2017-09-13 17:04:16

運動嫌いの旦那様に運動をしてもらうために

テーマ:まんまちゃん日記
娘の結婚式を終えて、少し余裕ができたのか・・・
寂しさを紛らわせたいのか・・・
将来、孫を抱っこするための体力づくりなのか・・・
ここ数日で、急に運動する気になっているまんまちゃん。
 
フィットネスクラブに再入会するか・・・(以前は、ずっと幽霊会員で会費のみ払って、運動した気になっていたガーン
ちゃんと体に向き合いたいので
からだの学舎Re-fit」にするか悩んでいましたが・・・
 
まずは、体験をして「自分に合うかどうか?」「続けられるかどうか?」「自分の目的を指導者に伝えて取り組めるかどうか?」
自分自身の目で見て、聞いて、体で感じてから決めたらはてなマークとアドバイスニコニコ
 
{BE0DAF99-216C-4C8E-9A25-FCE697280BB1}
 
そして、今日から本格的にいきのび協会の事務局から飛び出して、学舎のフロント業務を手伝ってくれるよっちゃんの入会説明を一生懸命聞きながら、気がついたら、入会を済ませ、ちゃっかりチケット10枚購入していましたびっくり
 
何と、「背骨コンディショニング」と「ヨガ」にチャレンジするようです。
目的は、膝痛改善と姿勢改善、さらにメタボ対策ニヤリ

 


 
どうやら、今日の体験レッスンで、しっかりと体に刺激を入れてもらったようです。
終わってから聞くと
「あ〜〜〜、あれぐらいやったら家でもできるビックリマークできるビックリマーク
私は心の中で
「ホンマかいなぁ〜〜〜えー」と思いつつも
「それくらいの印象だったら、続けられるね」
と、その気にさせておきました。
 
典型的な団塊男子ですから、
「できないことには、絶対に手を出さない」
プライドがあるから・・・
失敗したくないから・・・
ちゃんとできないと嫌だから・・・
 
いろんな言い訳や理由の言葉がメチャメチャ多いのです。
面倒臭い団塊男子ですが、違った見方をすると
傷つきやすく
生真面目で
不器用な
団塊男子
 
そんなまんまちゃんが、第1関門突破パンチ!よくやりました。
 
娘が結婚して自立したら
もれなく、父親の自立がスタート。
70歳を目の前にして、介護予防運動のスタートです。
 
正直、自分のスタジオに来てくれるのが一番安心ドキドキ
スタッフの能力、確実だからウインク
少人数制で目が行き届くから目
 
まんまちゃんのお気に入りレッスン&トレーニング
見つかるといいなぁ〜〜〜
 
私は裏方で応援しようと思います。
 
まんまちゃん、頑張れメラメラ

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

尾陰 由美子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

コメント

[コメントをする]

コメント投稿