こんにちは。ニコニコ音譜


伝統的バルサミコ酢の通販店舗「アチェタイア・ジェニー(Acetaia Genny)」の店主

さと子です。



前回、アルコール発酵させるまでの作り方をご紹介した のですが、


今回はその後、どうやってバルサミコ酢がどのようにして作られるのかを

ご紹介しますね。^ ^





収穫の後、煮詰めてからアルコール発酵させたぶどうジュース。




今度はそれを屋根裏部屋などの一番高いお部屋で木の樽に入れ、

アルコールを少しずつお酢に変えてきます。



「どうして一番高いお部屋を使うんですか!?



というあなたの声が聞こえてきそうですね。^ ^



アルコールをお酢に変えてくれるのは、木の樽に住みついている

菌なのですが、この菌は


晴れ 春になると働き始め、夏の暑い時期に一番活発に働きます

雪の結晶 冬の寒い時期には冬眠してしまいます


という具合に暖かい~暑い時期にのみ、少しずつバルサミコ酢に

変えていってくれます。



冬の間は菌が冬眠してしまうので、その間に樽の移し変えが

行われるんです。

(バルサミコ酢作りにはいろいろな種類の木の樽が使われます。

ウイスキーやワインなどと一緒で、いろいろな種類の樽に入れることで

木の香りや味を混ぜ込んでいくんですね音譜)




この樽の移し変えのために冬場は菌を冬眠させる必要があるため、

大昔からバルサミコ酢は家の一番高いところ(夏は一番暑くなり、

冬は一番寒くなるところ)で作られてきました。






今でも、バルサミコ酢が作られているモデナやレッジョ・エミリアの辺りでは、

自分たちの家の屋根裏部屋で少しだけ作っている人がたくさんいます。ニコニコ




モデナ地方でじっくりと時間をかけて作られている伝統的バルサミコ酢。


当店では、小さなバルサミコ酢農家で作られた質のいいバルサミコ酢を

自分たちで瓶詰めをして販売しています。


産地直送の本物のバルサミコ酢、ぜひ味わってみてくださいね。ニコニコラブラブ








バルサミコ酢についてご質問などありましたら、どんなことでも

お気軽にお問い合わせください♪


おしゃべり好きの店主が24時間以内にお返事いたします。^ ^


※通常24時間以内にお返事していますが、48時間経っても返信がない場合は

何らかの理由でこちらにメールが届いていない場合があります。

お手数ですが再送していただきますようお願いいたします。










アチェタイア・ジェニーでは、イタリア、モデナより伝統的バルサミコ酢を
産地直送でお届けしています。

たくさんのお客様に本物のバルサミコ酢の味を知ってもらえますように・・・。ニコニコキラキラ

「今まで食べていたバルサミコ酢は何だったの!?」とびっくりすること
間違いなしですよ。グッド!


これからも、アチェタイア・ジェニーをどうぞよろしくお願いいたします音譜










バルサミコ酢工場などうまいもん満載の現地ツアーに
興味のある方はこちらからどうぞ。

フェラーリ、ランボルギーニ博物館へのツアーや、
サンマリノ共和国に行くツアーもあります♪

↓ ↓ ↓ ↓

*************************************
イタリア・ボローニャの個人旅行専門店
Sol Levante Tour

URL: http://sollevantetour.net/
MAIL: info@sollevantetour.net
*************************************