引き続き

あなたの人生を変えるタロットパスワーク実践マニュアル

を元にパスワークをやってみました。

 

 

「今の私に必要なカード」 を意図してて出て来たものは…

 

XVI.The Tower 塔


   

 

 

この塔、パスワークでは筒というか受信機ようなものに感じて、

宇宙からの情報を一人ひとりが筒となり、

自らを通してトーラス状に発信する。

 

それはまるで人間が楽器や機械のそのもののようで、

そこから発せられた波動が地球中へと広がり、

他の人と交流し、この星の現実をクリエイトしているように感じました。

 

 

そして塔の周りにあるドットは、生まれてくる時に描いてきた座標。


受信機が宇宙とスムーズに交信できるよう、

周囲に星のように散りばめられ、記された情報。

 

その情報を読み、宇宙と交信しながら

筒のような楽器のような感覚で発し暮らしている。

 

多くの人は無意識にただ生きているが、

そのことに気づき、楽器・受信機として宇宙と溶け合うことで、

「本当にしたいこと」をしているように感じられる。

 

 

その方が断然楽で楽しい。

そして徐々に「好きや楽しい」という

私感のような感覚と、

筒のような感覚の境が薄れ、

 

「真の本物の」"生きている喜び"、

"真の美しさ"を奏でるようになる。

 

 

その波動は地球中に響き、それが重なり

美しいハーモニーを織りなしてる。

 

そしてそのハーモニーが"地球"をクリエイトしていく。

 

それは、美も醜も、陰も陽も混在する美しさ。

 

それは人々や生物、

もちろんマザーアースにも届き、

真の受容と変化に気づいて目覚める仲間へと波及して行く。

 

 

そんな風に感じました。


 

これまでは、個人的な「緊張」に対するものが続いていましたが、

今回は、楽器のような筒がただ「在る」

そんな感じで、「個」の主観としてはみえにくく、

こんな内容となりました^^;

 

 

でもそれがまた美しくもありました。。。

 

 

 

最近「縄文時代」がよくクローズアップされますが

まさにこんな風だったのでは?

というイメージでした。

 

 

でも、以前の「縄文」の頃とは明らかに進化していて

これまでに見たことのない"新しい地球"が目覚めはじめている。

 

これからです。

もう、なにも繰り返すことなどない

 

そう伝えてくれているように感じました…˘◡˘♡

 

 

 

いつも絶え間なく導きを与えてくれる宇宙に、
大いなる存在に、ありとあらゆるものに
心からの感謝を星空


 

 

私の活動についてはHPをご覧ください
結ひ屋-むすひや あなたのかけらを"真実"へと結ぶ物語
http://www.your-story.space/