いつもアクセスありがとうございます。

 

今日のお花_2018020301

 

土曜日は相談日でした。

 

久々に長引いた風邪で土曜日も咳き込みながらの接客で

皆様にはご迷惑とご心配をお掛けしております。

 

すでにお伝えしておりますが、急激に増えた受注対応で

うちのスタッフも疲労困憊で、めったに寝込まないスタッフが

次々と罹患してしまう状況で、私を含めスタッフみんなが

大変な状態なのだなと実感した次第です。

 

早く荷物の外注準備が整ってほしいなと願う毎日です。

 

やはり、着床しました報告や胎嚢確認しました報告はとても

嬉しいものですね。力が湧いてきます。

漢方相談のお客様の中から妊娠しました報告を頂いています。

雪が降る冬の季節の妊娠報告ですから春になったら更に増えるのでは。

とわくわくします。

 

ブロガーの中でも妊娠報告いただいており、

皆様にお披露目待ちの方もいらっしゃいます。

楽しみですね。^^

 

 

冬真っ只中の2月で養生開始から半年経過していない状況での

結果ですから、しっかりと半年体作りを行ってトライを始めたら

更に妊娠報告が増えるのではないかと今から楽しみです。

 

<何度も言ってますが半年です>

卵は半年ですから基礎体温ぐちゃぐちゃの人は一旦ホルモン補充から

撤退して自力をしっかり作りこむ半年にすることをわたしはオススメします。

ホルモン療法から撤退するときは別に病院行かず様子を見るのが

良いです。自力をしっかりと見つめるように。

(ただし、時間が無い30代後半や40代は臨機応変に対応する必要があります。)

 

1分や2分の上下でガタガタと言っている人がいますが全くがたがたでは

ありません。低温期に5分、7分と上下する。高温期に5分ほどガタガタ上下する

これはガタガタで良いとおもいますが、多少の上下(2.3分くらい)は

エネルギーがあるってことで良しのサインです。目が覚めたらとか

少し起きちゃったからとか別にいいじゃないの、6時に時間決めて計測すれば。

動いたってどうせ2・3分しか変わらないし。雰囲気が大事なんだから。

 

前置きはこのあたりにして。

 

先日ある方とお話ししました。

 

「東京の人はいいな~。って思いました。」

「そう。やっぱり違う?」

「全然違いますよ~。ホントに。こっちは何か言おうものなら大変ですよ。」

 

これは、沖縄から杉ウイメンズクリニックへ行ってくれた方の言葉です。

沖縄だけではなく、地方妊活者の苦労をブログを通して知ってしまった私としては

色々考えさせられる一言でした。

 

彼女は30代結婚後直ぐに妊活したのですが一度も陽性が出たことが無いのです。

栄養補充療法のクリニックにも行きましたが結果が出ません。

そこで私のところに来ました。

私のところに来て一度、物凄く良い基礎体温が出たのですがやはりかすりもしない。

ここまで良い基礎体温なのにどうして?

栄養補充療法へ通っていますから私のところに来る前にある程度の体作りは

出来ているんです。おかしい。。。と違和感を感じました。

40代ということもあり時間もありません。

原因があるなら早いうちに潰しておこうと思い、

沖縄から神奈川は遠いけれど、やはり杉ウイメンズへ行ってきてほしいと。

お願いしました。

 

結果、異常ありでした。

 

沖縄で着床不全の検査をしっかりと行ってくれるところが設立されると

いいね。。。

 

とお話ししました。

 

 

 

私は良くこうやって伺うんですが

「先生、なんて言ってた?」

と。

「杉先生なんて言ってた?」

「伊藤病院の先生はなんて?」

「藤川ファミリーの先生のところ行ったんだよね。なんて言ってた?」

 

お客様からの伝え聞きはそのままのことをここに書くことはしません。

でも、私の中で精査してその情報を積み重ねて今後に活かして行っています。

 

学会発表、エビデンスは一方で重要な意味を成しますが

学会発表やエビデンスが無い情報は無意味なのだとイコールにはなりません。

教科書に書かれていないことで新たにわかることは沢山あります。

教科書に書かれていないことで自ら導き出す気づきもありそれがとても重要なことが

あるんです。

 

TSHの高い人は卵に異常が出やすい。

変性卵が続いたことに違和感感じたので転院し、TSH計測したら2.5以上で投薬対象だった。

投薬して基準値になったら変性卵ではなくなった。無事生児獲得に至りました。

TSHが高い人は体外受精で受精もしない。という結果になることもある。と。

私はここに書きました。

TSHが高いと変性卵になりやすい。と強く言っている人はいません。

誰も言っていまんよ。エビデンスもありません。

でもその私のブログ記事を見て、救われた人がいるんです。

 

彼女の3年にもわたる採卵の末の変性卵はTSH3以上という異常値だったからではないか?

と。私の記事をみてやっと発見したと思ったとおっしゃいました。

彼女はネット検索しまくって導きだしたのです。

自ら伊藤病院にいったら、甲状腺癌が見つかったんです。

3年も高度生殖医療施設に通っていて変性卵が続いてそれに違和感を感じないのは

治療者として「年齢が高齢だと卵の質が良くないのは当たり前で仕方が無い」

ということでおしまいにしているからではないでしょうか?

担当していた医者は「どうしてでしょうか。。?」「どうしてでしょうね。。」で終わりだったと。

それを3年ですよ。癌まで見つかっちゃって。

どうしてだか分からないこと、教科書に書いていないようなことをあれやこれや考えて

対策を導き出すことをしなければ進歩はありません。

 

 

お客様(患者)から学ぶ。

私はお伝えしてますよ。

「その情報は勉強になりました」

「この情報で私はとても助かりました。ありがとうございました。」

と。

 

医者だから全知である。

という姿勢はおかしい。

と前にも書きました。

 

薬屋の私であっても全知であるわけないんです。

 

その姿勢はとても大事だと私は思います。

 

 

久々の更新ですが、まだ体調しっかりせず

寝ていたい体調なのでこのあたりで失礼します。

 

●TSHが気になる方

ご存知かと思いますが、イソジンなどのうがい薬の中にヨウ素が

入っている物があります。

妊活中の方の咽のケアにヨウ素無しを選択されるように、よろしく

お願いします。

 

 

●アンズボディケアが入荷しました。

●欠品中の品物はホームページに記載されている日程で入荷予定です。

●2月10日までにはすべての商品が揃うと思います。

●注文の際に欠品の商品と同時に発注される方はすべてそろってからの発送となります

●お急ぎの方は、在庫状況をご確認の上在庫があるものを先に注文されて、

欠品中の品物は入荷日程を過ぎてから改めてご注文いただいた方がスムーズかと思います。

ご迷惑おかけしますがどうぞよろしくお願いします。

 

●入荷状況とご注文はこちらから

http://www.acsysun-shop.jp/

 

 

では、また。

 

ランキングに参加しています。

 

それぞれ一回づつ。

ご協力お願いします。^^

一番下の緑にもお願いします。

 

にほんブログ村 不妊(長期赤ちゃん待ち)

にほんブログ村 赤ちゃん待ちブログ

 にほんブログ村 不妊(高齢赤ちゃん待ち)