こんにちは。

松井みやこです。

 

 

1つ1つは好きで買ったモノなのに

なんだかちぐはぐな気がする・・・

そんなことはありませんか?

 

 

これは部屋の一部やモノだけを

アップで見ているから。

「引きの視点」が足りないからです。

 

 

何かを飾るときはできるだけ下がって

全体でどう見えるか

バランスを確認してみて下さい。

 

 

よりステキに見えるために

置く場所、角度を何度も微調整。

 

 

私も雑貨や花を飾る時は必ず

離れてバランスを確認します。

近くで見たら大丈夫でも

離れてみると意外になんだか

ちぐはぐに感じたり・・・

 

 

せっかくこの場所に飾る、と決めて

買ったのに他の小物と合わなくて

別の場所に飾ったこともあります。

 

 

でもこの引きの視点で

全体を見るだけで

空間がどんどん洗練されていきます。

 

 

この引きの視点は写真を撮る、と

同じ行為だと今気づきました。

 


こちらのブログでも紹介しています

 

 

 

引きの視点って俯瞰する、と同じ行為ですね。

 

 

 

この引きの視点を意識するだけで

あなたの美意識は

どんどん洗練されてくるはずです。

 

 

 

 

information

 

■オンラインでインテリアアドバイス。

 インテリアでお悩みの方に!