もしも整体221 | 長野県松本市のリラクゼーションマッサージ・ソフト整体の足立整体院

長野県松本市のリラクゼーションマッサージ・ソフト整体の足立整体院

長野県松本市、松本駅から徒歩10分の駅近くにある整体院、足立整体院の院長ブログです。皆様の健康と美容の為になれればと思います。


テーマ:

もしも、こんな人が足立整体院に来たら。
と言う整体予測。
二百二十一人目は、こんな人↓

 

私は仕事がデスクワークのため同じ姿勢で長時間デスクに座っていることが多いです。昔はスポーツ等を定期的にしていたのでまったくなかったのですが、社会人になってから運動する機会がなくなり、肩こりや首の痛みが激しいです。通勤時間も歩くようにしておりますが、上半身を動かす機会がないので生活の中で体が硬くなってしまったのだと思います。その状態で我慢しながら仕事を続けているのでとてもストレスです。最近肩から肘にかけてしびれなども感じるようになり、仕事に支障も出ます。

 

デスクワークは、動きが少ないので、一見 運動をして無い様に見えますが、実は姿勢を保つ為の筋肉は働いています。そして動きが少ないと云う事は筋肉は、づーっと働き続けていると云う事です。その分だけ筋肉中に疲労物質が貯まっていく事でもあります。本来なら、動く事で筋肉のポンピング機能が働いて疲労物質を流してくれるのですが、それも無いとなると姿勢を維持する為に筋肉の一部を固めて姿勢維持をしようとします。これが圧痛点が出来る理由の一つとなります。

こんな物が体のあちこちに出来れば、姿勢は悪くなるし、固まった侭の筋肉の体では、何処かに破綻が来るのは、当たり前と言えるでしょう。

しかも厄介な事に、この圧痛点は自然緩解しない事が多いのです。

故に圧痛点が出来ない様に準備運動が必要となる訳です。

一方で出来てしまった圧痛点は、私の知る限りポジショナルリリースかストレイン-カウンターストレインでしか緩解出来ません。稀にマッサージで緩解する事も有りますが、ちょっと押しただけで激痛が走る所を揉まれる事となり緩解するまで、患者は、ひたすら痛みに耐える事となります。ゾッとしますね。

話が逸れたので、相談に戻ります。おそらく背中から首に掛けて圧痛点が多数出ていると思われます。腕にも痺れが出ている所を診ると首の前、斜角筋にも出ていると思われます。早目に直せる整体を探して行った方が良いでしょう。

 

 

 

アダッちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス