一言一行<アハトの雑記>

バトスピ、Z/X(ゼクス)とか。他の話もするかも。
毎週木曜日更新。


テーマ:

 

コラボ限定構築は今回が最後となります。

+αの部分はオファニモン フォールダウンモードですね。コラボブースター未収録カードです。

 

○黄紫タッチ白「耐久ホーリーエンジェモン」

 

パタモン 3

エンジェモン 3

ホーリーエンジェモン 3

プロットモン 3

テイルモン 3

エンジェウーモン 3

ユニモン 3

ウィザーモン 3

パンプモン 3

ピエモン 2

オファニモン フォールダウンモード 3

デジヴァイス 3

ナイトレイド 2

グレイソード 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

ホーリーエンジェモンで毎ターンライフを回復し続け、耐久するデッキです。最終的にはアドバンテージの差をつけ、じりじりと相手のライフを少しずつ削っていくことを狙います。

このデッキの真価はデジヴァイスを2枚配置し、パンプモンを2枚以上引けたとき。

1)バーストにパンプモンをセット。

2)成長期から成熟期に進化。

3)成熟期がアタックしたときにホーリーエンジェモンとパンプモンをデジヴァイス2枚で回収。

4)ホーリーエンジェモンに超進化します。ホーリーエンジェモンでアタックしてライフを1回復。

するとどうなるか。相手ターンのアタックは一度パンプモンで停止します。次のターン、コア移動でホーリーエンジェモンとパンプモンを消滅させると、最初の状態に戻ります。つまり毎ターンライフを1回復し、相手のターンはパンプモンのライフ減少時バーストで停止してロックがかかります。そう、どこかでこのコンボパーツを瓦解させるか、毎ターン一度に2点以上ライフを削らないと相手はデッキアウト以外の勝利手段を失います。通常構築戦だと抜け道は多いですが、限定構築戦でこれをやると非常に厄介なロックになります。

 

○ピックアップ

◇ホーリーエンジェモン

単体性能として見るとアタックするたびにライフが回復し、スピリットアルティメットに除去を飛ばすスーパーパワーカードです。このライフ回復が曲者で、ダブルシンボルのような決定力はない代わりにほぼ確実に相手とのライフ差をつけられます。お互いが殴り合う動きをするとこの確実なライフ回復がボディーブローのようにじわじわと効いてきます。特に大量ダメージが起こりにくい限定構築戦だとシャレになりません。

コア移動耐性、さらにレベル3からBP関係なくスピリットを破壊する効果のおまけつき。これが進化を経由すると最小1コストで出るんだから驚きです。

 

◇エンジェウーモン

超耐性の天霊。ライフ回復を持っているのも強い。進化じゃなくて普通に出してもいいですね。

 

◇パンプモン

隠れた主役。バースト効果も優秀です。このカードを決めた返しのターンにエンジェウーモンでまとめて相手スピリットを手札に戻したりナイトレイドで処理したりします。デジヴァイスやオファニモン フォールダウンモードの煌臨によって再利用が狙えます。

 

◇ウィザーモン

繰り返し使える2ドローカード。序盤に引いたときに稼ぎ出すアドバンテージ量がすごい。

5コストなのでオファニモンに煌臨可能。

 

◇オファニモン フォールダウンモード

アドバンテージを稼ぐ究極体スピリット。煌臨元を戻す効果のおかげで様々なカードとシナジーを生みます。また、このカードもライフ回復効果を持っています。

 

◇デジヴァイス

自由なトラッシュ回収は強い。

 

◇グレイソード

デッキ破棄メタ兼装甲や耐性持ちを抜くための除去カード。限定構築戦では凶悪な防御カードにもなります。

 

とりあえず今回はここまで。

 

 

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

10月22日にトレカの洞窟CWAでデジモン限定構築戦が行われるそうです。

https://twitter.com/torecano2/status/916606636516446209

面白い試みですね。そんなわけでコラボ限定構築3回目。

 

○青中心「ズドモン大粉砕」

オタマモン 3

ゴマモン 3

ゲコモン 3

イッカクモン 3

ホエーモン 3

ズドモン 3

メタルシードラモン 3

アポカリモン 1

デジヴァイス 3

マントラドロー 3

双翼乱舞 3

ナイトレイド 3

マーク・オブ・ゾロ 3

シンフォニックバースト 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

デジモンコラボ限定構築の場合、ほぼ唯一となるデッキ破棄構築です。ズドモンまで到達したらあとは大粉砕で相手のデッキを吹き飛ばす。基本はそれだけのデッキです。厚めに投入されたドローカードでなんとかズドモンを引きにいきます。

 

○動かし方

進化と超進化でズドモンを早期に着地。あとは大粉砕で相手のデッキを消し飛ばしに行きます。とはいえ、毎回理想的な引きなどできるはずがないのでドローカードで必要パーツを集めに行きます。

基本はゴマモンを進化で手札に戻し、何回も召喚時効果を使う方法です。

また、デジヴァイスを利用すると、ズドモンが破壊されてトラッシュに行ってしまっても回収することが可能になります。順当に行った場合、ゴマモン→イッカクモン→(ここでズドモン回収)ズドモンとつながり、ゴマモンとイッカクモンが手札に戻った状態になります。つまりズドモンが返しに破壊されてもデジヴァイスがある限り毎ターンズドモンを出せます。とにかくズドモンが暴れ始めればあっという間に相手のデッキが溶けます。最速後1でズドモンが着地することも。

成長期と成熟期のカードは1セットずつ引けば手札に戻して繰り返し使えます。毎ターン完全体を投げつけていきたいですね。

 

○ピックアップ

◇イッカクモン

デッキ破壊効果をもった1枚。4コア必要ですが、3枚のデッキ破壊ができます。粉砕との違いはこのカードが超進化を持っていること。仮にズドモンが引けなくてもホエーモンに進化できれば相手のライフを減らさずにデッキを3枚破棄できます。どうしてもズドモンが引けないときは前述のデジヴァイス経由で毎ターン3枚ずつ相手のデッキを破棄する動きも可能となります。

 

◇ホエーモン

召喚時封じと小型スピリットからのライフを守る効果、おまけで相手の6コスト以下を全滅させる消滅/破壊時効果持ちです。割と出し得なカードです。

 

◇メタルシードラモン

コラボ限定構築戦では意識する必要はありませんが、貴重なアルティメットを除去できるカードです。レベル2からは疑似的ですが強襲のようなことができます。アタック時の除去効果が比較的強く、デッキ破棄ができない場合のコントロール要員としての勝ち筋も作れます。

 

◇アポカリモン

まあ、まず出ないカードではあります。例えばデッキ破棄が封じられたときなど、詰まってしまったときの究極奥義です。ドローされてしまいますが、相手の手札をズタズタにしていきますし、見方を変えればこれもデッキ破棄です。ようは手札全破壊か手札の枚数分実質相手のデッキを削るかの2択を押し付けるカードです。デジヴァイスで回収できることを忘れずに。

 

 

とりあえず今回はここまで。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

コラボ限定構築2回目。今回のEXブースターは限定構築でもかなり楽しめますね。各色バランス良く収録されており、防御カードや低コストの優秀なスピリットも必要数入ってます。このブースターだけで形になるデッキがいくつもあるのはコラボブースターとして非常に完成度が高いんじゃないかと。

 

○限定構築緑「完全体」

 

テントモン 3

カブテリモン 3

アトラーカブテリモン 3

パルモン 3

トゲモン 3

リリモン 3

ウッドモン 3

パロットモン 3

ピノッキモン 3

パンプモン 3

ラグエルモン 1 (ジュレイモン 1)

シャドーウィング 3

ナイトレイド 3

双翼乱舞 3

 

○どんなデッキ?

アトラーカブテリモンとリリモンを主軸にした完全体中心のデッキです。アトラーカブテリモンはレベル2になると完全体1体につき相手のライフを1つ追加で奪います。自身が完全体なので追加1点が確定するため実質ダブルシンボルになれます。完全体が複数並べば3,4点コースが狙えます。相手を疲労させる効果でこじあけての即死ルートも狙えます。

また、リリモンは緑の強さを凝縮したようなカードです。回復効果、コアブースト効果、さらに旋風で場を荒らせます。

これらのカードを成長期→成熟期からの進化、超進化で最速後攻1ターン目に着地させることができます。

短期決戦を目標に一気に駆け抜けるデッキです。

 

○ピックアップ

◇テントモン

後攻1ターン目からの進化が狙えつつ、しかもコアが増える最強の成長期。他の後攻1ターン目進化可能成長期と違い、3コアからスタートできるおかげで後続の成熟期、完全体が3コア以上のレベル2運用が可能になります。

 

