• 30 May
    • 『南薩摩料理・焼酎 ちゃだま』(東京・茅場町)

      先月だったか、仕事帰りに同僚とご飯を食べたお店です。 食べきれなかった炊き込みごはんは お持ち帰りにしてもらいました。 ご馳走さまでした! 南薩摩料理・焼酎 ちゃだま 地下鉄日比谷線 茅場町駅 3分 〒104-0033 東京都中央区新川1-3-7 ストークマンション新川1F ぐるなびで詳細情報を見る ※2009年5月30日現在の情報です

      4
      テーマ:
  • 29 May
    • サクリファイス/プロトンの中の孤独[「サクリファイス」外伝] (近藤史恵)

      自動車と自転車をこよなく愛する同僚(女子)から薦められ、読了。 自転車ロードレースに参加する実業団で起こるサスペンス。 黒子として、ペースメーカーとしてチームを引っ張り、 決して表舞台に、表彰台に立つことのないポジション、アシスト。 この本で、団体競技としての自転車レースの戦い方、 アシストの存在を初めて知りました。 美学があることも。 団体競技のプレッシャーや葛藤が描かれていて 10代の頃に剣道をしていた自分の記憶と若干シンクロしました。 サクリファイス/近藤 史恵 Story Seller - プロントの中の孤独[サクリファイス外伝]収録 (新潮文庫)

      テーマ:
  • 28 May
    • 定額給付金、確かに頂きました。

      チャリーン。 銀行口座に入金されていることを確認。 とりあえず、定期預金口座に移しちゃいました。 電化製品(ていうかテレビ)、 旅行、 自転車用品、 ジョギング用品、 自己投資 のいずれかの費用の一部になりそうです。

      2
      テーマ:
  • 25 May
    • マンション理事長、デビュー。

      昨日、マンションの定期総会がありました。 で、マンション理事長になりました。 定期総会の閉会後にマンション管理会社からもらったメールでは さっそく 理事長様 と呼ばれています。 すごいなぁー。 理事長様になるのは割りと簡単なんだってことがわかりました。 ちなみに、「長」がつくのって小学校以来かも。 初仕事は「ゴミ捨てのマナー徹底」になりそうです。

      8
      テーマ:
  • 20 May
    • 走っていてよかったな、と思えた瞬間。

      ここ何週間か連続して仕事が立て込み、 トンフルエンザのお陰で何となく仕事が増えたりして、 それでも毎朝プランター菜園に水遣りをしてから出勤し、 業務を済ませては帰宅する、 時間があればなるべく走る、という日々を 淡々粛々と過ごしていた訳です。 そんな中、たまたま休憩室で一緒になった同僚が一言。 確か走ってるんですよね? 変わりましたよね。 特に後ろ姿が。 腰のラインが締まってきれいになったなって思います。 その瞬間、わたしの心は舞い上がるを通り越して 銀河系までぶっ飛びました。 その日も帰宅して走りました。 ええ、もちろんですとも。 FRaU (フラウ) 2009年 06月号 [雑誌] 美女 + ジョガー = 美ジョガー ってことでしょうかね。 わたしはひたすら健康美を目指したいと思います。

      8
      テーマ:
  • 19 May
    • ゴーヤのカーテンを作ってみることにしました。

      プランターにゴーヤを植えたことを話すと ゴーヤのカーテンを作るのか?と聞かれたりします。 自分もゴーヤのカーテンを作るんだ、という人もいたりします。 「ゴーヤのカーテン」が 蔓性の植物であるゴーヤの 一面に生い茂る様子を指しているのはわかりますが この言葉の羅列がいまだ新鮮で。 何となくおおざっぱというかシュールというか。 試しに「ゴーヤのカーテン」でググってみたら、 横浜市南区役所が「緑の力で地球を冷やそう!」を合い言葉に 緑のカーテンプロジェクト を実施していることがわかりました。 区役所の人の栽培日記を公開したり このプロジェクトへの登録者に もれなく種と栽培テキストをプレゼントするほか 自分が栽培した緑のカーテンを 自慢するコーナーまであります。 ちなみに、このプロジェクトへの会員登録は 同区外の人でも大丈夫だそうです。 前置きが長くなりましたが せっかくなのわたしも作ってみることにしました。 左から2つ目がゴーヤの苗です。 うまく育ちますように。

      10
      テーマ:
  • 17 May
    • セロリとスモークサーモンのサラダ

      kimimatsuさんのブログで知った まるごとセロリとほたてのサラダ 。 もともとは、キューピーハーフレシピのサイト で 紹介されていたものだそうです。 作ってみたらとっても美味しかったので ほたての代わりにスモークサーモンでも試してみました。 結果、それなりに美味しかったけど ほたての方がセロリとの相性がいいように思いました。 彩りはいいかな、と。 ちなみに、 スモークサーモンはグレープフルーツとの相性が 最高によいです!

      4
      テーマ:
  • 11 May
    • Just Between You And Me (Lou Gramm)

      Long Hard Look/Lou Gramm 急にメロディが頭のなかで流れ出し、 どうにも落ち着かなくなって。 Foreigner のボーカリスト Lou Gramm の ソロアルバムに収録された 「Just Between You And Me」。 さっき買って、もう何回聴いたかな。 ハイトーンでエモーショナルな Lou Gramm の声。 印象的なギターとドラムのイントロも、 それに続くメロディも なにか人を感傷的にさせる気がします。 もう20年以上も前の曲ですが いまだに心が揺さぶられます。 歌詞はこちらから>>

      テーマ:
  • 10 May
    • 『ただマイヨ・ジョーヌのためでなく』(ランス・アームストロング)

      癌を克服し、世界的に有名な自転車プロのロードレース 『ツール・ド・フランス』で 前人未到の7年連続総合優勝を果たしたプロ選手といえば ランス・アームストロング。 精巣腫瘍の闘病生活を経て チャンピオンに返り咲いたというエピソードは メディアでもよく紹介されているかと思います。 去年くらいだったか、私もTVで知り、 それを機にランスの自伝を読みました。 これが面白い。 病気のエピソードのほか、 ランスの「異端児ぶり」がたっぷりと それも本人の筆によって書かれています。 子供時代から非凡な身体能力を発揮していたこと、 当時から勝ち気で攻撃的な性格のため 周囲と衝突、摩擦を繰り返していたこと、 選手生活を通して周囲との調和を学んでいった様子が 淡々と表されています。 偉業を成し遂げたランスももちろん立派ですが 一人息子の可能性、成功を信じて疑うことなく 支え、励まし続けてきたランスのお母さんには脱帽です。 翻訳もよく、文章にリズムがあって読みやすい一冊です。 (原題: It's not about the Bike) ただマイヨ・ジョーヌのためでなく (講談社文庫) ランス アームストロング

      1
      テーマ:
    • ゴーヤも。

      今日、プランター菜園にゴーヤを追加しました。 ゴーヤって、正式和名は「ツルレイシ (蔓茘枝)」というんですね。 イボにおおわれた実の外観と、 完熟時に仮種皮が甘くなるというところが 果物のレイシ(ライチ)に似ているので 「蔓性の植物体に実るレイシ」 という意味で、この名前がついているそうです。 あ、写真は左からサニーレタス、青じそ、ゴーヤ。 一緒のプランターで相性的にどうなのか? しばらくは様子見ですね。 ともあれ、収穫時期が楽しみです。

      6
      テーマ:

プロフィール

achiko

性別:
女性
誕生日:
血液型:
AB型
お住まいの地域:
神奈川県

読者になる

AD

カレンダー

1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

このブログの読者

読者数: 121

読者になる

旧ランキング

このブログはジャンルランキングに参加していません。

ランキングトップへ

AD

月別

一覧を見る

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    PR

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。