やってみようセルフ治療・・・しゃっくり編 | 健康なからだでアクティブに [白馬鍼灸マッサージ院ブログ]

健康なからだでアクティブに [白馬鍼灸マッサージ院ブログ]

健康的なからだでアクティブに人生を楽しんでもらうための鍼灸治療や自身の健康でアクティブな情報を発信していきます

大事な時に「しゃっくり」がでたり、なかなか止まらなかったりして困ったことはありませんか?


考えてみましょう。

「しゃっくり」はなぜでるんでしょうか?







「しゃっくり」は横隔膜のけいれんによっておこります。

横隔膜そのものに原因がある場合と、横隔膜を支配している神経「横隔神経」に原因がある場合とが考えられます。



よく、驚かしてみたり、息を止めてみたり、水を飲んでみたり色々やってみたことがあると思います。でもなかなか改善しないことが多いでしょう。


こんなときは、横隔膜を支配している横隔神経を刺激してあげると、楽になることが多いんです。


横隔神経は頚の3、4番目からでる神経で、神経の走向は耳の後ろあたりを通ります。


ですから、「耳の後ろ」を刺激してあげると、楽になることが多いです。



とにかくうそだと思って、一度おためしあれ!!