上尾医専ブログ

授業の様子や科目紹介、イベント情報を発信しています!!


テーマ:

こんにちは!

作業療法士・理学療法士の養成校上尾中央医療専門学校です。爆  笑

 

ここでは、「継時診断的作業療法学」という授業科目のご紹介です。

この科目は、作業療法学科3年生で履修します。ウインク

内容は、

1.時間的経過とともに変化する病態(回復の状況)を学ぶ

2.X線(レントゲン)やCTスキャン、MRIなどの画像を学ぶ

3.各疾患における急性期・回復期・生活期(維持期)の作業療法の介入法を学ぶ

4.作業療法士としての目標を考える際に、予後予測を踏まえた根拠ある意思決定ができる。

といったもので構成されています。ニコ

 

この科目では脳卒中だけでなく、骨折や呼吸器・循環器疾患、精神科、認知症など、

臨床で経験しやすい症例を通して、臨床場面で求められるノウハウを学びます。

写真は骨折後のリハビリテーションとして、渦流浴という治療体験をしている様子です。

臨床では、ギプス固定が外れたクライエント(作業療法の対象となる方)の関節を動かす前に用います。

この後に関節を動かし筋肉のストレッチをしたり、細かい動作のトレーニングを行ったりします。

何だか難しく聞こえますが、リハビリテーションは個別性がとても重要視されます。

クライエントが置かれた状況は人それぞれですので、

その人の置かれた状況を理解し、最適な介入を行う事はとても大切なことです。

 

さらには、昨今では経験だけに依らない、

根拠となるデータをもとにより精度の高い介入も必要とされています。

私たち教職員も勉強しなければ、と学生と一緒に考えるようにしています。

 

そんな学生と教員が一緒に学ぶ上尾中央医療専門学校学校では、

イベントも開催中です。

オープンキャンパスで作業療法の事を知ることができます。

ぜひともご参加ください!

 乙女のトキメキ申し込みは こちら からどうぞ乙女のトキメキ

 

 

 

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。