◇カブテリモン

疲労効果+スピリットをデッキトップへ送る効果で相手にソフトロックをかけられます。スピリットから始動する相手に対してはこれで大勢が決まることもあります。意外とバカにできない1枚。

 

◇アトラーカブテリモン

召喚時、アタック時に疲労効果とバウンスが入ります。これで相手の場をこじあけて2打点以上が狙えます。これが成長期のコストで出るのが強いです。

 

◇リリモン

自身の効果で簡単にレベル2以上になり、旋風とコア除去耐性を得られます。ターン1回の回復も合わせて2点以上狙えます。しかし、成長期から進化して出した場合、消費コアより増えるコアの方が多いのもどうかと思います。

 

◇パロットモン

緑の完全体。実は最小コストの完全体の1人。2コアブーストが入ればなお実質コストが軽くなります。アトラーカブテリモン効果の水増し要員です。

 

◇パンプモン

紫の完全体。最小コスト完全体の1人。バーストで出せれば実質0コスト。バーストで出せばだいたいのスピリットのアタックを止められます。アタック時にコアが増えるカードや装甲持ちは止まらないので確実性はありませんが、このカードがブロック要員になれます。そして完全体ということは当然アトラーカブテリモン効果の水増し要員になれるということでもあります。

 

◇ピノッキモン

完全体から煌臨してダブルシンボルに狙えるシンプルな煌臨スピリット。デッキボトム送りは再利用困難な上に相手のバーストを踏みにくい点で優れます。

 

◇ラグエルモン

映画特典。最小コストの究極体。ピノッキモンの効果でシンボルを2つにしつつ2回アタックが狙えます。ネクサス対策としてはやはり優秀。問題は入手難易度か。

 

 

とりあえず今回はここまで。次回の内容は割と悩んでます。

AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

※追記あり(9月30日)

 

コラボブースター「デジモン超進化!」がついに発売です。というか、カードダスは既に販売され始めました。そんなわけでデジモン関係のデッキを。ところで実のところ、自分はデジモン直撃世代でして、今回のコラボはかなり嬉しく思っている1人であります。そんなわけで最初はやはりグレイモンからですね。

 

○限定構築赤「グレイモン」

アグモン 3

グレイモン 3

メタルグレイモン 3

スカルグレイモン 3

ウォーグレイモン 3

ピヨモン 3

バードラモン 3

ガルダモン 3

レオモン 3

メラモン 2

メタルガルルモン 1

オメガモン 1

双翼乱舞 3

ガイアフォース 3

ブリザードウォール 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

グレイモン系列全部搭載。より完全にグレイモン統一を目指すならオメガモン(初期名ガルルグレイモン)を増やすべきですね。コラボブースター限定構築なのでこのブースターだけで組めます。

アグモンかピヨモンからスタートし、デジモンを進化及び超進化させて強力な完全体、究極体デジモンを着地させるデッキです。赤はドロー効果によってカードをそろえやすく、破壊効果で相手の妨害ができます。他色と比較してバランスよく立ち回れます。

 

○動かし方

成長期スタート。後攻なら成熟期も可。進化、超進化はいずれも進化元が手札に戻ります。成長期と成熟期は使いまわしが聞くため、手札を増やす効果を持つアグモンやバードラモンで手札を潤沢にしていきたいところ。基本はガルダモン、条件が揃っているなら究極体デジモンで相手のライフを奪ってゲームを終わらせましょう。

 

○ピックアップ

◇アグモン

おそらくミスですが、現在通常版のアグモンとパラレル版のアグモンで召喚時効果の指定レベルが異なっていることが発覚しています。通常版はレベル1,2のみ。パラレル版はレベル1,2,3で召喚時効果が発揮されます。なのでイラストにこだわりがないのであれば必ず「通常版」の方を使いましょう。レベル3の際に召喚時効果が発揮しないというのは、裏を返せば相手の召喚時反応バーストを踏まないということですから。戦国覇王ギュウモンジなどを踏まずにアグモン→グレイモン→ガルダモンとつながります。

やっぱりミスでした。公式に訂正が乗り、レベル3でも召喚時効果が発揮されるようになりました。少し残念。

単純に進化先を手札に加える能力は優秀な1枚。進化して手札に戻せば毎ターン効果を使えます。

 

◇ピヨモン

便利なネクサス破壊持ち。また、レベル2の維持コストが2なので後攻1ターン目から進化が狙えます。

 

◇ガルダモン

多少の運が絡みますが、手札が増えつつシンボルが増える優秀なスピリット。進化、超進化でつなげば実質成長期の召喚コストでここまで到達します。レベル3になれば連続攻撃が可能に。シンボル追加効果の方はターンの間機能するので下手をすればトリプルシンボル以上も狙えます。進化、超進化を繰り返していれば手札がかなりたまるので単独でのフィニッシャーになりえます。

 

◇ウォーグレイモン

掟破りのライフボイド送り。発揮タイミングが遅いのがネックですが、己械人シェパードールの上からでもライフを奪えます。また、ガイアフォースを使いつつ、ソウルコアをトラッシュに送れば1ターンに2回以上効果を使えることが狙えます。

 

◇メタルガルルモン

意外にも、このデッキだとメタルグレイモン、スカルグレイモン、効果を満たしたレオモンから煌臨できます。一度着地するとレベル2効果で相手のコアを奪いつつ連続攻撃が可能になります。リザーブからコアを奪えるのが優秀で、相手のライフを減らしてリザーブに行ったコアを使っての連続攻撃ができるため見た目以上に止まりにくいです。

 

◇オメガモン

かっこいい。こちらもライフを直接奪う効果を持っているので決まれば尋常じゃない強さです。

 

 

コラボブースターは再販がかかりにくいので早めの購入をオススメします。

 

とりあえず今回はここまで。

 

 

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

私用で遅らせていた定期更新分です。

 

○準白単「ノーブルオーダー」

 

機巧犬キシュードッグ 3

神機ミョルニール(リバイバル) 3

機巧武者サイウン 3

白の探索者WG-7 3

十剣聖ヴォル・クーガ 3

鉄騎皇イグドラシル(リバイバル) 3

秩序軍司令官ノブレス・オブリージュ 3

巨神機トール(リバイバル) 3

秩序軍神グレイス・オーダー 3

秩序龍機νジークフリード 3

煌龍銃剣ガンズ・バルムンク 3

深淵の虚剣アビス・アポカリプス 1

ランパートウォール 3

ビームゲート 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

ラスボスは神。秩序軍神グレイス・オーダー。グレイス・オーダーの煌臨/アタック時効果で武装を召喚。連続アタックで1ターン中に何度も何度も相手を叩いて殴りきるデッキです。

 

○動かし方

煌臨やランパートウォールの効果でグレイス・オーダーを召喚。グレイス・オーダーでアタックし、効果で武装を召喚します。このデッキにはアタックステップ中にグレイス・オーダーを回復させる効果を持ったスピリットが多数入っており、これらを駆使してグレイス・オーダーを複数回アタックさせつつ効果による武装召喚で1ターンに大量にアタックすることを狙うデッキです。

武装デッキであるがゆえに秩序龍機νジークフリードによる即死ルートもあります。

 

○ピックアップ

◇秩序軍神グレイス・オーダー

アタック時にも効果が使えること、さらに煌臨してなくても武装を召喚する効果は使えるのがポイント。

 

◇神機ミョルニール(リバイバル)、十剣聖ヴォル・クーガ

グレイス・オーダーを回復させるカード。どちらも武装なのでグレイス・オーダーから召喚されます。

 

◇秩序軍司令官ノブレス・オブリージュ

煌臨時効果を発揮させつつ回復まで行います。グレイス・オーダーのためにあるカードと言っても過言じゃありません。バウンス効果や召喚効果などトリッキーな動きも可能です。

 

◇鉄騎皇イグドラシル(リバイバル)

召喚時効果で味方に除去耐性をばらまきます。煌臨が前提となるこのデッキでは1ターン限定とは言え耐性をつける意味は大きいです。

 

◇白の探索者WG-7

ソウルコアがフィールドにある場合、2枚目以降のグレイス・オーダーを手札に入れられると効果使用回数が増えます。また、残ったカードをデッキ下に送るのもポイント。残りデッキが薄くなったとき、グレイス・オーダーで召喚するカードをある程度操作することが可能になります。

 

◇秩序龍機νジークフリード、煌龍銃剣ガンズ・バルムンク、深淵の虚剣アビス・アポカリプス

このセット本当に強いですよね。

 

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

νジークは最近よく使われますね。

 

○白紫「νジーク」

ボーン・ダイル 3

さまよう甲冑 3

ジャコウ・キャット 3

己械人シェパードール 2

機巧獣ヨロイファント 3

宵闇の蛇王アルベリヒ 3

白の探索者WG-7 3

秩序龍機νジークフリード 3

スカル・ガルダ 3

ザグナ・オリックス 3

煌龍銃剣ガンズ・バルムンク 2

深淵の虚剣アビス・アポカリプス 1

旅団の摩天楼 3

No.32 アイランドルート 3

エクスティンクションウォール 2

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

白単だと不足しがちなドローを紫で補ったタイプのνジーク。そもそも秩序龍機νジークフリードは色指定問わず煌臨できるため、いろいろな組み合わせの煌臨があり得ます。

 

○動かし方

紫定番のドローネクサスから紫軽減を持つスピリットへと展開。ブレイヴを合体させつつνジークへの煌臨を狙います。

基本的には序盤にダブルシンボルで2点→νジークから煌龍銃剣ガンズ・バルムンクを呼びつつのトリプルシンボルで相手を沈める方針です。

ただしこのデッキはブレイヴがないと煌臨が実質できない点で運用には注意が必要となります。

 

○ピックアップ

◇ボーン・ダイル

紫→白への展開で重要なカード。ここから貴重な白シンボルを捻出できます。また、宵闇の蛇王アルベリヒをフル軽減できる紫スピリットという点がかなり重要です。

 

◇機巧獣ヨロイファント

ネクサスをデッキボトムに送れる珍しいカード。黄金の鐘楼を消し去ることができる稀有なカードです。対応範囲が広く、殴り役として大変便利。

 

◇宵闇の蛇王アルベリヒ

白紫の特権。2コアブーストの時点でかなり強烈。また、超装甲の色の関係で道化神メルト相手に安全にブレイブを着地可能。さらに氷河の神皇アバランシュ・バイソンType-0をバーストで踏んでもバウンスされず、安全にνジークに煌臨できます。ある意味でデッキの根幹になるカードです。

 

◇己械人シェパードール、エクスティンクションウォール

いずれも秩序龍機νジークフリード相手に有効な防御手段。現状だと対策は必須です。

白系のデッキはこれらの防御カードをある程度軽減して使いやすいのが強みの1つです。

 

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

 

というわけで本日発売カードです。まず最初に形を整えたのがこんな形。

 

○準白単「白ジーク」

 

機巧武者サイウン 3

白の探索者WG-7 3

北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(白) 3

鉄騎皇イグドラシル(リバイバル) 3

機巧武者イテカゼ 3

巨神機トール(リバイバル) 3

巨神獣ファーゾルト 3

秩序龍機νジークフリード 3

煌龍銃剣ガンズ・バルムンク 3

蛇帝星鎧ブレイヴピオーズ 1

黄魔神 2

深淵の虚剣アビス・アポカリプス 2

No.24 トリプルヘビー 3

超時空動力炉 2

ランパートウォール 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

秩序龍機νジークフリードの煌転装で優秀なブレイヴをピンポイントでサーチ、相手のライフを迅速に奪うデッキです。合体条件と煌臨条件の兼ね合いでコスト6以上のスピリットを中心に構築されています。

 

○動かし方

初動は3コストで出せるカード+何かしらのバーストが基本。バースト召喚でコスト6以上のスピリットを召喚し、ここにνジークフリードの煌臨やブレイブの合体を狙います。相手の初動を見て最適なバーストをセットしたいところです。

煌龍銃剣ガンズ・バルムンクを手札に持っている状況を除き、原則としてどこかで1回だけアタックして相手のライフを4にしておくとスムーズになります。

あとはνジークフリードを煌臨させ、レベル2以上ならば2回攻撃ができるため相手のライフを奪いきることができるはず。

 

○ピックアップ

◇北斗七星龍ジーク・アポロドラゴン(白)

サブウェポン兼ドロー。これだけでも十分強い。

 

◇機巧武者イテカゼ、巨神機トール(リバイバル)、巨神獣ファーゾルト

バースト枠。除去を飛ばす相手なのか、殴る相手なのか、ドローする相手なのかよく見て伏せます。それぞれに有用な局面があるのでよく考えていきたい。この中だとトールが一番使いやすいです。

 

◇煌龍銃剣ガンズ・バルムンク

問題のブレイブ。ブロック不可効果をつけるのが極悪。これのせいで相手の守りを突き抜けやすいです。また、装填をすると事実上のトリプルシンボルを作るカードに化けます。煌臨元としても強いので3枚。

 

◇秩序龍機νジークフリード

サーチ効果はやはり凶悪だし、なんなら回復効果と除去体制を持っている悪夢のようなカード。実質ダブルシンボル以上+αになります。

 

◇蛇帝星鎧ブレイヴピオーズ

相手の手札を破壊できる点、アルティメットに触れる点で優れるカードです。特に手札破壊ははまった瞬間勝利が確定するケースがあるのでよく考えて使いたい。

実は紫のブレイヴなので相手の紫煙獅子をすり抜けてノーコスト召喚できます。これによりシンボルを稼いでの勝利が狙えます。

 

◇黄魔神

ダブルシンボルなのでνジークフリードと併用すれば3点×2回アタックの即死コースです。他の色魔神でもありですが、黄魔神を選ぶ理由はブロック不可をかけつつ、相手の破壊・消滅時バーストをかいくぐって即死ダメージを与えられることです。ちなみに、何かしらの方法で相手ターンに出すと密かにアタックも封じられるのをお忘れなく。

 

◇深淵の虚剣アビス・アポカリプス

往年の強力なカード。レベルを上げるのも重要。もはや語るまでもない反撃封印カードの筆頭。

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

ちょっと天使が使いたくなったので。

 

○黄単「熾天使」

天使フォレスティエル 2

猿道士オンコット 3

天使レムリエル 3

妖精神官アンドロメダ(リバイバル) 3

黄の起源龍デルフィニュート 3

智天使ヨフィエル 3

庚の猿王ヴァーリン 1

煌天使レジエル 2

天使長ソフィア(リバイバル) 1

美食の妖精神エクレア・シフォン 3

大天使イスフィール(リバイバル) 2

風の熾天使エアリフェル 3

煌天使スィーリエル 2

火の熾天使アラフィエル 3

華黄の城門 3

天空の泉 3

 

計40枚

 

○どんなデッキ?

火の熾天使アラフィエルで全体リセットを狙いつつ相手を殴り飛ばすデッキです。

風の熾天使エアリフェル効果でまず自分の天霊に煌臨。エアリフェルでアタックし、自分からフラッシュタイミングが回ることで相手にカードを使わせることなくアラフィエルでの全体リセットが決まります。

 

○動かし方

基本的には智天使ヨフィエルで守りつつ、適度に煌臨してライフを回復させながら戦線を保ちます。このデッキには全体除去としてアラフィエルの他に美食の妖精神エクレア・シフォンもいます。戦線が互いに伸び切っている時こそ全体除去が効果的に働くのを意識して動きます。

黄の起源龍デルフィニュートは莫大なアドバンテージを生むカードです。妖精神官アンドロメダ(リバイバル)を絡めることでさらにアドバンテージを伸ばせます。ドローとトラッシュ回収を適宜使ってその時その時に応じて適切なカードを使っていきましょう。

 

○ピックアップ

◇天使フォレスティエル

デッキ破棄メタ。必然的に長期戦になるこのデッキでは差しておいた方が良いカードです。天霊であることが生きる場面もあります。

 

◇天使レムリエル

天霊デッキにおけるドローエンジン。

 

◇猿道士オンコット

多シンボル即死メイカー兼バーンダメージ対策。

 

◇智天使ヨフィエル

生命線の1つ。ワンショットキル関係のデッキに対し、相手の効果を受けない壁はとてもとても頼りになれる存在です。このデッキならライフ回復も結構な頻度で狙えます。

 

◇風の熾天使エアリフェル

今回は1番上の効果メイン。ですが、レベル3効果とオンコットが組み合わせるとなかなか凶悪。ガチガチに装甲で固めている相手への突破口になりえます。

 

◇火の熾天使アラフィエル

エラッタが出ているので確認は必須。自分カードの効果を受けなくなるため、レベル3かつ煌臨中だとオンコットの支援を受けられない点は注意です。破壊以外の全体除去で、ネクサスまで範囲に含まれるのがポイント。

 

◇天空の泉

爪鳥と死竜に対してぶっささる異魔神メタカード。レベル2効果はデッキ切れ間近になると回収対象が多くなるため強烈。また、レムリエルを使いまわすことでコアこそかかるものの、毎ターンドローできるカードを疑似的に増やすこともできます。

 

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

白の構築済みデッキが楽しみですね。悪さがいろいろできそうです。

 

〇白紫ベース「ホロゥ虚神」

 

 

ボーン・ダイル 3

さまよう甲冑 3

鎧闘鬼ラショウ 1

戊の四騎龍ブラックライダー 3

虚神将ドグマ・グラード 3

虚龍ホロゥドラゴン 3

蛇凰神バァラル(リバイバル) 1

AN-SO2 3

宵闇の蛇王アルベリヒ 3

機巧武者イテカゼ 3

巨神機トール(リバイバル) 2

機神獣インフェニット・ヴォルス(リバイバル) 1

氷石柱の大地 3

道化神メルト 3

激神皇カタストロフドラゴン(リバイバル) 1

天帝ホウオウガ(リバイバル) 1

神帝獣スフィンクロス(リバイバル) 3

 

計40枚

 

〇どんなデッキ?

以下の要領で虚龍ホロゥドラゴンの効果でアタックステップ中に何度も相手のライフにダメージを与えるデッキです。

虚神将ドグマ・グラードのアタック時効果で神帝獣スフィンクロス(リバイバル)に煌臨。スフィンクロスの煌臨時効果でドグマ・グラードを召喚。この時コア移動でスフィンクロス上のコアをすべてドグマ・グラードに置きます。この時点で無限に煌臨しつつ無限にドローが可能となります。

あとは横にホロゥドラゴンレベル3を置いておけば煌臨するたびに相手のライフがリザーブに置かれます。

 

〇動かし方

基本的に勝てるときにアタックするデッキなのでコンボには固執しません。が、主に以下の手順を狙います。

ホロゥドラゴンを引けている場合、迷わずバーストにセットします。相手が殴ってくれてバーストを踏んでくれればそれで良し。氷石柱の大地で無理矢理発動を狙えても良いですね。

また、ドグマ・グラード+スフィンクロスが揃っている状態ならバースト張替えでホロゥドラゴンをトラッシュに落とし、無限ドローから戊の四騎龍ブラックライダーでホロゥドラゴンをトラッシュから釣ってきてダメージコンボに入ります。

コンボが狙えない状態でならドローカードを順に出したりターンエンドを繰り返したりでコアや手札を稼ぎます。虚神達を順次投入して殴り合いの姿勢で行きましょう。

 

〇ピックアップ

◇虚神将ドグマ・グラード

アタック時に発動する効果であり、別にこのカードに煌臨させないでも良い点は覚えておきましょう。また、レベル2効果でこのカード自身が多シンボルになることもできます。忘れずに。

 

◇虚龍ホロゥドラゴン

相手にダメージを与える効果を「バーン」と呼ぶことがあります。ホロゥドラゴンのバーンダメージ効果は1ターンに何度も誘発する上に複数体並んでいれば重複します。ホロゥドラゴンを3体並べている状態なら1回の煌臨で一気に3点ダメージを与えることも可能です。相手がガチガチに防御を構えていてもバーンダメージで相手を倒すことが狙えます。

バースト効果で相手のコアを奪えるのを忘れずに。

 

◇氷石柱の大地

このカードを配置した場合、相手がアタックしてもしなくてもこちらのライフが減るのでライフ減少時バーストをほぼ確実に発動することが狙えます。ライフ減少時バーストを狙うのに最適なカードです。

 

◇道化神メルト

バースト封じをしてくる異魔神ブレイヴを狙い撃つカード。また、砲凰竜フェニック・キャノンへ合わせてドローを狙うカードでもあります。

 

◇機巧武者イテカゼ

マルチカラー3色。虚神の煌臨元にもなれます。また、海賊龍皇ジークフリード・アビスの大煌海に反応してアタックを止めてくれるカードでもあります。

 

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

2回連続アビス。地味に入手困難カードが多いデッキです。

 

〇青単「純海賊」

 

巨人王子ラクシュマナ 3

龍皇海賊団 音楽家のオナガ 1

龍皇海賊団 見張りのネコジャジャ 3

二丁拳銃の海賊ディー・ジョーンズ 2

フォート・ゴレム 1

龍皇海賊団 船長ホワイトジャック 3

海賊王レヴィアダン(リバイバル) 2

海賊龍皇ジークフリード・アビス 3

夏はみんなで海水浴 2

力奪う凱旋門 3

進め! 海賊船ジークフリード号 3

最後の優勝旗 3

阿弥陀如来像 3

海魔巣食う海域 2

ストロングドロー 3(マントラドローでも可)

トレジャードロー 3

 

計40枚

 

〇どんなデッキ?

龍皇海賊団 見張りのネコジャジャなどの手札交換で必要パーツをかき集めつつ、フィールドをネクサスで埋め尽くしてから海賊龍皇ジークフリード・アビスでのワンショットキルを狙う高速コンボデッキです。

 

〇動かし方

初手で初動は若干変わりますが、低コストのカードから優先してプレイします。このデッキにおける最高の動きは進め! 海賊船ジークフリード号から龍皇海賊団 船長ホワイトジャックを踏み倒し召喚し、さらにホワイトジャック効果でドローしつつ2種類あるコアブーストネクサスを展開。ホワイトジャックで強襲しつつ海賊龍皇ジークフリード・アビスに煌臨して5点を狙う動きです。展開次第では先攻2ターン目にコンボ成立もあります。

 

理想だと下記のケース

先1 巨人王子ラクシュマナで最後の優勝旗と阿弥陀如来像を捨てる。

先2 ジークフリード号→ホワイトジャック→ホワイトジャック効果で優勝旗と如来像配置→ジークフリード号をレベル2にしてホワイトジャック煌臨ジークフリード・アビス。

 

手札に残すべきカードとトラッシュに捨てるべきカードの判断がやや難しいので、ここは何度も回して感覚を掴まないといけません。多分言葉で説明するより動かした方が早いです。

 

〇ピックアップ

◇龍皇海賊団 音楽家のオナガ

原則使いません。このカードを使わないとどうやっても突破できないケースにのみ出番があります。例えば鉄騎皇イグドラシル(リバイバル)など、破壊時効果でこちらのカードに干渉するスピリットがいた場合ですね。

 

◇龍皇海賊団 見張りのネコジャジャ

自分のネクサスすべてを旅団の摩天楼の上位版に変える凶悪カードです。しかも重複します。このカードがいる状態でジークフリード号を出した場合、必ずネコジャジャの効果から先に使いましょう。

 

◇二丁拳銃の海賊ディー・ジョーンズ

異魔神ブレイヴやネクサス破壊をしてくる4コストスピリット全般を破壊するカードです。周囲の環境次第では増量したい枠です。ただしこのカードは最強ジャンプの付録カードで入手がちょっと大変。まだバックナンバー等で確保できる可能性はあります。書店によってはまだある(ただし店頭には出していない)みたいなケースもあり得ます。

 

◇フォート・ゴレム

煌臨元の水増し。軽減さえあればノーコストで出せます。

 

◇龍皇海賊団 船長ホワイトジャック

このデッキではネクサス配置、ドロー、煌臨元と八面六臂の活躍を見せる最強カードです。このカードを引いてくるためにドローを連打すると言っても過言じゃありません。

 

◇海賊王レヴィアダン(リバイバル)

バースト枠。また、ガルガンドの城門などでこのデッキの根幹が否定された時のサブプランの一つとしてこのカードの連続アタックがあります。実際このカードからホワイトジャックを出すことができれば、ホワイトジャックの強襲2と合わせて合計5回アタックが可能です。

 

◇海賊龍皇ジークフリード・アビス

切り札。デッキの下に眠っていたら泣きましょう。(そして場にあるカードだけで殴り倒すことを狙いましょう)

 

◇夏はみんなで海水浴

最軽量青ネクサス。効果は全く見ていません。後攻ネコジャジャ→海水浴スタートができると強い。

 

◇力奪う凱旋門

基本的に相手の白晶防壁を打たせないためのカード。俊星流れるコロッセオとの選択。こちらを選択する理由はレベル2効果。超ピンポイントですが、白シンボルがある状況下でのフェイタルダメージコントロールを打たせないためです。

 

◇進め! 海賊船ジークフリード

ある意味最強のネクサス。このカードから2シンボル出て付随効果が発揮し、さらに海賊全員のレベルを上げてくれます。最速コンボ成立の立役者となります。

 

◇最後の優勝旗 阿弥陀如来像

いずれもコアブーストができる青のネクサスカード。

 

◇海魔巣食う海域

氷河の神皇アバランシュ・バイソンType-0など特定のバーストを打たせないためのカードです。連続攻撃ルートを通らざるを得なくなった場合はメタ対象がさらに増えます。

 

〇海賊将エドワードに関して

海賊将エドワード+天秤星鎧ブレイヴリブラを利用する型もあります。こちらの方がトラッシュ選択やサブプランが柔軟に取れます。その代わりデッキのほぼ5,6枠をコンボカードで専用するデメリットがあります。どちらを取るかは人によるでしょう。

 

 

とりあえず今回はここまで。

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。