WEBデザイナーになるための勉強法 全5回

 

 

楽天市場出店のサポートを行っていますが、
4年目にして、
初めての案件があったので
まとめました!

なお、この記事は2016年3月現在の内容です。


楽天に出店している店舗さん全てが
恐怖におびえるような出来事でした。


何があったのかと言うと
「どうも楽天からペナルティを受けているようだ」
というものでした。

ペナルティを受けると
検索結果から除外されたり、
ランキングから除外されたり、
ひどい場合には出店契約解除もあり得ます。

今回の場合は
ランキングに一切載らなくなっていました。

楽天RMS内の
アクセス分析 > 参照元サイト

ここで
どこからアクセスがあったか分かりますが
ある日を境にランキング市場からの
アクセスが極端に減っていました。

そして3日後にはついにゼロになりました。

このショップの場合、
毎日2,000~3,000PVの中のおよそ5%は
ランキング市場からのアクセスでした。

小さいようですが、
毎日100PVほどのアクセスがゼロになる訳です。
月にすれば3,000PV。

転換率1%、客単価5,000円の場合
毎月15万円の損失です。


そして私の所に連絡が来たという事は
原因は分からないということ。

何が原因で
ペナルティを受けているのか不明です!


これは恐ろしいですよね!

実際、楽天市場側からの
警告なしに突然ペナルティを
受ける店舗は多いようです。



とりあえず楽天コンサルターに連絡をし、
原因を探るものの、やはり分からない。


何が悪いのか分からない

手当たり次第に思い当たる所を潰します!

そして約半月後、
ついに原因が分かりました。

 
【重要】商品の配送・納期表示に関するガイドライン制定とご対応のお願い

↑これです。



受注画面に入るたびに配送納期を確認しましたか?
という案内がでているショップさん!

危険ですよ!

今すぐ
商品ごとに納期の表示を行ってください。

そしてさらに
基本情報設定 > 配送日時設定より

”買い物ステップでの納期情報の表示”

これを
”表示する”
にしてください。


ある日突然ペナルティを科せられてしまいますよ!


以上、
緊急で「楽天市場納期に関する案内表示」
ペナルティについてでした!


ちなみに、
上記を設定後、
1日ですぐにランキングへ表示されました♪




→ 見落としがちな次のペナルティー候補
 
 
 


 


 

――――――――――――――――
check宝石赤  上田緑LINE@ 
――――――――――――――――

 

LINE@に登録すると、次のような事が覗き見れます

 

 現役WEBデザイナーの立場から見たネットショッピングの最前線

 

 現役WEBデザイナーとネットビジネスの両立について

 

 収入になるWEBコンテンツの増やし方

 

 

 

上田緑LINE@

⬇︎ ⬇︎ ⬇︎

友だち追加

 

 

 

  

WEBデザイナーやLINEスタンプブログ