上尾医専ブログ

授業の様子や科目紹介、イベント情報を発信しています!!


テーマ:

こんにちは!

作業療法士・理学療法士を育成する上尾中央医療専門学校です。

 

今回は作業療法学科の『認知治療技術論』について紹介させていただきます。

 

この科目は本校、作業療法学科2学年で履修します。

内容としては、高次脳機能障害に対する治療方法を学びます。

 

ところで、皆さん「高次脳機能」ってご存知でしょうか?

 

「高次脳機能」とは、情動、注意力、認識力、記憶力、思考力、判断力、遂行能力、話す能力等々人が人らしく生きていくために必要な脳の機能を指します。

その機能が脳卒中や事故による頭部外傷、脳炎などにより障害されることで高次脳機能障害が起こります。

 

今回は高次脳機能障害の中でも、「左半側空間無視」と言って、目で見た物や空間の中で特に左側を認識することが難しくなる症例を対象とした授業をしています。

具体的に日常生活では、食事の際に左側の食べ残しが見られたり、テーブルの左側にあるコップやお椀に気付けなかったりします。そのような患者様を想定して食事場面での治療方法を学んでいます。

     

具体的には・・・用意したお盆の左側が目立つようにテープを貼ったり、コップの色を変えてみたり、話しかける際には正面に立って指示をしたりすることで左側も認識できるように促します。

授業内では高次脳機能障害を持った患者様に対して、どうしたら安全で楽しく、また効率的に食事が取れるようになるのか、グループワークを中心にクラス内で検討します。

 

今回の授業紹介は以上になります。

本校に興味のある方は是非ともイベントにご参加ください。

いつでもご連絡をお待ちしています。

 

イベント事前予約はこちらから爆  笑

資料請求はこちらからどうぞ!!

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。