こんにちは。

 

 

AR3期のJUNJUNです。

 

 

 

 

楽しみにしていたベランダoliveに小さな実が付き始めましたおねがい

 

実が付く季節、青葉がもくもくと茂っていく季節。

 

秋の紅葉ももちろん美しいですが

 

私は、夏前のこのもくもく期ハチがとても好きな季節でもあります。

 

 

 

皆さんのご自分が心地よい表現のかたちカギってどんなものですか?

 

誰でも自分の持っている

 

表現するときのタイプとか理解するときのタイプとか

 

ひとと関わりを持つときの傾向ってきっとあるのだと思います照れ

 

 

 

私でいえば・・・

 

ちょっと面白い(?)傾向があり

 

どうもコミュニケーションの中からお相手を理解しようと

 

自分の中で察することが大好物のようなのですカップケーキ((笑))

 

 

 

それは、私がこれまで仕事をしてきたなかで

 

身に付けてきた特徴のひとつなのかも知れませんニコニコ

 

 

 

先日、ある方のセッションを受けさせて頂き

 

判明したことなのですが

 

私のコミュニケーションでの心地よい大事ポイント赤薔薇

 

「相手と自分の余白」であり

 

=「わからない部分を可能性として見ることが出来る」 は

 

その余白を楽しめるということ、でした。

 

 

 

ですが...

 

私自分が、理解したい!という姿勢が強いタイプということもあり

 

自分にせよ、お相手にせよ

 

私が「自分から理解するポジション」から外されてしまうと

 

何故だかどこか否定されたような感覚プンプンを持ってしまい

 

自分はそうじゃない!= ジャッジ という状況を

 

発動させてきていたようなのです。

 

 

 

例えば、自分の想像の量よりも

 

沢山お話頂いたりなんかすると、なんだか面白くない。

 

「なに、私の想像の城を邪魔してくれますのんプンプン」みたいな。((笑))

 

 

 

ある程度、沢山の情報を頂けた方が

 

コミュニケーションだってスムーズになりそうなものなのに。

 

 

 

それは、自分の感覚を信じているということなのか?

 

ん~! きっとそれもあると思う。

 

なかなかに、ややこしい笑い泣きワタクシ((笑))

 

 

 

そういう私だから

 

理解されるために自分から出来るコミュニケーションは

 

なかなか能動的なものではありませんでした。

 

 

 

もちろん、察することのいい部分も本当に沢山あります。

 

ですが、私のこの察するが強い偏りあるままだと

 

いつまで経っても自分のお城の中から出られることはないのだな、ということも

 

学びの中から理解していくことが出来ました。

 

 

 

そしてまた、そのお察し((笑))が合っていても間違っていても

 

それはあくまでも自分の察しの範囲の中だけなのであって

 

違っていたら、なおさら違う方向に進んでいくし

 

それよりも察するだけじゃなくて

 

お相手の理解と自分の理解をちゃんとクロスさせて

 

生まれるものを楽しんでいくということのほうが

 

大切なのだなということも

 

実際にひととの関りを通して

 

少しずつ自分の中に浸透させていくことが出来ました。

 

 

 

黙っているほうが賢明なんじゃないか、って

 

傷つくことを恐れてショボーン守りに入ったり

 

口をつぐんでしまいたくなることもあったけれど。


 

 

日本人には控えめが美徳というような観念も

 

引っ張りだしてみたりしたくもあったけれど。
 

 

 

言葉は巧くなかったとしても

 

お相手を傷つけるようなことはない言葉で

 

私の場合は

 

まずは言葉に表して伝えてみる、ということから

 

意識して試みていますキョロキョロ


 

 

やっぱり自分の思っていることを自分から伝えていかないと

 

コミュニケーションにはなっていかないですものね。
 

 

 

1年前には反応してしまったその出来事に

 

全く反応しなくなっていた自分を、つい最近発見することが出来て

 

「いいね~! 順調!順調!」と

 

自分で自分にハナマルで褒めてあげましたてんとうむし((笑))

 

 

 

また、そう思い始めると

 

少しずつ表現するということが楽しくも感じ出しています馬

 

 

まだまだ、自分がこういう表現をするのは

 

苦手なんだなー!という自覚もありますが

 

私にフィットした表現の方法を

 

いま楽しみながら探索している今日この頃です虹

 

 

 

講座情報

アクセスリーディング協会第2回シンポジウム

『本音で繋がる勇気』〜ママ発*幸せ家族の築き方〜

2021年6月19日(土)13:00〜15:30@Zoom

Facebookイベントページは、こちら
 

公開リーディング

2021年6月6日(日)13:00〜@Zoom

◆Facebookイベントページは、こちら

 

2021年7月2日(金)21:00〜@Clubhouse

◆facebookお知らせページ準備中

 

リーディングアドバイザー養成講座

2021年8月7日(土)&8日(日)@Zoom

◆facebookイベントページ準備中

 

アクセスリーディング入門セミナー

2021年9月4日(土)10:00~@Zoom

◆facebookイベントページ準備中

 

リーディングカフェマイスター養成講座

2021年10月2日(土)10:00~@Zoom

◆facebookイベントページ準備中

 

●アクセスリーダー養成講座_5期

来年度募集予定!

 

リーディングカフェ 全国で開催中
上記リンク先にて開催日時をご確認下さい♪

 

 

一般社団法人アクセスリーディング協会

お問い合わせ先:info@access-reading.com

 

アクセスリーディング協会推薦図書

代表理事 吉武大輔と天才コピーライターひすいこたろう氏の共著

 悩みも、失敗も、不安も、すべての出来事は、関係性を深めるために起きている!

 

 

代表理事 吉武大輔の著書『家族を愛する技術』

どうしても解決できなかった、家族関係の問題を解決する 家系図リーディング