけるのかな?肺活量すごいんでしょ?って言われますがそんなことなくて、少ない息でもきちんと響くやり方で吹いています!上の歯と下の歯、深さと巻き方じゃあ実際にどうやってマウスピースを口に入れるんだという話ですが、僕は1センチ未満の時もあるし、2センチ以上の時もあります!デフォルトは2センチいかないぐらいかな?やりたいものに応じて変えています。出来るだけ小さく繊細なものをやりたいときは浅くくわえるし、ドカンといきたいときは深くくわえます。ただ、そこに応じて下唇の巻き具合も変化しているのです。浅くくわえるときは、下唇をほとんど巻かないようにしているし、深くくわえるときは下唇を多く口に入れます。ここのバランスを僕は大事にしていますね。あまり唇を巻きすぎると音がマットになりすぎてしまうし、巻かないと場合によっては音が裏返るかもしれません。話が少し逸れるようですが、最近は上の歯と下の歯を揃えて吹きなさいって教えの入り口が随分減ったように思います。アゴを出せってやつですね。僕はむしろアゴを下げてます。アゴ出すの痛くないですか?笑おわりに一人焼肉🐮いかがでしたか?たくさんの可能性を持って楽しんで頂けたらなと思い、書きました!音を作る要素はここだけでなく、当然楽器やパーツもありますね。息のこともありますし。でも大事なことは、イメージです。どんな音になりたいか、が大事です。そして、柔軟であることが僕は好きです。せっかく吹いているのに、形が一つなのはもったいない!僕は柔軟である場所の一つの置きどころとして、アンブシュアを考えました。楽しみながらが一番良いですね、ぜひ試してみてください!それでは〜。yuta.Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      4
      テーマ:
  • 31Jan
    • 嵐おつかれさま!

      こんにちは!ゆうたです!いよいよ明日から2月!2019年もあっという間に終わってしまいそうです🤔さて、今回の僕のオススメはこちら!ジャーン!ものんくるさんの、飛ぶものたち、這うものたち、歌うものたち。なかなか好みが分かれるものとは思いますが、僕はほんとうに大好きで、なんども聞いています!予想できないコード進行とか、世界観に惚れてしまいます😫ぜひ聴いてみてくださいね!これ2013年のアルバムなのですが、おっくんに、これ聴いた😍?って言ったら、原盤でもう1000回は聴きましたって一蹴されました🙄ぜひ!生徒たちって優しくて、修学旅行のお土産とか誕生日プレゼント(12月だけど)、くれました!オリオンビールのTシャツあつすぎ。いろいろ物を頂きますが、やはり心のこもったお手紙に敵うものはなく、なんども読んじゃいますね🥺みんなありがとう!僕の教えてるこの高校は毎年この時期に、部内でソロコンテストをやっています!ちゃんとホールを借りて、ピアニストをつけてやるのです!今年サックスの2年生は4人いるのですが、クレストン コンチェルト2楽章ブートリー ディベルティメント1楽章シューマン アダージョとアレグロシャイユー アンデンテとアレグロリサイタルかい!でも今回は自分たちで曲を決めてきたんですね、例年は僕がこれ!って決めるんですけど。最近はネットも教える人も充実してるから、教わる側はぼけっと口を開けてても正しい情報や、選曲をもらえるけれど、今回試しに選曲を本人達に委ねたことによって良いことがたくさんありました!飽きないこと、諦めないこと、こだわり抜くことです!好きで選んだからこそ頑張れるのですね、すごい!ちなみにこの4人は、自分たちで秋のアンコンもベルノーの四重奏曲を選びました!すごい!あと少し、先生がんばるね🤩ちなみに僕の3年間の選曲は、クレストンソナタ1なんかバロックのやつファジィバード1どーん🥶話は変わりますが、いまサッカー日本代表、素晴らしいですね!見ていてゲームも楽しいし、アジアカップ優勝してほしいです!ですが、今回はそこから離れて、ルカ・モドリッチというサッカー選手のことを話したいです。彼2018年、世界的な知名度をさらに上げました!彼は、前回のワールドカップで準優勝したクロアチアのキャプテンでした。攻撃も守備もできる万能なミッドフィルダーで、まさに完璧!レアル・マドリードでも欠かせない選手になっています!クロアチアチームを献身的に支えた姿が印象的で、あのメッシやクリスティアーノ・ロナウドをおさえ、バロンドールに選ばれました😭😭これはほんとうに涙が出ました。。なぜ、涙がでたかというと、、、ぜひみてください!笑 共感者募集そんなモドリッチはこう言っていたようです!今の僕にはすごく響きました!戦士であるなんてなかなか言えないですね。がんばろう。。。さて、明日ですが、僕のサックスコラムになります!タイトルは、アンブシュアの可能性!お楽しみに😘yuta. Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      テーマ:
  • 28Jan
    • ビブラートエクササイズ

      こんばんは!山下です。今日は、少し前から何度か話題に挙げていたスランプの件で、これを読んでいる方にも役に立ちそうなのでシェア。遡ること、約半年。クロアチアに行った時くらいから、ソプラノがなんか思ったように吹けない。そして、日に日にビブラートがかけづらくなっていって、今年に入ってついに、アルトでもビブラートが苦手になってしまいました。ソプラノだけの時は、アルトは普通に吹けたので、楽器の調整かなー?と思っていたんですが、アルトでも起こり出してようやく気付いたのです。あ、これ自分の問題やん。それから、色々と試したりビブラートをかなり意識して練習したりしているうちに、ある事に気付きました。自分のアンブシュアが気付かない間に、だいぶ変わっていた事に。より自然なコントロール、奏法面での自然さを求めて、知らず知らずのうちに、ほとんど筋力を必要としない、くわえ方になっていました。そして、知らず知らずのうちに、ある場所の筋力が落ちていたのです。結果、ビブラート時に安定感がなくなり、詰まってしまって音が出なくなる、という現象が起きていました。それは、ここです。この赤マルのところ。ここを中心に寄せるための筋力が落ちていました。そういえば、大学時代、先生にアンブシュアについて、ここを中心に寄せろ、と言われていたなーとか、高校〜大学1年生の頃(まだ楽器始めて3〜4年目の頃)ビブラートが苦手で、音が詰まって「ピッピッピッピッ」って、タンギングみたいに音が切れちゃう現象が起きてたなあ、とかそんな事を思い出したのであります。それ以降、ビブラートについて表現方法として考える事はあっても、ここまで上手く出来なくなった事がなかったので、完全に盲点でした。さっそく、この自分の中での最新情報をビブラートで悩んでいる何人かのレッスンで紹介してみたら、なんかわりと上手くいってました。笑あ、やっぱこれか。と。笑そんな訳で最近は口元のエクササイズをやってます。変顔してる訳ではないです。大学時代、そういえば電車でよくやってたなーとか、思い出して、何事も基本が大事だな、と痛感しております。笑恥ずかしい人はマスクしたらどこでもいけます。エクササイズは、こんな感じ。どっちか片方にぎゅーっと寄せて、耐えられなくなるまでキープ。反対も口角上げまくって、耐えられなくなるまでキープ。むぎゅーっという感じで、口を一文字に閉じて、上と下から思いっきり押し付けたまま、耐えられなくなるまでキープ。今さらですけど、変な絵ですねwwでも、自分の口載せるのは、なんかきついのでこれでいかせてください。笑これやってるうちに、ようやく少しずつビブラートが改善してきてます。もし、ビブラートが上手くかけられなくて悩んでいる方、よかったら試してみてください。p.s.来月のバレンタインデーに、こんな演奏会をやります何年か空いてしまいましたが…島村楽器の講師だけではじめた自主演奏会、今回で5回目です(゜゜)私は、アルトとバリトンを吹いて、後半に指揮をやります(゜Д゜)めっちゃレアです笑なかなか面白い曲が揃いましたし、こうやって楽器店での先生でラージアンサンブルの演奏会をするって聞いた事ないので、興味ある方はぜひ聴きに来てみてください結構楽しめると思います!チケットはすでにあとわずかなので、私までご連絡ください!ついでに、ビブラートにもご注目ください。笑p.p.s.最近、勉強していて、衝撃を受けて崩壊した文章をシェア。結構有名なので、知ってる人も多いかもです。かなり大半の人が泣いてしまうので、電車で読む場合は要注意。→『鏡の法則』全ては繋がっている。そして、相手のした事は、今の自分自身が他の誰かに味合わせた事なんだな、と。ついでに、他にもいくつかシェア。これは、7つの習慣に出てくるもの。緊急性のあるもの、出来事にとらわれて、本当に大事な事を後回しにしてしまっていないか?自分の価値観を大事にする上で、無駄な事に行動を割いていないか?そして、これはマズローの欲求5段階説下にあるものが満たされていないと、それよりも上の欲求には意識がいかないというもの。この順番でないと、上手く欲求は満たされない。これのどこかが欠けたまま、それよりも上の事をなんとかしようとしていないか?知ってるだけでは意味なし。行動して出来るようにせねば。自分への投資、これからももっと続けていきます!ではまた! Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      7
      1
      テーマ:
  • 26Jan
    • 第12回『Adamのミュージックワールド』

      こんにちは!今回のラジオは、「クラシックの偉人といえば!?」(↑クリックするとラジオのHPに飛びます)というタイトルで収録していますそこで取り上げた曲をこちらでご紹介します!W.A.モーツァルト/ピアノ協奏曲第21番ハ長調 K.467ハ長調の安心感がありますね〜。山下は、ハ長調好きなのでこれを挙げたそうです!W.A.モーツァルト/ピアノ協奏曲第23番イ長調 K.488こちらのイ長調は、古典派を代表するピアノ協奏曲ですね!W.A.モーツァルト/クラリネット五重奏曲 イ長調 K.581これ、山下が一番好きな曲です!というか、山下はピリオド楽器が非常に好きです。笑ピリオド楽器については、今後話題にするかも!?ぜひチェックしてみてくださいね(^^)渋谷ラジオTokyo『Adamのミュージックワールド』Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      4
      テーマ:
  • 25Jan
    • 音楽の才能は

      みなさまこんばんは。奥野です。一月もいろいろありましたが、深夜思い立って、久々に文字だらけのストロングスタイルで行こうと思います。ブログとかSNSって近況の報告だったり、食ったものや、行った場所とか、そういうの載せるのが普通だと思うんですが、最近僕の中で頭の中の整理とか気になったことのメモがわりに使ってるところがあって、それはカルテットのブログでやるなよって話ではありますが、深夜テンションで、普通に長文書きますね。苦手な方はそっと閉じてください笑これみなさん見ましたかね?、Twitterで「音楽の才能は遺伝が9割」というインパクトのあるデータがバズっていて、ちょっと気になっています。僕は最初これみたとき、そんなバカな!そもそも音楽一家に生まれたら普通は遺伝子もそうだし育つ環境も有利なほうに特化するやんけ、データとして測定不能だろ、と思ったのですが、調査方法など色々調べてみると、一卵性の双子が、異なった環境で育った場合のデータを膨大な数収集というもので、これには正直ぐうの音もでません。それなら遺伝子同じだし、環境と切り離して観測できるよね。この表は本からの抜粋だそうですが、著者は人間の行動について、遺伝子と育った環境の境目を研究してらっしゃる方とのことでした。なるほど。しかしここで次の疑問が、そもそも「音楽の才能」ってなに?楽器の上達でみると、指や体の使い方はフィジカルな問題で、ある意味スポーツ寄りな面もあるし、音色や表現の追求ってのは、良いものを判別する耳だったり、美感を育てることだったり、作曲においても、0から1を生み出すのと、モチーフを展開するのは別の技術だし、その他も色んな方面から考えられますね。いってみれば音楽とは(他のジャンルもそうでしょうが)様々な要素が複雑に交差して成り立つものであって、「音楽の才能」なんていう雑な言葉でくくるな!という怒りの思いも沸きました。まぁ、何かしら音楽をやられる方はすぐ思い当たるでしょう。ここに関してはどう定義したか分かりませんが、9割っていうのも、たくさんの双子のデータを集めた結果、離れ離れに育った二人が、なぜかともに音楽家となるケースが多かったとか、そういうことなんでしょうか。(才能=結果で評価したかどうかは読んでないので不明)しかし、上にあげた音楽を形作る色々な能力の、その根源ともいえる「音楽が好きで、そこに情熱を注ぎ続けること」、その意欲これも遺伝子によるものだとしたら、恐ろしいイメージが沸きます。このデータについて、こんなにつらつら書いているのも、個人的に否定的な感情を抱いてしまうのも、自分の意志で決めたと思っていたことが、遺伝子という生まれ持ったものに大部分影響されているってことを認めたくないっていう気持ちからでしょう。自分の生き方に対して自由でいたいって気持ちは多くの人が持ってるんじゃないかな?運命的なものとして考えたくない、自分の道は自分の選択で切り開く!そう思いたい。しかし調べれば調べるほど科学は決定的で、どんな選択にも少なからず遺伝子の影響があるらしい。確かに、そうでなければ生き物は進化しないってのも納得できる意見。実際には遺伝か環境かっていう0・100の話ではもちろんなくて、両方の影響があるとのことだけど、遺伝9割なんて言われたら、事実だとしても、気持ちは良い気分にはならないわ。自分だけか違うって分かってても、どこかで努力したら絶対報われるって思いたいじゃんね。とはいえ環境は自分自身で最大限高めるしかないので、やるからにはこんな話関係ない、なんにせよ100%で頑張れってことですけど。社会的な結果ってことにこだわるなら、音楽以外の能力や、運の要素だってめちゃくちゃデカいし。そもそも残りが1割だと聞いて心折れる奴は遺伝的に恵まれてても無理ですなここまで遺伝というものについて悲観強めで書いてしまいましたが、見方を変えて、生まれ持ったその人にしかない特性っていえば、すなわち遺伝って最も純粋な個性ですよね。生まれながらにして人は縛られている、と考えるか環境がどうあっても絶対にブレない最強の部分、と考えるか180度ぐるっと変わったりそうなった時に、今は目立った(という風に今みんなが考える)個性が評価されてるけど、それぞれが見つける、さらにいろんな個性が輝く社会になったらいいよね。個性に逆らって生き方を変えるのではなく、いろんな生き方を認める社会に変えよう日々世界は良くなってるんでしょうかね~なんの話??だんだん話それてるけど、、いつものこと、考えながらそのまま書いてるので支離滅裂ですみません。長々と失礼いたしました。みんなちがってみんないい今回も結局これがいいたいだけそれではAdamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      3
      テーマ:
  • 24Jan
    • 毎回毎回、、、

      こんばんは、シーサーです( ^ω^ )最近ブログのサボり癖がついてしまい、ごめんなさいm(_ _)mただ練習めっちゃしてます笑アルトの笑さぁ、、、1月11日のサークル A サックスにお越しくださいました皆様、本当にありがとうございます!僕にとっては、昨年の11月から年末年始とあらゆる事でバタバタしてしまい、この日までが最大級にバタバタしておりました。演奏会中は緊張し過ぎて、あまり覚えていません笑そして楽しかった打ち上げも、力尽きてしまい、あまり覚えてません笑帰ったのは確かです笑そして最近は、初めてのお店に行く、ということにはまってます!初めてのおつかい、的な笑一人ででも、大勢でもお店に行くのですが、最近は美味しくて安くて、を探し求め、色々なお店に行ってます笑大概一人か四名までで行ってます笑なんとも、美味しいジンギスカン見つけたんです笑武蔵小杉にあるので行きたい方は是非一緒に行きましょう^ ^また美味しくて安い所知ってます、という方は教えて下さい笑ということで、最近はレッスンしたり自分の時間を大切につかい、有意義に過ごしております!なのにブログ忘れててごめんなさい笑そして今年こそはスノボにいこうと思っています!行きたい方、僕と遊びたい方は是非ご連絡下さいね^_^インフルエンザ流行っておりますので、気をつけて下さいね!シーサーでした( ^ω^ )Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      2
      テーマ:
  • 17Jan
    • 今年はブログもがんばるぞ

      こんはんは、ゆうたです!2019年ブログはテンション高くいこうとおもいます🤩そして、僕のブログの冒頭に、僕が良いなと思った音楽、映画、番組、本などを紹介するコーナーをひとまず1年間続けてみたいと思います、続くのか!一発目、こちら!ババン!高原英理、ゴシックハート。「ゴシック」とは何か? 文学、絵画、写真、映画、マンガ、アニメなど、ジャンルを超えて分析していく本書は、死と暗黒、怪奇と恐怖、残酷、異形、廃墟と終末などに象徴される精神の形を起源から辿り、その現代的意味と価値を明らかにする本格評論だ。色ならば黒。時間なら夜か夕暮れ。場所は文字どおりゴシック建築の中か、それに準ずるような荒涼感と薄暗さを持つ廃墟や古い建築物のあるところ。現代より過去。ヨーロッパの中世。古めかしい装い。温かみより冷たさ。猟奇的なもの。頽廃的なもの。あるいは一転して無垢なものへの憧憬。その表現としての人形。少女趣味。様式美の尊重。西洋由来の神秘的イメージ……。そんな世界に惹かれるあなたは、まぎれもなく「ゴシックハート」の持ち主なのである。2019年はテンション高くいく言ったのに、早速こんなディープなやつ🙄僕にとっての読書の感覚は、自分の知らないことを知る、という作業なので、頑張ってこういう本を読むわけですが、この本を読み終わったときはぐったりしました笑 読んでる途中は恐怖と絶望感で震えました笑 でもすっきりしたし、自分の中で自分を納得する何かが生まれました!例えば、ミニーちゃんを溺愛している人が、ミニーちゃんの格好をして、ミニーちゃんに会いに行って写真を撮る快感、とか僕の中でゴシックなのかなと位置付けられます🤔愛の対象が、人じゃない何かであること、それに自分を投影することで、自分の好きな何かを愛したい、それに近づいている自分も愛して欲しい、そんな感じです!でも、これって特別なものじゃなくて、掘り下げていくと、人はそういうアニメもドラマも見るし、ディズニーでいうとモンスターズインクなんてモロにそうですね!音楽に対してもそういう感覚ってきっとあるし、というか、音楽やる人には備わってると思えるので、ゴシックハートはあると信じたいです!恐怖は崇高なものだ!ゴシックハート (立東舎文庫)972円Amazon2019年一発目ライブは大船にて!ポピュラーの人たちとライブするのは本当に楽しいし、勉強になるし、敵わないことがあまりに沢山あると知る機会になります!彼らはコードしかない譜面で日頃やっているので、五線があるとできない(やりづらい)って言うし、僕は逆に五線がないとできない(やりづらい)って言います!どっちが良いとか悪いとかないですが、こっちの現場に来た以上、僕がそういうのできなければならないのですね!どんなことも、出来るようになりたい!と強く思っても行動がついてこないと、一生ああなりたいこうなりたいで終わってしまうので、今年は頑張って良いアドリブ取れるようにしていきたいですね、楽しくて素敵なメンバーに感謝!次回は2/18だそう、気になる方連絡お待ちしてます🥰やや真面目な話になりますが、教えるとか、教わるとか、僕たちの世界ではごくあること、ここで指すのは、中高生のスクールバンドの話です!なんかここ最近塾みたいになってないですか?笑 レッスン受ける方もする方も!大会は素晴らしいものですし、楽しいし、強くなる、勉強にもなります!腕が疼くというか、ワクワクドキドキ、最高のドラマ、感動の演奏に出会えます!感じているのは、誰々先生に習うと全国大会にいける=この塾に行くとこの高校や大学に入れるアンサンブルコンテストの最近の傾向はこうで=最近の入試の傾向はこうで点数が欲しいからレッスン受ける、スクールバンドを教えるということが一つの産業になっている(素晴らしいこと)から、コンテストの傾向は知るべきだし点数を出すために教えるしかしどんなことも偏りすぎたり、ものの本質がぶれてしまったらいけないと思うのです🙅‍♂️音楽は心を豊かにする最高のツールであるって僕は思うから!そんな僕は長いことこういう世界に居させてもらっていますが、決めていることがあって、本人が一番よく分かっていることをあえて追い込むようなことはしない、です!例えば、お酒を飲みすぎて帰って翌日ひどい二日酔いになるとします(僕はしょっちゅうなってる)!辛いし、飲みすぎたことを後悔してるのに、そこで、ほらみろ、だから飲みすぎるなって言ったのに、とか、もう今日は飲むのやめなさいね、とかしつこく言われたら、めっちゃ腹立ちませんか?笑 いやいや自分が一番わかってるわそんなもん!てつっこみたくなる感じです!宿題やろうと思ったら、宿題やりなさい急に怒られて今やろうと思ったのに!ももしかしたら同じ感じなのかな?こういう現場によくありますよね!いやいや今音間違えたの自分が一番よくわかってるから、そんな言わなくても、、、なんて経験ありますよね、僕はあります笑本当に練習してきたの😤?とかね笑いま間違えたから次は気をつけよう、そういう感覚になってもらえるようなレッスンをしていきたいと常に思うわけです!The mediocre teacher tells.The good teacher explains.The superior teacher demonstrates.The great teacher inspires.凡庸な教師は 命令する。いい教師は 説明する。優れた教師は 範となる。偉大な教師は 心に火をつける。アメリカの教育者ウィリアム ウォードの言葉です!僕が実際に習って好きだと思った先生は、胸がワクワクするような授業やレッスンをしてくれました!次はどんな素敵な演奏を聴かせてくれるんだろう次はどんな素敵な言葉を伝えてくれるんだろう次はどんな素敵な物事を教えてくれるんだろうです!そして、大事なことは見通しを立ててあげること、だといつも思っています!転んで泣いている赤ちゃんに対して、早く泣き止んで歩きなさい!っていうのと、あそこまで頑張って歩いてアイス食べようか!っていうのは違いますね、極端ですけど笑話題になりましたZOZOTOWNの前澤社長が、お金のない世界を作りたいって言っていましたが、その時ふと、スクールバンドを教えるときにお金が発生しない世の中になったらどうなるんだろうって想像しました、どうなるんですかね笑正月に実家からもらったでかいおいしい大根は、大根ステーキにしてスピード完食しました🍴料理もまた頑張るか💪いつもより長かったかな、ぴーちゃんおっくんはいつもこのぐらい書いてるか、見習おう🤯では🤩yuta. Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      5
      テーマ:
  • 14Jan
    • 1月1日が決まった理由とは?

      こんばんは、山下です。昨年の大晦日から元旦にかけて、記事を2つ上げましたが、もう2週間経ったんですね〜。はやいなあ。前回の記事、結構反響頂きました!おすすめ本、実は私の中では全部が繋がってたりします。ひとつなぎの○○○ですね。ぜひ流れる大きなプロセスの一部として読んでみてください。そして、コラム。実は、私の中でちょっと意識したのが、第1回と今月の第13回。年明けだから特に内容の濃いやつを、と思って、この2つは他の月のやつよりも意識してます。ぜひ、まだの方はチェックしてみてください。さて、今日は成人の日でしたね〜。袴を着た晴れ姿、車の中から見えました。良いお天気で良かった!成人して、もう10年か〜。子どもの頃思ってた30歳と実際の30歳、全然違いますね。もう1年も24分の1が終わります。1年を1日に例えたら、もう1時間終わったんですね〜。気を抜かずに、しっかり目標を持って生きたいところ。個人的にレッスンしている方には全員にやって頂いたんですが、1年の目標→長期計画→日課リストという感じで日々の行動にまで落とし込むにはどうしたら良いか。これ、結構良いので、もし興味ある方、やり方教えるのでご連絡ください〜。今日は、昨年末に少し気になった事を話題に。1月1日。今では何も考えずに、年明けだー!と思いますが、果たしてどうやって1月1日が決まったんだろう?と、ふと思ったのです。旧暦の太陰暦では、月の見え方が基準になっていたので、新月が1日になっていたのですが、今の暦は、太陽の周りを公転する周期が365日だとしても、スタート地点とか決まってないですよね!?気になったので、年末に調べてみたのです。まず、なぜ暦が必要になったのかまで遡ります。人間が狩りをしていた時代。獲物を見つけて飢えをしのぐという時代では、その日の食糧を確保する事が最優先。さらには、獲物を求めて少人数のグループで狩りをしていたため、定住する事はなく、食糧を大量に保存する事もなかったのです。それが、農耕という概念が出てくると様子が変わります。人々は大人数のグループをつくり、その地に定住して、食糧を保存するようになります。そこでの心配事は、天候。天候をより正確に予測するため、暦が必要になってきます。そこで、各地で独自の暦が作られていきました。どこの地域でも気候は1年を周期に繰り返します。昼が一番短い日、つまり冬至が毎年やってくるのを観測したりして、農業をする為の目安に周期を作っていました。そして、古代ローマ(紀元前8世紀頃)では、太陰暦を基に今の暦のきっかけとなったロムルス暦を作ります。このロムルス暦では、農業を中心に暦を作りました。1月をMartiusとして(Martiusは英語のMarch、現在の3月です)、収穫までの10ヶ月に月日を割り当てました。農業をしない冬の期間には月日が割り当てられていなかったのです。そのため、1年の始まりも曖昧で、王様が春だ!と思ったら1年が始まる、という感じだったようです。その後、ローマ王によって新たに「ヌマ暦」が作られ、冬の期間にもIanuarius(英語のJanuary)とFebruariusの(英語のFebruary)という2つの月が追加される事で、1年は12か月になりました。でも、まだ1年の始まりはMartiusでした。この暦では、まだ太陰暦だったため、1年が355日しかありませんでした。そこで閏月を入れて調整していたのですが、それでも少しずつ春の時期がズレていきました。そこで、ユリウス・カエサル(英語読みでジュリアス・シーザー)が、エジプトの天文学者ソシゲネスに新しい暦を作らせ、紀元前45年に導入しました。それが太陽暦であるユリウス暦です。その際に、カエサルの誕生月を彼の名前を取ってIulius(英語のJuly、現在の7月)と改称しました。そして、春分の日を3月25日に設定します。これは、キリストの誕生した頃の春分は3月25日だったとのソシゲネスの計算からでした。春分の日は、復活祭、つまりはイースターと深い関わりがあります。イエス・キリストの十字架に架けられて処刑された後の復活を祝うためのもので、キリスト教にとって非常に重要なイベントです。ここで、自然と3月25日に合わせて、1月1日が決まりました。ちなみに、太陽暦自体は5000年ほど前に古代エジプトにて発明されていたとされています。あのピラミッドの正確性を考えたら当たり前ですよね。エジプトにあるアブ・シンベル神殿では、春分の日と秋分の日の朝に、ぴったり太陽の光が奥まで差し込んで神々の像を照らすような設計になっているそうです。そして、ユリウス・カエサルの死後、誤って閏年を3年に1回に入れてしまったのでずれが生じましたが、ローマ皇帝アウグストゥスがそれを修正するために3回閏日を設けずに調整し、紀元8年から閏年を4年に1度に戻しました。その功績から、Sextilisと呼ばれていた月は、アウグストゥスの名前をとってAugustus(英語のAugust、現在の8月)に改称され、現在まで使われている月の名前が定着しました。また、8月が30日であるのを嫌がって31日にしたため、9月を30日、10月を31日、11月を30日、12月を31日に直しました。そうしたら1年が366日になってしまうので、2月を1日少なくして28日にしました。笑そして、西暦325年に第1回ニケア公会議にて「春分の日」が3月21日に決められました。この時すでに春分の日が4日程ズレており、現状に合わせて3月21日となったのです。さらにこの宗教会議では、キリストが復活したのが日曜日だったとの事で、復活祭の日は「春分の日の後の最初の満月から数えて最初の日曜日」と定められました。この春分の日は、宗教上の理由で日付が固定されましたが、天文学的には、春分は太陽横径が0度の時なので、太陽横径からみた春分とユリウス暦の3月21日は、150年で1日ズレてきます。そうして長い月日とともに少しずつズレていき、16世紀には、天文学的な春分の日が現在の3月11日頃にまでズレてきていました。そこで、ニケア公会議での決定を尊重して春分の日が3月21日頃になるよう、ローマ法王グレゴリウス13世によって、1582年に今の暦であるグレゴリオ暦へと改暦されました。こうして、今の暦が完成したのです。つまり、ものすごく長くなりましたが、春分の日が決まった事によって、1月1日が自然と決まった!という事です。さらに、1月1日は何度も歴史の中で別の日になってきた。というのも、なんだか面白いですね。1月1日、今となっては節目となる大切な日ですが、特に意味を持たない日だったんですね〜。意外。p.s.初皇居!皇居周り走ってきました〜!東京駅きれいほとんどの方が初対面でしたが、楽しく走れました。ありがとうございました!準備出来てなくて、ジーンズとパーカーで走った楽しそうではではまた。 Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      2
      1
      テーマ:
  • 10Jan
    • 気持ちはパワー

      今更ですが新年明けましておめでとうございます。奥野です。2019年1発目何を書こうかと思いましたが、やはり触れずにはいれないので、まずYSAこと横浜サクソフォンアンサンブルを振り返ります!神奈川にゆかりのあるサックス吹きが、なんと300人!!集まった盛大なコンサートになりました。プロアマ立場年齢、色んな垣根を超えて音楽を通じて交流できる、素晴らしい会だったと思います。舞台上やばすぎない?笑これだけみるとギャグみたいにすら感じるんですが、実際に出てくる音は純粋なエネルギーに溢れていて、僕も舞台上で大きく感動しました。年末のラジオでちらっと話しましたが、僕の中で最近気になっていることは、音楽と社会の関わりだったり、文化と人の結びつきとか、そんな内面的なことで、2019年は今までより広い視野を持てたらなーとなんとなく考えています。数年前までは、自分自身とサックスのこと、もちろんそれは今でも考えてるんですが、各地のホールの方々だったり、アウトリーチで出会う子どもたちや、色んな人との出会いの中で、偉そうにいうことでもないし、かなり大げさかもですが、自分が音楽で何を為すべきなのか考えさせられるようになりました。そんな中で改めてYSAを通して、音楽のなし得る巨大なパワーを感じたわけです。これはAdamとしても、2019年打ち出していきたいと思っているテーマや、今後どういうフィールドで活動していきたいのか、そういう所にも繋がったり、ちょい話が長くなりそうなので…この辺次回配信の新年1発目ラジオで触れているので、良かったらチェックしてみてください笑ラジオ収録後に食べた野獣餃子。結局2人で42個、余裕の完食。もう間も無く平成も終わり、日本はどんどん弱っているような気がしますが、そんな時に音楽がどういう風に働くのか、しっかり向き合っていきたいですね。演奏する僕らは、音楽がこんなに素晴らしいってことを知っていて、それはもちろん紛れも無い事実なんですが、「良いものは良い」という風にしちゃって説明をサボってしまうことは危険で、語る言葉の足りなさが今の日本の文化的後進に繋がっている、みたいな記事を先日読みました。まさにその通りだと思います。成功している海外の文化的な取り組みとかも色々勉強したいですね。学生時代はサックスにがむしゃらであんまりそういうことは考えてなかったけど、今思えば自分のなかでチャンネルさえ開いてれば学ぶ機会はいっぱいあったんだろうな〜とまあ、こんな感じで真面目なことを書きましたが、相変わらず食って飲んで楽器吹いて暮らしています。みんな立場が上がってきていて、同年代の違う業界で頑張ってる人の話も、すごく刺激になってます。暇なので、いつでも誘ってください笑その場で考えながら書いてるので、ちょっとまとまってないかもしれないですが、こんなところが2019年スタート時の頭の中ってことで来たる2020年に向けてどんな考えが芽生えるのか、ちょっと意識的にやってこうかなと思っています。猪突猛進今年もよろしくお願いいたします。それではAdamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      8
      テーマ:
  • 08Jan
    • 今年も!!

