Ⅱ型糖尿病や予備軍の方、鍼灸治療で症状軽減 | 鍼灸師そういちの Healthy diary (白馬鍼灸マッサージ院公認ブログ)

鍼灸師そういちの Healthy diary (白馬鍼灸マッサージ院公認ブログ)

鍼灸師そういちが健康とアウトドアに関する出来事を日記にしていきます。


テーマ:

Ⅱ型糖尿病は糖尿病の98%を占めると言われています。

 

膵臓の働きが悪くなりインスリン分泌が低下する場合や、糖の過剰摂取によりインスリン分泌が追いつかない場合などがあります。

 

糖尿病の症状として、尿の匂いが甘い、痒み、口腔の乾き、倦怠感などが現れてきます。

もしも、このような症状が現れた場合は、病院を受診してください。

 

血糖値は血液中のHbA1c(ヘモグロビンA1c)で確認するのが正確です。

一番重要なことは血糖コントロールをすることです。

 

 

治療方法としては、医師の処方する薬、食事療法、運動療法、鍼灸治療。

 

鍼灸治療は糖尿病の治療にも有効です

 

鍼灸治療は糖尿病に効果のあるツボからの刺激によりインスリン分泌を高めたり、また糖尿病の諸症状を改善することができます。

 

ご自分の体調を改善する近道は、西洋医学と東洋医学をうまく取り入れて、結果として今より楽になることが一番大事ではないでしょうか。

 

糖尿病や予備軍でお悩みの方、当院にご相談いただければ、あなたのためにできる限りの力になりたいと思っております。

 

ご連絡お待ちしております。

 

 

 

 

 

鍼灸師そういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス