つかざき食堂~三潴町の美味しいチャンポン | 町の電器屋さんの麺ドラと温泉!

町の電器屋さんの麺ドラと温泉!

休日に久留米、福岡市、佐賀、熊本方面の美味しいグルメと温泉を楽しんでます!


テーマ:

今晩は♪みっつちゃんです。

年末と言うこともあって、毎日蛍光ランプと照明器具の取替えに大忙しです!

この調子だと大晦日まで仕事が出来そうで喜んでます(汗)


先日、店のスタッフと一緒に城島町までプラズマとか液晶テレビの納品がありまして、

帰りに食べたチャンポンがメチャ美味しかったんですよ!


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
お店を開けられたばかりで、店内がまだ寒いかったので、湯気が凄い勢いです。

「チャンポンBセット」750円とチャンポン単品660円です。

行ってきたのは、こちらのお店「チャンポンつかざき食堂」です。


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
場所は、久留米方面から柳川県道沿いに大善寺を過ぎると、左手にホームセンターグッディあって、

その先の早津崎交差点から右折して次の塚崎交差点のチョッと先の左手にあります。

以前から気になってて今日初めてお伺いしました。


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
店内は、カウンター8席、小上がりテーブル2つとテーブル席4つでキャパが32人位で、

二階に宴会が出来る部屋があるみたいです。

写真の右上の黄色い張り紙に「当店のチャンポンは鶏ガラだけをじっくり煮込んだヘルシースープです」と

書いてあって、チャンポンが出てくるのが楽しみになってしまいます。


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
こちらの定番のメニュー以外にも680円の「とりの唐揚げ定食」とか「とんかつ定食」など5種類と

単品でつまみになるメニューも色々あるみたいです。

とにかくチャンポンを作ってる時の中華鍋を振ったりする時のカンカンという音が厨房から

良く聞こえてきて、期待が高まってきます。
町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
チャンポンは殻付きのアサリとイカの魚介系に食べ易いサイズに刻まれたキャベツ、モヤシ、

タマネギ、ニンジンとキクラゲと蒲鉾など具沢山です。

チャンポンの正統派的な作り方で、鍋の中に具材もスープも麺も一緒に

良く煮込まれてて、野菜もしんなりした感じで味が良く浸みてます。


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
麺は細めのチャンポン麺で、これまた柔らかめでモチッとしててスープの味が良く絡んでて美味しいですよ。


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!
ミルキーで白濁した鶏ガラスープは、具材の旨味が浸みてて甘くて、濃くも無く薄くも無く丁度良い感じです。

塩分とか油も控えめで、体に優しい感じですけど、コクがあって美味しいです。


こちらのチャンポンには、美味しくて感動しました!

初めて入ったお店で、美味しかったらホント嬉しいですよね!

ご馳走様でした!!


町の電器屋さんの麺ドラと温泉!

久留米市三潴町高三潴1307-2

0942-65-1919

11:00~14:00 17:00~22:00

定休日:火曜日 第一月曜日

P:店の前



みっつちゃんさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス