こんにちは☀︎
夏葵です!!



今日は『HELLO WORLD』のチケットを
頂いたので観て来ました♡



注目されているだけあって、
スケジュールカレンダーのデザインや
フードブースまで
『HELLO WORLD』1色でした‎✩°。⋆



このカラスと狐面が
物語に大きく関わってくるとは、
観る前は知る由もなく…𖤐






☟気になるストーリーを紹介☟
京都に暮らす
内気な男子高校生・直実(北村匠海)の前に、
10年後の未来から来た
自分を名乗る青年・ナオミ(松坂桃李)が突然現れる。

ナオミによれば、
同級生の瑠璃(浜辺美波)は直実と結ばれるが、
その後事故によって命を落としてしまうと言う。

「頼む、力を貸してくれ。」彼女を救う為、
大人になった自分自身を「先生」と呼ぶ、
奇妙なバディが誕生する。

しかしその中で直実は、
瑠璃に迫る運命、ナオミの真の目的、
そしてこの現実世界に隠された
大いなる秘密を知ることになる。



物語の舞台となるのは『京都』
2027年の未来の話なのですが、
街並みはそのままだったので
風景の数々に温かみを感じました𖡼.𖤣𖥧

流石日本アニメーションだなぁと𓅫𓂃

こういう部分を美しく描けるからこそ、
海外の方や普段アニメを観ない私のような方も
引き付け、魅了するのだと感心しました。




肝心な物語の方は、
主人公・直実の瑠璃に対する
一途な恋心に何度もグッときて、
後半は涙腺が緩みっぱなしでした𓂃 𓈒𓏸


高校生の初々しい恋心を描く一方で
進化していった未来の様子が、
本当に近い将来、
当たり前になっているのではないかと
感じてしまいます。

それと同時に、
情報や記憶の繊細さ、
人類にとっての存在の大きさを
強く感じました。



『ハイスピードSF青春ラブストーリー』という
キャッチコピーがぴったりの作品でした。


また、«重低音体感上映»ということで、
臨場感があり、
自分も物語の中にいるような感覚になり、
余計も世界観に吸い込まれていきました。

みなさんも観るなら是非«重低音体感上映»で☆゚




実は私こういったジャンルの映画は
最後まで集中して観ることが出来なくて、
あまり観る機会が無かったんです…。
だから、少しだけ心配で…。


でも、『HELLO WORLD』は
最初から最後まで
心を掴まれっぱなしでした!!!!!
というか、監督のファンになってしまい、
終演後すぐにパンフレットを買いました𓋏𓋏






本当に興奮冷めやらぬまま
このブログを書いているので、
伝わりづらい部分も多くてすみません*






でも、最後に、これだけ言わせてくださいっ!!!







〝ラスト1秒でひっくり返る〟
観て頂ければ、
このチラシの意味することが
きっと分かると思います…⌇




本当に本当にオススメなので、
是非皆さんも観に行ってくださいっ!!!





『HELLO WORLD』のHPは☞こちら














                  𓅰𓂃Instagram𓋪
              よろしくお願いします!!