こんにちは!

ミツワ広告八木こゆるです!

 

今年もあと少し!皆様いかがお過ごしですか?

 

年末という事もあり、ここ最近は特に仕事の時間に追われていて他の事に目を向けれていないので

電車での通勤時には出来るだけネットニュースを見る様に心がけています。

 

毎日、様々に入ってくる痛ましいニュースの中で、特に印象に残ったのはアフガニスタンで邦人が銃撃されて死亡したというニュースです。

銃撃されてお亡くなりになられたのはアフガニスタンで人道支援活動を続けておられた中村哲先生という医師の方でした。

 

正直、中村哲先生という方を自分ごときが知る由もないのですが、日頃から開業される医師の先生方とお仕事をさせてもらっていますので

このようなお仕事をされている先生もいらっしゃるんだなぁと気になりました。

 

もう沢山のメディアで取り上げられているので、皆さんも当然、ご存知と思いますが、医療活動だけではなく農業用水路の建設など農業支援にも携わられている方と知りました。

日本ではない他国で、しかも紛争が続く危険な国で、自分の命を懸けてまで、なぜ?と思いましたが、その功績から国葬級にアフガニスタン政府、国民から

弔われている映像を見て、お亡くなりになられた後に、こんなすごい方がいるんだという事が悲しいニュースとして、やっと世間に広まるという世の中の風潮に疑問を抱きました・・・


中村哲先生のように世界で困っている人々の為に自分の命や人生を懸けて、人道支援活動をされている素晴らしい日本人がいる事をもっとメディアで取り上げるべきじゃないかと思いました。

 

自分もミツワ広告に入社させて頂いて、早いもので4年目となりました。

少しずつですが、医療専門の広告代理店としての知識もついてきて、毎日、先生や関連の企業の方々からもご相談頂けるようになりました。

それもこれも今までに出逢った方々のご指導の賜物だと感謝しています。

しかし、これまで知識不足で馬鹿にされる事も多々あり、時には馬鹿にされる事が怖くなって、自分を良い様に見せようと小さな嘘をつき、知ったかぶったりして・・・

その時は誤魔化せても、その内にその嘘もバレて逆に信用を失う事も知りました。

色んな事に目を向けて、知らない事は知らないと正直に答えた上で、知らない事に興味を持てるような人間になりたいです。

 

そういう意味でも冒頭にお話しした中村哲先生の事を悲しいニュースではありますが、知る事ができたのは自分の人生にとっても良かったです。

 

営業という仕事柄、結果が全てで、結果に至るまでの過程は誰にも評価されない、人に語るものではない、大事ではないんだと思っていましたが

結果だけに重きを置くのではなく、結果に行きつくまでの過程のその一瞬一瞬を大切してこそ、最後がどんな結果であれ人の評価を得られるのではないかと考えさせられました。感謝です!

 

心からご冥福をお祈りいたします。

 

八木こゆる23歳!人生は一度きり!

色んな事に興味をもって勉強して、人生の目標を明確にして、そこに邁進していきます!

来年は現状にとらわれるこ無く、新たなステージへと進みます!

そして未知の出逢いを大切にして、光り輝く将来に向けて頑張っていきます!

 

今年も拙い文章でのブログにお付き合い頂きまして、ありがとうございました。


来年も宜しくお願い申し上げます!

良いお年を!!

 


最後まで読んでくださりありがとうございました。

今後ともこんな私ですが

是非応援よろしくお願いします!

又、このブログで広告、看板、印刷、ホームページなどご興味がおありでしたら。



是非是非!!

ミツワ広告八木にお電話お願いいたします↓↓↓↓



080-1514-3243