      皆さま、こんにちは!シーサーです( ^ω^ )あけましておめでとうございます!今年も宜しくお願い致します!!みなさんは年末年始、いかがお過ごしでしたか?僕は7.8年振りに、年末年始を沖縄で過ごしました!家族揃っての年越しも7.8年振りでした^ ^久しぶりの姪っ子、甥っ子たちと、この時、僕寝起きです笑母親ノリノリ、、、こんな年明けでしたが、、、笑久しぶりに家族と過ごしました!!31日、1日はゆっくりしつつ、練習しつつ、色々でしたが、、、そしてなんといっても、沖縄での出来事!今回は年明けて直ぐに沖縄でサックス吹きを集めた演奏会でした!沖縄のサックス吹きの皆さん、大学の同期、先輩、フランス留学時代の同期、先輩、と総勢54名のラージサックスでした!!その中で関東関西メンバーとは、美ら海に行ったり、御菓子御伝に行ったり、エンダー行ったり、海行ったり!!沖縄の皆さんにもたくさんお手伝い頂き、関東関西メンバーにも参加してもらい、さらには沖縄で初になるのではないかと思うくらい、ブースにはサックスが揃い、試奏する方もたくさんいて、とても良い機会になったのではないかと思いました^_^またこれからも頑張ろうと思います!そしてこれ!!沖縄から帰り、YSAでの本番後!と、年明けからバタバタでしたが、毎日が充実しておりました!!そして今週はCircle A Saxの演奏会です!是非お越しください!〜CIRCLE A SAX!! 3rd Concert〜2019年1月11日(金)開演19時(開場18時30分)【会場】文京シビックホール 小ホール【チケット料金】(全席自由)一般 3,000円/大学生以下 2,000円【プログラム】J.ラター/弦楽のための組曲より「さすらい」G.フォーレ/ドリー組曲R.シュトラウス/歌劇「サロメ」より〜7つのヴェールの踊り江原大介/インフィニティ長生淳/テネラメンテ芥川也寸志/弦楽のための三楽章お待ちしております( ^ω^ )それではシーサーでした( ^ω^ )Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      3
      テーマ:
  • 03Jan
    • モーレツ2019

      新年明けましておめでとうございます!ことしもどうぞよろしくお願いいたします!2019年の正月、わたしは死ぬほどのんびりしていました。気が狂いそうです🙃そんなわけで特に書くことが見当たりませんが笑 年末にしたことを。10年来の仲間、テツさん裏地さんと年末恒例熱海旅行。ただしょうもない話とくそ真面目な話を交互にするだけの旅ですが楽しみました。去年と全く同じ旅程。熱海城。夜は浴びるほど飲みます。空。この後買い足しました。翌日はパワースポットらしい、りゅうぐうくつ?へ。ハートの形してるらしい。大自然から元気もらいまくり。自然の力すげー。テツさんは大海原へ向かいブルーホライズン大熱唱してて、二人で全力で阻止。そんなわけで2019年迎えましたが、わたしの2019は大吉でございます。みなさんにハッピー訪れるように。2019はいろいろやりたいことがあります。まず見た目から入りたいタイプなので、頑張りたいと思います。とりあえずもう一個ピアスあけよおもいます。31歳のトライ。あ、こないだ年齢確認されました。まだまだいける。キラキラ笑顔の2019になりますように🤩yuta. ◾️ブログ記事内LINE@、ランキング、読者登録の埋め込みAdamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      3
      テーマ:
  • 01Jan
    • 第13回Adam SAXコラム『ブレス・コントロール』

      改めまして、新年明けましておめでとうございます!山下です!個人的にやること溜まりすぎて、全然新年を迎えた感じがしていませんが…笑2019年、無事に迎えることができて、感謝です。さて、先ほどもブログに書きましたが、このAdam official blog、2017年1月1日開設当初からずっと週2回更新。普通に遅れたり順番入れ替わったりしましたが、それでも止まることなく、本日無事に3年目に突入することが出来ました!記事数にして、240記事!このコラムで241記事目になります!そしてこのコラムも始めて今日でちょうど1年が経ちました!これも、読んでくださるあなたがいるからこそです。(アクセス数少なかったら多分続いてない…笑)本当にありがとうございます。今日は、第1回で「これは次回以降、詳しく触れますが、」と伏線を張っていた内容、舌先の力に頼らず、息でコントロールしていく練習方法について1年越しに書いていこうと思います!笑忘れた方はこちら↓(逆に覚えてたらすごい)ではさっそく、息のコントロールについてですが、第1回の最後にも書いている通り、音色の印象を決定付けているのは、音そのものではなく、発音の要素もかなり大きいため、・アタック(音の出だし)・音の伸び・リリース(音の切り)この3つが音色の印象に大きく影響してきます。ということは、この3つの要素を思い通りにコントロールすることが出来れば、たったそれだけで、様々なニュアンスを出す事が可能になるのです。その引き出しを増やしていくことが、表現力に繋がるんですね。そんじゃあ、「具体的になにしたらええねん」ってところが、今回の練習方法になります!では、その練習がこちら!でーん!さっきこれを作ってたら年明けてました。笑ん?めっちゃ簡単じゃん、これ。そう思った方も多いでしょう。が、しかし。これ、意外と出来ないんですよ。私がこれまで教えたことのある人は、ほとんどの人がやったことのある練習内容なんですが、今まで聴いてきて、現役音大生も含めて、最初からちゃんと出来た人、ゼロです。これ、私が思う、曲の完成度を上げるためのピラミッドです。(完成とはっきり書かなかったのは、音楽はあくまで空間・時間の芸術なので、その場の空気感、観客や共演者との気持ちのやり取りも含めて完成だと思っているからです)真ん中ら辺は人によって順番が変わるかもしれませんが、息のコントロールが一番下の土台に来ることは、誰も反論できないと思います。息入れなかったら音出ませんからね。つまり、息のコントロールの質は、それより上の部分全てに影響してくるということです。ということは、息のコントロールがしっかり出来てくるとどうなるか!?・舌のコントロール→タンギングが上達します。・指のコントロール→連符がより滑らかに、スムーズになります。・読譜力→より繊細に楽譜を理解できます。・リズム感→音のコントラストが付くので当然、ノリが良くなります。・イメージする力→音を聴き分ける能力も当然高まっているので、より詳細なイメージが可能になります。・表現力→上記の積み重ねから、言うまでもない状態です。という訳で、具体的に説明していきます。【発音練習】※息のコントロール強化練習です。《全体を通して》・舌を使わない →息だけで発音していきます。・色々な音域、音階で練習する →ロングトーン練習、音階練習のように、1オクターブ〜全音域にわたって、長・短音階、半音階などでやってみてください!《①②クレッシェンド、デクレッシェンドの練習》・音色、音質が変化しないようにする→音量を変化させていく過程で、音の質が一定になるようにします。特に、小さくしていく時に、突然ふわっと音質が変わってしまうことが多いです。・アタック(出だし)、リリース(終わり)が意図したタイミングで出来るようにする→いくら綺麗に出来ても、タイミングがコントロール出来ていなければ実践では使えません!・どこを切り取っても、常に音量が変化しているようにする→一見うまく出来たと思っても、意外と良く聴くと途中キープしているだけで、音量が変化していない瞬間があったりします。常に一定に音量を変化させることが重要です。・違う音になった時に、アタックからリリースまでの長さが変わらないようにする→例えば、ドではだいたい10秒くらいかけてやっていたものが、レになったら15秒くらいかかったというのは、楽器の事情が出てしまっており、その音域に対してコントロールしきれていないということです。《③、④アーティキュレーションの吹き分け》・アタック、伸び、リリースの形がキレイになるようにする→これはとてもシンプルです。この中では最も簡単ですが、毎回一定になるように、全ての音域で同じアタック、伸び、リリースの形になるように意識してみてください。それを意識した途端、意外と難しくなります。《④スタッカート》・出来る限り短くする→息を送るのを瞬時にやめるトレーニングです。瞬発力が必要になります。・ブレスをする時に音を端折らない(カンニング・ブレスする)→この練習は出来たらテンポを上げていってほしいのですが(♩=144くらいまでいったら文句なし)、その際に音と音の隙間で上手く息を吸ってほしいのです。もちろん、ロングトーン練習のように音を変えていきますから、最後まで休憩なしノンストップです(きついです)。それにより、吐く方向、吸う方向の両方に瞬発力が求められます。以上になります!もちろん、第1回にも書いたように録音して聴き返すのは必須です(出来てるかわかんないし)。非常にシンプルですが、かなり強力な効果が期待できます!具体例として、次回以降に実際の音で説明する…かもしれません。。(また伏線を張る笑)そんなわけで、やってみた感想や質問など、ぜひLINEなどでメッセージください!2019年も充実した年に出来るよう、頑張っていきましょう!それでは!Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      7
      1
      テーマ:
  • 31Dec
    • おすすめ本

      こんばんは、山下です!いよいよ2018年もあとわずかですね。色々やってたらもうこんな時間に…今年中に更新間に合うかな。。今年は私の中で、変化がたくさんありました。でも、まだ道半ば。いや、半ばどころかまだ駆け出し…スタートにすら立ってないかも…!?…30歳、頑張ります〜!このAdamのブログも、じつは明日で開設からちょうど2年が経ちます!最初はこの更新頻度で続けられるか分からなかったけれど、おかげさまで、なんとか続いております!これもいつも応援してくださるあなたのおかげです。本当にありがとうございます!関わってくださった一人ひとりの方の顔が浮かんできます。感謝です。。↑これブログ開設当初の写真(2年前)さて、今夜は、わたしが読んできた本の中で、これは是非とも読んでほしい!っていうものを絞って3つ挙げてみました!普段こういうのはあまり書かないんですが、日頃の感謝の意味を込めて。1.未来世療法 (PHP文庫)ブライアン・L・ワイス (著), 山川 亜希子 山川 紘也 (翻訳)ブライアン・L・ワイス博士が精神科医としての治療の中で体験したことを綴ったものです。卒業したての色々不安しかない中で出会った、私の人生で一番影響力のあった本です。このシリーズの本は全部読んでますが、この一冊は別格でした。2.習慣の力 The Power of Habitチャールズ・デュヒッグ (著), 渡会 圭子 (翻訳)とても読みやすく、内容が頭にすっと入ってきました。現状を変えようと思った時、新しいことを身につけようとした時に、これを知っているのといないのとでは、かなり違ってくると思います。3.TQ-心の安らぎを得る究極のタイムマネジメント (SB文庫)ハイラム・W・スミス (著), Hyrum W. Smith (著), 黄木 信 (翻訳), ジェームス・スキナー (翻訳), James Skinner (翻訳)自分の中にある価値観がなんなのか洗い出し、自分で自身をしっかりコントロールしていく。ハッとさせられる文章が散りばめられていました。まだ読んだばかりなので、2019年から取り入れていきます!そして…3つに絞ったけれど、絞りきれなかった本です。笑4.ザ・シークレットロンダ・バーン (著), 山川 紘矢 (翻訳), 山川 亜希子 (翻訳), 佐野 美代子 (翻訳)これはなかなか強烈です。成功するための法則。知っている人は知っている。5.100%自分原因説で大好きな人に世界一愛される秋山 まりあ (著)恋愛の話がメインですが、ザ・シークレットと要点は同じです。こちらの方がよりキャッチーです。女性的でエッセイのような文章なので共感しやすいかも。6.嫌われる勇気―――自己啓発の源流「アドラー」の教え岸見 一郎 (著), 古賀 史健 (著)人生における悩みの全ては人間関係にある。自己受容と他人との関係。思考のプロセスをちょっと変えるだけで自由な思考に繋がる。そんな本です。7.アタマがみるみるシャープになる! 脳の強化書加藤 俊徳 (著)脳には区画があって、それぞれのエリアごとに働きが変わってきます。この考え方とトレーニングを知ると、色々な物事の効率が良くなっていくと思います。おまけ.BEYOND TALENT(ビヨンド タレント) 日本語版 音楽家を成功に導く12章アンジェラ・マイルズ・ビーチング (著), 箕口 一美 (翻訳)地域創造でお世話になった箕口さん翻訳の一冊。内容は1世代前のものですが、今でも充分参考になります。アーティストの方は読んだ方が良いです!そんなこんなで、まとめてたら年が明けてしまった!!笑よい2019年をお過ごしください^^あなたにとって充実した1年になりますようにさて、これからAdam SAXコラム書きますよー!笑では後ほど!Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      4
      1
      テーマ:
  • 28Dec
    • ありがとう2018年

