答えはもうそこにあった✨/まさみ | 奇跡のコース~ゆるしのまなざし~

奇跡のコース~ゆるしのまなざし~

『奇跡のコース』/『奇跡講座』での気づきをわかち合うブログです。
奇跡のコース・シェアリングサポートVérité(ヴェリテ)として、テキストクラスや学習シェアクラスを開催しています。


テーマ:
こんにちは☀

お盆も終わり、
8月も折り返しに入りましたがまだまだ暑い日が続く中
時折外の空気が優しく感じる日が増えて来た気がしますがいかがお過ごしですか?🍧




まさみです。
2度目の投稿になります。



今日は昨年秋に京都でありました、
香咲弥須子さんの関西セミナーでの一部ですが、
私の気づきを書きたいと思います。

前回は「降参する」ということの気づきについて書きました。
そこからは今も私の自我は負けじと出てきますが(笑)
ガイドであるホーリーに聞く、導いてもらう・委ねるということを意識して過ごしています。

香咲さんのセミナーでは、

「こういう時どうしたらいいの?
これは既にホーリーの答えが来たサイン」
ということを教えてくださいました。

分からないから聞くと思っているけど、
「実は答えが来たからホーリーに聞いているのよ」
と仰いました。


最初は🙄???でしたが、仕組みとして教えてくださいました。

通販などで買い物した時にも、
自分で注文したから荷物が届くように、
答えが来ているということは、
忘れているけど以前に既に頼んでいたということ。

なるほど~

最近も、あることをスッキリしたいなと思っていると立て続けに会話の中で友人がこれだっ!ということを言ってくれたり、
読んでいる本の中にこれだっということが書いてあったりしました。

その時改めて
悶々としている時は答えが来てないように思っていたけど、
ただ自分が気づこうとしていなかっただけで、
その答えは傍にあったなと思いました。
気づくまで
ホーリーはそれを根気強く与え続けてくれているけど、気づくタイミングは私のタイミングを待ってくれている、
それに気づくのは自分次第なのだなと思いました。

何か答えが欲しいなと思った時、実はもう答えはそこにあるかもしれませんね😊


今年も秋に今回は大阪で
香咲弥須子さんの関西セミナーが行われます。

昨年初めての参加でしたが、
とてもオシャレなスカーフをされていて、
わかりやすく、優しく進む昨年のセミナーを思い出します。
初めてでもおひとりでも居心地のいい空間ですよ。
是非ご一緒できると嬉しいです。

今日もお読み頂きありがとうございました♡






奇跡のコース・シェアリングサポートVéritéさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス