NGFの皆様、ファンの方々。
いつも温かい応援頂き、有難う御座います。
皆さんに大切なお知らせがあります。

2017年4月16日の水戸ボイス(茨城)でのLIVEを持ちまして、僕、安達勇人は約5年間メンバーとして活動させていただいていたNEVA GIVE UPを声優業、俳優業に専念するため卒業する運びとなりました。

昨年からリーダーのRayをはじめメンバーやネバギブ関係者の方々と慎重に話し合いを何度も重ねてきました。
今まで以上に今後さらに声優業、俳優業とNEVA GIVE UPのスケジュールの両立が難しくなってきてしまい、このまま無理矢理両立させるのはNEVA GIVE UPにとっても僕にとっても良くないという事で今回決心させていただきました。

今このご報告ですごく寂しい思いをさせてしまっているNGFもいるかもしれませんが、すでにネバギブメンバー、スタッフ一同、僕自身また新たな気持ちで前を向いて全力で夢に向かって動いています。

ファンの方々、関係各位の皆様方。

今後ともNEVA GIVE UPの応援とともにこれからも応援していただけたら嬉しいです。

安達勇人