      こんばんは。2018年もいよいよ終わりに差し掛かりみなさまいかがお過ごしでしょうか。昨日は泊まりで忘年会があり、久々にハードな飲み方をしてしまい、内臓ダメージを負いました。奥野が書いています。さて一週間ぐらい経ちましたが、アダムと聖夜ご来場頂いたみなさま、今年もありがとうございました。3年目となる今回は今までで1番の大盛況、初めてAdamの演奏会に来たよーという方も多く、嬉しい限りです。初Adamの演奏会がよりによってこれとは…ラッキーですね。終演後の4ショット3年目となり、すっかり板に付いた?Adam王子と仲間たちこのイベントに何回もきてくださってる方は、もはや慣れてるかのごとく、この状況すんなり受け入れてるのも我ながら毎回ちょっと笑います。Adamのお客様は温かいで有名。ドリンク類は史上最速の完売。記録樹立。こちらは第1部。レコーディング明けで、今シーズンたっぷり取り組んだ曲を中心にお届けしました。シーサー氏お気に入りのカラーライトも登場!シーサー氏お気に入りのカラー帽子も登場!四色揃っているものを見ると、何となく手に取ってしまう癖がついてしまっています笑そんなこんなで、Adam年内最後の演奏会が終了しました。2018年、パフォーマンスの内容やメッセージ的なところでは、Adamの師匠ことヤッシーさんを始め多くの方と考えてきたことの実践ができたと思っています。去年のアウトリーチ修行を通して学んだことは、しっかり実った感じがありますね!そして本番の時も少しお話しましたが、2018年は様々な活動を通して、僕らの中でまた少し視野が広がった感じがしています。普段音楽を聴く習慣がない方、なかなか演奏会に足を運ぶ機会がない方、そしてAdamのことを全然知らない方、、今年は今まで以上にそういう方々の前で演奏する機会が多く、そんな中で、音楽を通じて自分たちは何をできるのか、どうやったら社会に還元していけるのか色々考えた一年になりました。演奏家にも色んな考えの人がいて、自分との闘いの孤高の道を進む人もいれば、新しい表現を切り開いていく人もいたり、本当に様々な中で、自分らがどう進んでいくか、とっても大事です。まだまだ多くの可能性感じつつ、2019年も爆進して行きましょう。2018年最後のブログということで、ちょっと真面目にもなりましたが、来年もよろしくお願いいたします。では、忘年会いってきます。それでは!Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      4
      テーマ:
  • 24Dec
    • ありがとうございました!

      こんばんは!シーサーです( ^ω^ )ブログを書く時間もなく、沖縄に帰省しリハーサル、打ち合わせと余裕がなく、今になってしまい、すみません(>_<)今年は5.6年振りに沖縄で年末年始を過ごしております!今年一年、沢山の方にお世話になり、色々な所で演奏をさせて頂きました!本当にありがとうございます!来年もまた色々な方とお会いし、色々な所で演奏させて頂く機会を頂いております。本当に人との繋がりが大事な1年でした。色々振り返りたいのですが、僕は年が明けてすぐに、沖縄でサックスの一大イベントになりそうな、演奏会を開催致します!大変嬉しい事にほぼ満席になっております!沖縄のサックス界を盛り上げられるよう、頑張ります!!皆さま今年も大変お世話になりました。そして来年もどうぞ宜しくお願い致します!!良いお年をお迎え下さい!!シーサーでした( ^ω^ )

      3
      テーマ:
  • 20Dec
    • 今年もAdam王子は成長する

      こんばんは、ゆうたです。私ごとですが、先日31歳になりました!いつも応援してくれる皆様ありがとうございます!関西ツアー中。恒例ももこさんとシーサーの共同のケーキカット🎂この旅ではみんな大好き我らがももこさんに大変お世話になりました!ありがとうございました!逗子の子たちからもお祝いさまよう変態感そんなわけで、いよいよ12/22、Adamとイブ迫ってきました🤶ステキな音楽づくりも当然大事。でも、今年我々はステキなステージ作りをたくさん学んだと思っています。Adam王子ステージは、我ながらなかなか楽しい感じになっております🙆‍♂️食欲旺盛、人情あつく、実は一番しっかりもののシーサーもみの木🎄物知りで、上等な笑いのポイント、最近は筋肉バカのトナカイじいや🦌猪突猛進、爆発力、新しいこと考えたいスノーマン男爵⛄️そして、日本一愛嬌のあるサックス奏者、Adam王子のこの4人🤴2018年の締めくくり。お見逃しなく!レッツゴー👊yuta. Adamのことをもっとよく知りたい!そんな方は、ぜひこちらをご覧ください→Adamとは!?Adam公式LINEはこちらブログランキングに参加しています応援してもらえたら嬉しいです(^^) よかったらこちらもお願いします

      5
      テーマ:

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス