行ってみよう鍼灸治療・・SLE(全身性エリテマトーデス) | 鍼灸師そういちの Healthy diary (白馬鍼灸マッサージ院公認ブログ)

鍼灸師そういちの Healthy diary (白馬鍼灸マッサージ院公認ブログ)

鍼灸師そういちが健康とアウトドアに関する出来事を日記にしていきます。


テーマ:

SLE(全身性エリテマトーデス)という疾患について・・・


SLE(全身性エリテマトーデス)は自己免疫疾患です。

膠原病の代表的疾患で、自分の体の成分に対する抗体が作られます。

皮膚への病変は、隆起した円形の皮疹が生じ、うろこ状の角質上皮がはがれたり、ときに病変部の瘢痕化や脱毛を伴います。


関節、腎臓、にも影響がでますが、いずれも軽症のことが多いようです。
倦怠感、易疲労感、発熱などもでてきます。


全身性エリテマトーデスの約90%は10代後半から30代までの若い女性に多く発症します。


検査は血液検査で調べることができます。


特効薬は副腎皮質ステロイド剤ですが、自己免疫能力を整えられる鍼灸治療も有効的です。

前者は副作用が大きいですが、後者は副作用はありません。


西洋医学と東洋医学をうまく組み合わせて、治療していくのが一番効果的です。


ためらわずに、鍼灸院をたずねてみましょう!!



鍼灸師そういちさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス