• 26 Jun
    • 濁しようのない言葉。

      仕事のトラブル対応で、久々に残業しました。 朝から慌ただしくて、お昼前からは熱も出て来て 夜になったらもう頭も働かないし、疲労困憊でした。 疲労が極限に達したタイミングで トラブルの状況をチーム内に報告しろってことになり、 残りの力を振り絞った結果、 うちのテック (技術担当者) が、 というべきところを、 わたしの口からでてきたのは うちのテクニシャンが、 でした。 滑舌よく言い切ってしまった手前、 もう濁しようもなく、 嫌な汗をかきました。 ってことで、今日は早めに休みます。

      6
      テーマ:
  • 25 Jun
    • うっかり。

      先日、仕事中に突然、 心当たりのないメールが飛び込んできました。 タイトル。 バイキングは金曜日のみです。 畑から掘り起こしたばかりの 泥付きのジャガイモを食卓に出されて 「ほれ、食べな!」 と言われた気分だな。 で、本文をみてみると そこには確かに 金曜日だけランチバイキングをしている レストランのURLが。 送信元をみると、社内の鈴木さん(男性、仮名)。 ははーん。 さては、鈴木さんとパーティション越しに 向かい合って座っている 私と同じ苗字の女性、 市川花子さん(女性、仮名)と宛先を間違えたな。 そうにちがいない。 んで、鈴木さんに返信を書きました。 市川花子さんをCCに入れて。 鈴木さん 本当は市川花子さんに送りたかったんだと思うので、 一応お知らせします。 それとも、鈴木さんは、 わたしとバイキングに行きたいのですか? かしこ ちょっとして、鈴木さんから「間違えました...」と返信がありました。 その後、マジメに仕事の用事があって ふたりの席に行ったついでに、言いました。 鈴木さん、 もっかい確認しますけど、 わたしとバイキングに行く気はないんですね? 鈴木さんが顔を真っ赤にして い、いや、あれは、 今日、自分が行ったランチのお店を メールしようとしただけだったんです! いや、本当に! 鈴木さんたら。 もう、そんなこと、どうでもいいんですよー 仲良くね

      8
      テーマ:
  • 21 Jun
    • 鳩間小中校が事実上の休校状態に。

      知り合いの日記で知って、驚きました。 兄弟4人が転校で鳩間小中校が在籍ゼロ 事実上の休校状態に (2009.6.21 八重山毎日新聞より) 鳩間島は八重山諸島に位置する、 徒歩で島を一周できるくらい小さな島です。 この島が高齢化、人口流出に伴い、 80年代に小中学校廃校の危機に直面しました。 当時、島の活性化のためにも小中学校を存続させようという動きが生まれ 島の縁や里親制度を通じて子供が島に預けられるようになりました。 このくだりは『子乞い―沖縄孤島の歳月/森口 豁 』 というノンフィクションにまとめられ これを原作としてコミック『光の島/尾瀬 あきら 』や TVドラマの『瑠璃の島 』が生まれています。 ちなみに、『瑠璃の島 』では鳩間島がロケ地にもなり 主題歌を担当したコブクロが 実際にこの島を訪れて作曲したというエピソードもあるようです。 さて、そもそも私が鳩間島を訪れたのは この島に来たことのある写真仲間の話がきっかけでした。 あの島の人たちは、見ず知らずの旅人にも挨拶をする。 島で預かっている子供たちのお手本になるように。 だから、島の子供たちも、見ず知らずの旅人にしっかり挨拶をする。 その話が印象的だったので、 昨年、船が欠航にならないタイミングを見計らって鳩間島に訪れました。 果たして、子供たちは聞いていた通りでした。 見ず知らずの私と一緒に星を眺め、いろんな話をしてくれました。 なんだか、いろいろ思い出してしまいました。 残念、寂しいという気持ちと それは気楽な旅人の感傷に過ぎないのでは、という思いとが 入り交じっています。 = = = = = = = = = = = = = = = = = = = 去年の鳩間島への旅記事: 鳩間島編 (2008/7/6) 鳩間島から竹富島へ (2008/7/7) = = = = = = = = = = = = = = = = = = = ■子乞い―沖縄孤島の歳月/森口 豁 ■光の島 (ビッグコミックス)/尾瀬 あきら ■瑠璃の島

      6
      テーマ:
    • 美写(びーちぁ)写真展『街角遭遇2009』に行ってきました。

      昨日の浅草の帰りに、写真仲間のグループ展に行ってきました。 今年も、撮影者の顔が見える作品が多かったように思います。 (撮影者をよく知っているからそう感じるのかもしれません。) 写真に加えて、作品の下に添えられた 撮影者のセルフポートレートとコメントも印象的でした。 コメントには 写真を撮るようになったきっかけ、 写真を通じての出会い、 自身の近況、思いなどが それぞれ短く綴られていました。 なかには妙に心に響くものもあって 胸が熱くなったり締め付けられたりしました。 写真を始めた頃の気持ちを思い出すんだろうなー。 技術とか理屈とかじゃなくて (技術ももちろん大事だけれど) 相変わらずみんなのびのびやっていました。 いつかまた戻りたいと思います。

      テーマ:
  • 20 Jun
    • 東京都台東区寿の風景。

      ちょっくら浅草に行ってきました。 厳密には、田原町にほど近い寿というところ。 この界隈は浅草中心からそう離れてはいないものの 幹線道路から一本内側に入ると、静かな住宅街が広がっています。 黒船神社 ペリーの黒船とは関連がないようです。 ここには写っていませんが、 鳥居脇で立派な狛犬が出迎えてくれます。 バンダイ本社前 家族連れの記念撮影で賑わっています。 駒形どぜう本店 昔からの建物がそのまま生かされています。 過去と現在が共存している、何とも不思議なエリアです。 カメラを持って、一日中うろつけそうです。

      2
      テーマ:
    • 紫陽花が咲いていた。

      こんなところに咲いてた。 近所の紫陽花。 気付かなかったー。 考え事なんてしてると、気付かずに通り過ぎちゃうね。

      4
      テーマ:
  • 19 Jun
    • ジョギングですれ違う時のハンドサイン?

      先日走っていたときのこと。 前方から走ってきた男性ジョガー氏 (R50世代)が すれ違うときに私にハンドサインを送ってきました。 自転車やダイビングのとはもちろん違います。 ハイタッチでもありません。 (夜、知らない人から すれ違いざまにハイタッチ求められたとしたら、 相当マズいと思いますが。) 山では知らないもの同士でも「こんにちはー」と挨拶し合うように ジョガーにもそういう習慣ってあるんでしょうか? ぐぐったけどわかりませんでした。 ご存知の方がいらしたら教えてくださいませ。

      2
      テーマ:
  • 16 Jun
    • ランナーも見た目が大事。

      昼間は会社、帰宅後はマンション組合理事長の雑用があるなか 暇を見つけては走っています。 諸事情により、管理会社から 「マンション収入が減益となった場合の施策をご検討願いたい」 的な話がありまして。 先日、リストラを免れたばっかりの私は 昼間の仕事にありついているだけで精一杯なのに マンションの収入アップを考えないといけないですか! わたし、どんだけ働きますか! ついでに居住者の皆さん、どんだけゴミ捨てマナーを守らないのですか! マンションの資産価値、どんだけ下がりますか! 的な気持ちを抑えながら、 というよりもむしろ発散させるために、走っています。 我ながら、よく続いているなぁと感心しております。 最近では、スーパーと本屋の次によく行くのがスポーツショップ。 モチベーションの維持向上に、ウェアも欠かせません。 で、最近のウェアのテーマが定まりつつあります。 早そうな格好。 これに尽きます。 着替えて鏡の前に立ったときから、すでにハイ。 ランナーズハイとは別物です。 ボーナスも入ったことですし、 この夏はこのテーマでいきたいと思います。

      2
      テーマ:
  • 15 Jun
    • 『フランス絵画の19世紀 - 美をめぐる100年のドラマ』(横浜美術館)

      -横浜開港150周年記念 横浜美術館開館20周年記念展- 美をめぐる100年のドラマ フランス絵画の19世紀 アカデミズムか? 印象派か? アングル・ドラクロワ・マネ・ルノアール*** 19世紀といったら、100年とちょっと前の話ですよね。 日本開国前夜の西欧で、 どんな風俗や宗教観が広まっていたのかを考えながら 眺めるだけでも面白いと思います。 こういう西洋の絵画を眺めていると イタリアのサッカー選手や自転車選手の顔って 貴族や騎士の顔つきだなぁと思ってしまいます。 昔、十字軍遠征に参加した人たちは、 きっとこういう顔をしていたに違いないなぁと思ったりします。 横浜美術館で6月12日(金)に始まったばかりの企画展。 週末の朝に行ってみたら、行列が20人ほど。 上野の阿修羅展に比べたらぜーんぜんですが きっとこれから混み始めると思います。 平日の朝夕がお勧め。

      テーマ:
  • 13 Jun
    • プランター菜園 その後。

      プランター菜園では、バジルと大葉が順調に育っています。 でも、ゴーヤとトマトが... 実は、ゴーヤ1号は枯れてしまいました。 原因は不明。 並んで植えてあるバジルとトマトは元気だったのに。 早速、ゴーヤ2号(苗)を買ってきまして、 こちらはすくすくと育っております。 トマトの苗2つは、うどんこ病 にかかってしまいました。 葉っぱや枝に、白いカビのようなものができる病気です。 おかしいなと思いつつ、そのカビのようなものを拭き取ったりして 何となく放っておいてしまいました。 さすがにこれではマズいと思って 同じくプランター菜園をもっている同僚から話を聞いたら ちゃんと薬を使った方がいいよ、と。 そこでさっき農薬を撒きました。 もう少し早めに手当するんだった... どっちも立派に育ってくれますように。

      6
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。