TOSHIBA DynaBook TX/67DLP 修理 | パソコンおたすけ隊 in Sapporo
新型コロナウイルスに関する情報について

パソコンおたすけ隊 in Sapporo

中年おじさんの再就職への道 改め パソコンおたすけ隊in Sapproになりました。H28.10.16

パソコンの知識は大した事無いです。
自分がお助け出来る事は限られていますが、人のお役に立てればと始めました。

久しぶりに本格的なパソコン修理に挑戦しました。

 
一時期ノートパソコンが高くて手が出なく、諦めていたやつです^ ^
 
何とジャンクパソコンショップで1,000円でした。
 
今回はこれです。
 
{0141DAEA-6D92-4A7C-976B-2FF8E494C853}
 
{DE253E12-3DFD-43F4-94E9-0054E1CE4CA6}

 
 
2007年当時はやすくなって13万ぐらいしたと思いますが
前の人もショップさんも修理せずに諦めた、俗に言う「見放されたパソコンちゃん達」です。
 
なぜこんな事になるかと言うと、製造元のTOSHIBAも悪いし、売るお店も適当だし、使う側もメンテナンス出来ないからです。
 
と言うわけで壊れたパソコンを修理したいと思います。
 
私もそんな知識も経験も無いですが、チャレンジして見ました。
 
まず故障の症状ですが、ACアダプターを指してみると、ランプはつきますが電源ボタンを押してみても何の反応も無い状態、一応バッテリーは充電出来ている様なので電源部分は問題無さそう、普通ならみんなこんなパソコンは買わないと思いますが
 
何となく一目惚れで買ってしまいました。
本体がブラックでキーボードが白のパンダパソコンです。
 
帰りの車の中で試しにバッテリーで駆動してみた所アッサリBIOS画面に入れそうな感じで表示が出ました。
これはBIOSのリセットで何とかなるかなと思い喜んで帰って来てまたアダプターを指して起動しようとするとこれまた起動せずでした。
 
色々悩んで、試した所マザーボードが何処か逝かれてれると判断しました。
 
メーカーにマザーボードを交換依頼すると5万円は軽く取られます。
自分で交換するとなるとかなり大変です。
 
量販店に相談に行くと新品の買い替えを勧められます。
 
ましてや5年以上経ってからの修理は無理です。
メーカーにもパーツがないんでしょうね?
 
 
 
とにかくネットで検索開始です^ ^
 
 
 
 
色々調べるとこのシリーズに限らずある意味TOSHIBA特有の症状らしく、メーカーリコールレベルの症状らしです。
 
使っていて2年から5年でダメになるらしく、メンテナンスも出来ない所なのでどうしようもないです。
 
これを読んだ人で「私もそれで買い替えた!」って人がいるのかも知れません。
多分前のオーナーさんも泣く泣く手放して今は新しいパソコンを堪能している事と思います。
 
完璧に設計が問題に思いますが、TOSHIBAさんの隠蔽体質はまだ変わって無いんですね〜?
 
ノートパソコンの一番の敵はホコリだと私は思って居ます。
 
{498A6964-0DDE-41B0-968C-F88EDDD32DF1}

これが実際詰まって居ました。
 
どれだけ家が綺麗でもずっとファンが回っているので空気清浄機の様にホコリを溜め込みます。
そうするとホコリが詰まって熱が内部にたまって、精密部品が劣化して結果的に起動出来なくなると言う悪循環が生まれます。
 
最近にパソコンはデザインが重視して居てメンテナンスは二の次になっている様に思います。
 
特にSONYのvaioシリーズはばらすのが大変で
TOSHIBAも負けて居ません。
 
最近のパソコンはほとんどメンテナンス出来ないと思っていいです。
 
話が長くなるので愚痴はこの辺で故障箇所の修理ですが、場所はCPUの丁度裏側にあたります。
{7EB086C4-026E-4ADC-8249-857AA2AF4E0D}

部品はNEC TOKEN OE128と言う部品はです。
TOSHIBAなのにここはNEC使ってるんですが、これを同じ部品に取り替えるのは成功率が低いらしく、先人の知恵によると代替え品に変えるといいと言う事らしいので、ヤフオクでダイナブックの修理用パーツを落札(ちゃんとそう言うタイトルで売って居ます)、2セット分で800円ぐらいで買えます。
 
早速取り掛かります。
 
{1EAEA15F-2975-4F39-A886-661DC51D7D09}

まず半田ごてとカッターナイフで綺麗に基盤をキズ着けない様に部品を破壊します。
この作業が一番時間かかる。(私は1時間ぐらい)
 
写真はあらかじめハンダを盛ってます。
 
そこにこれを乗っけて行きますがめちゃくちゃ小さい部品で指先に乗せてもこんな感じです。
 
おじさんの老眼には結構きついです。
 
{128E3645-DA4E-449F-BFD3-635FF67EA8F3}

それをハンダ付けして行きます。
 
先輩方に習って斜めに付けて行きますが、なかなか難しいです。
 
{A94F6377-290A-49F4-A36C-3DC77136D29F}

何とか完成しました。
 
こんなんで起動するのかとお思いでしょう???
 
それがちゃんとアダプターを指しても起動してくれました。
 
{CA55C30E-3515-4864-BA5F-1A9478F89ABD}

一回目の起動は出来なく焦りましたが、CMOSクリアして、初期状態にし再度リロードしたら起動出来ました。
 
TOSHIBAの内臓ボタン電池は取り替え出来ないタイプでショートさせてクリアさせましたけどこれで良いのかハッキリ分かりません。
 
 
 
OSのセットアップも終わり、各種ドライバのインストール、OSの更新プログラムを行い👍
 
無事に修理完了としました。
 
めでたしめでたし
 
修理費用は部品代800円で、本体はジャンクで1,000円でした。
 
バッテリーは手持ちのTOSHIBAのを使って居るのでかかって居ません。
 
このパソコンはオークションででも売ろうかなと考えて居ますが、少し愛着が出て来たので、少し遊んでみたいと思います。
 
最後まで見てくれた方ありがとうございます。