基本はコミュニケーション! | Arcoiris~虹のかけ橋 ヒプノセラピーサロン

Arcoiris~虹のかけ橋 ヒプノセラピーサロン

田園都市線「たまプラーザ」から徒歩5分の閑静な住宅街にあるプライベートサロンです。
あなたの「自分探しの旅」に、そっと寄り添います。
「心」「身体」「魂」の三位一体の調和をはかり、
より良い人生の歩みのお手伝いをさせていただきます。


テーマ:

こんにちは。

今日もヒプノセラピストYokoのブログに

ご訪問をありがとうございます

 

数あるブログの中から選んできて下さり

心から感謝していますドキドキ

 

最近、思うこと・・・。

 

「セラピストは、自分自身を

自分で癒せる人のことを言います。」

 

image

 

現在ヒプノセラピスト

させていただいています。

 

ここにたどり着いたのは、

本当に偶然のお導きだと

思っていますが、

 

これまでの自分の職歴を振り返って

みたのですが、

最近になって気づいたことがあるのです。

一つの関連性が・・・見えきたのですウインク

 

それは、人とのコミュニケーションです!!ラブラブ

 

職歴としては、

IT企業での秘書業務や

大阪港振興協会のポートレディー

そして、結婚後のJICA(国際協力事業団)の

コーディネーター、

そして、こちらはボランティアですが、

公立小学校での

西語の学習支援サポーターなどを

やってきました。

 

振り返れば、

すべて、人を相手にする仕事をしてきています。

一対一の対人関係でコミュニケーションを

取る仕事をしてきました。

基本はコミュニケーション、

ということを軸にして仕事をしてきました。

一貫して何十年の実績がありますニコニコ

 

ヒプノセラピストとしては、

5年間の経歴ですが(2017年現在)、

これまで、ずっと一対一の

対人関係の仕事をしてきました。

 

思えば、学生の頃から、

友人から悩みを打ち明けられる事が多く、

大学時代でも、授業をサボって、

喫茶店で、単位を気にしながらも、

恋愛や人生相談を受けていました。

今でも、海外の友人からの相談を

受けたりしていますウインク

 

商社マンの夫の仕事柄、

海外駐在生活を

2度経験しました。

20年間、日本と海外を行ったり来たり、

通算10回のお引越し、

そして、海外での出産、子育て、

乳がん治療までも経験し、

その国の人たちとの

異文化交流の面でも

基本はコミュニケーションでした。

どこへ行っても、

人と人とのコミュニケーションを

大切にしてきました。

 

今は、ヒプノセラピストを

させていただいていますが、

クライアント様、

お一人、お一人に

真摯に向き合い、

寄り添わせていただいております。

 

そのクライアント様との出会いも

決して偶然ではなく、

大いなる宇宙の計らいだと

感じています。

 

愛と感謝をこめてラブラブ

 

ありがとうございます。

 

 

今日も最後までブログを読んでくださってありがとうございました 


セッションのお問い合わせは~
                  ヒプノセラピーサロン 
                  Arcoiris~虹のかけ橋

Yokoさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス