◆ここがポイント◆

約4年の歳月を経てついに辿り着いた成分的、ベストバランス!! 独自の深層ケア技術の応用との掛け合わせで、 気になる胸元のケア・胸元のお悩み必要なところへの細胞レベルのアプローチが実現!! バストアップの正しい知識・ノウハウがぎっしり詰まったDVD(6000円相当※非売品)を 定期コース(トクトク集中ケアコース※初回0円)を契約の方にプレゼント!! 下記4つが特徴です。

☆ポイント1:有用成分のベストバランス配合 →テストを何回も繰り返し、成分ベストバランス配合を追求!80名の女性に最終モニターテストを実施したところ、満足度95%という驚きの結果に!!!

☆ポイント2:驚愕の浸透力 →独自の最新深層ケア技術。選び抜かれた有用成分を角質内部へ届ける驚愕の角質浸透力!!

☆ポイント3:高い安全性 →公共機関の認証を受けた実績のある化粧品工場にて厳正な管理のもと、製造しています。

☆ポイント4:バストアップのノウハウを提供 →定期購入コースではバストアップのノウハウがぎっしり詰まったDVDを初回お届け時にプレゼントします。

◆お得な定期コース(トクトク集中ケアコース)

◆ トクトク集中ケアコース※初回0円(送料分650円分のみご負担いただきます。) 2回目以降はず~っと15%OFFの6,000円(税別)でお届けいたします。 4回目以降は連絡1つで休止・再開する事ができます。 ※2回目以降、毎回、送料・支払各種手数料は無料です。

◆使用方法◆ 1日1or2回(2回を推奨)、2分程度マッサージをしながらバストに塗っていただきます。 1本100ML入り/1日2回×約30日分

◆参考記事⇒

セルノート(cellnote)の口コミってどう?効果はあるの?


【セルノート(cellnote)】の口コミ評判レビューまとめ一覧[バストアップジェル]


 

 

■『セルノート』は発ガンリスクがあるだと!?

WS000961

上の画像は私のブログに検索経由で訪問された方のキーワードと数を表しています。

なんと7月度のキーワード1位が「セルノート 発ガン」というきわどいワードではあーりませんか。

これはセルノートを買おうかどうか悩んでいる乙女たちがセルノートに発ガンリスクがあるかどうかを調べるためにぐぐったワードよね。

実際私がググってみたところセルノートに発ガンリスクがあるかどうかわかるような記事はなさげでした。

ということで!!!

私が月に替わってセルノートに発ガン性リスクがあるか調べて見せる!(※まったくパロってない点をご了承ください&年齢詐称がバレる恐れ)

sera

 

■まずは発ガン性ってなんやねん
発癌性発がん性、はつがんせい)は、正常な細胞を癌(悪性腫瘍)に変化させる性質。発癌性物質発がん性物質、はつがんせいぶっしつ)とは、発癌性を示す化学物質のことである。いずれについても本稿で扱う。

癌は、癌抑制遺伝子の変異の蓄積や、環境因子などの複合的な要因によって発生すると考えられている。したがって、たとえば「水疱瘡はVZウイルス (Varicella-zoster virus) の感染で起こる」といった原因と結果を単純に結び付けることは、癌の場合においては困難である。ある物質の発癌性の評価については、種々の因子を比較して癌になる危険率(リスク)の違いを示せるだけである。

引用元⇒https://ja.wikipedia.org/wiki/%E7%99%BA%E7%99%8C%E6%80%A7

何言うトンか全然わからん

まぁあれよ。簡単に言えばガンになるかもしれない成分をもってる物質のことよ。そうでしょ?

 

■IARC発がん性リスク一覧をもってセルノートに発ガン性物質があるかどうかを全部調べたる!!!

ああ、言っちゃった。

めんどくせー。
IARC発がん性リスク一覧っていうのをwikiで見つけてきたわ。
この一覧は発ガンリスクのある物質をどっかの偉い人たちが研究してまとめたものだから間違いないでしょ!いや責任はもてんへけど。

 

でね、セルノートの全成分をこの発ガンリスク一覧に照らし合わせたらセルノートに発ガンリスクがあるかどうかわかるでしょ?

私って天才鬼才。

それでは早速セルノートの全成分を調べてみるぜぃ

WS000962

 

糞多いし一つ一つの名前長すぎ!

愚痴ってもしょうがないので早速行きますぞ。

 

水・・・OK

BG・・・OK

グリセリン・・・OK

ベンチレングリコール・・・OK

ポリイソブデン・・・OK

ハナスゲ・・・OK

スクワラン・・・OK

プエラリア・・・OK

加水分解・・・OK

グリコシルトレ・・・OK

ブロテオグリカン・・・OK

ビルベリー・・・OK

グリセリン・・・OK

クズ根・・・OK

アロエペラ・・・OK

クロレラ・・・OK

アセチルヘキサ・・・OK

ダイズ・・・OK

ディオス・・・OK

ザクロ・・・OK

コラーゲン・・・OK

レシチン・・・OK

トコフェロール・・・OK

コポリマー・・・OK

イソヘキサ・・・OK

ペリソルベート・・・OK

ディオス・・・OK

ヘキシルデカノール・・・OK

 

以下はヘキシルという名が付く発がん性リスク成分だがヘキシルデカノールは入っていない。

アジピン酸ジ(2-エチルヘキシル) (Di(2-ethylhexyl) adipate)

フタル酸ジ(2-エチルヘキシル) (Di(2-ethylhexyl) phthalate)

3.4-エポキシ-6-メチルシクロヘキシルメチル-3,4-エポキシ-6-メチルシクロヘキサンカルボキシレート (3,4-Epoxy-6-methylcyclohexylmethyl-3,4-epoxy-6-methylcyclo-hexanecarboxylate)

アクリル酸2-エチルヘキシル (2-Ethylhexyl acrylate)

 


フェノキシエタノール・・・OK


以下はフェノキという名が付く発がん性リスク成分だがフェノキシエタノールは入っていない。

クロロフェノキシ系除草剤 (Chlorophenoxy herbicides)

塩酸フェノキシベンザミン (Phenoxybenzamine hydrochloride)

 

■結論

【セルノート(cellnote)】に発がん性リスク成分ははいっとらんぞ!

 

安心したらこちらでどうぞw⇒効果実感率95%! バストケアジェル Cellnote