FCIA2016 結果(オープン) | アクション柏のブログ

アクション柏のブログ

こんにちは!アクション柏です!
このブログでは、アクションサッカー柏の情報などを、
日々、ブログにて配信していければとおもいます!


テーマ:

Futsal Championship In ARENA 2016 結果(オープン)



予選

Aグループ

Bグループ

Cグループ

Dグループ

※Aグールプのみ1チーム予選敗退


決勝トーナメント



優勝 リガーレ東京LOCOS



コメント

マネージャー男女共に募集中!!


準優勝 黄金世代

コメント

PKパキーン。はいっていればな。


MVP

リガーレ東京LOCOS

木村選手

コメント

彼女募集中!!


【決勝マッチレポート】

Futsal Championship In ARENA 2016オープンカテゴリー決勝は

黄金世代 VS リガーレ東京LOCOSの葛飾リーグ対決となった。

共に、堅守速攻型の似たチーム同士の戦いとなった。葛飾同士ではあるが、

なぜか初顔合わせとなった。

開始3分くらいまでは、お互いの様子を伺いながらの展開となったが、前半5分にリガーレ木村が、先制点を黄金ゴールに叩き込んだ。7分には、やはりリガーレが右サイドを崩し、中央に折り返したところを、リガーレNO.15が押し込んで2点差とした。

嫌な空気を一変させたのは、葛飾屈指のドリブラー今関がLOCOS守備陣を切り裂き、反撃の得点を挙げ、後半に折り返した。後半開始早々に、黄金世代が右サイドを崩したところでファウルを誘い、フリーキックから同点ゴールを挙げることに成功した。

同点に追いつかれたことにより、リガーレにスイッチが入り直し怒涛の攻撃が始まった。

リガーレの攻撃をなんとか乗りきった黄金世代はからくも延長戦へと持ち込んだ。

延長戦は3分ゴールデンゴール。後半とはうって変わって、黄金世代の猛攻が始まった。

リガーレ守備陣も鍛えられており、黄金の猛攻を凌ぎ切ったところでタイムアップとなり

Futsal Championship In ARENA 2016オープンカテゴリー決勝はPK対決となった。

先攻のリガーレは、難なくゴールを決め、黄金世代にプレッシャーを与えた。

黄金世代は、1人目でゴールを外してしまい、リガーレ東京LOCOSの初優勝となり、白熱した試合に終止符がうたれた。

アクション柏さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス