誕生日は『自分を知る』事に関して

様々なアプローチから教えてくれる

とっても大事な日です。

 

情報の宝石箱やぁ~( *´艸`)

 

誕生数秘、マヤ歴、占星術・・・

歴史を辿ってみても世界中で誕生日は大切にされてきました。

 

 

 

今日は誕生数秘と占星術のお話です。

数秘と占星術から家族について紐解いていくと自分と家族の関係性が深まります。

○○についてはサポートしあう関係だとか、手本を見せてくれるのがこの人だとか…。

その前に大切なこと

家族との関係性について知るには、個人について紐解かねばなりません。

 

数秘と占星術がどうリンクしているのか。

私の父を例に出してお話致しましょう。

 

まず数秘とは

数字には数という意味だけでなく、個性や特徴があるという見方をするものです。

誕生日から3つの数字を割り出し、もともと得意なことや苦手だけどもチャレンジした方が良いもの。そして私らしいを表す数字。本来の自分。

 

たかが数字と侮るなかれ、

父の過去のエピソードですが、

父は学生時代が最も楽しかったし輝いていたと話していました。

この理由が誕生数秘と占星術から読み取れるのです。

 

 

 

 

 

父プロフィール

太陽星座:蟹座、月星座:射手座

誕生数字は4.1.4本来の姿である自分らしさが現れるのが真ん中の1の数字)

・・・占星術と誕生数秘の特徴が似てるΣ(・ω・ノ)ノ!

父の場合は分かりやすくて最初の紹介にピッタリ(笑)

 

 

太陽星座は天命や使命、月星座は感情。嬉しいや心地よいと感じるポイント

誕生数秘は左から、

『もともと得意なこと』『自分の特徴』『苦手だけどチャレンジした方が良いこと』

などと言われています。

 

1はリーダーであり、活動的な社長タイプ

射手座は会長タイプのリーダー

やりかたは少し違うのですが

どちらも導くことが得意なタイプです。

 

学生時代の父は、生徒会長をしていて、とても仲の良い学年だったそうです。

この時代が一番楽しく輝いていたということは、

占星術的にも誕生数秘的にも納得(●´ω`●)

 

射手座の月、太陽にコンジャンクションしている金星

生徒会長として華やかさとリーダーシップを発揮していた時のことが

人生の輝く1ページなのは当たり前かもしれませんねキラキラキラキラ

 

 

 

父のエピソードと自身の経験において

『誕生数秘の真ん中』と『占星術の月星座』は

心地よいHAPPYをつくるものだと私は思いますラブハート

 

ちなみに私は3×天秤座がHAPPYの鍵

 

幸せになりたいならば、

自分が心地よいと感じるポイントを探しましょうぶちゅー

 

 

太陽星座×チャレンジナンバー(右の数字)は

困難や課題もセットアセアセだけど、

それをやる為にこの日を選んできたものだから、

絶対に取り組んだ方が良いもの。

 

太陽星座×チャレンジナンバーを攻略して

自分をマスターしていく為には、

ゲームの勇者のように

お助けアイテムをどれだけゲットできるかゆめみる宝石乙女のトキメキが勝負の鍵!

 

これについては話が長くなるのでまた今度に致します。

 

 

 

誕生数秘×占星術

誕生日でわかる幸運の鍵

 

 

この世に誕生した日である誕生日は

家族が増える喜び、無事に生まれてきてくれた喜び、

産んでくれた母親に対しての家族からの感謝と尊敬、感動。

命に対してのお祝いの日という意味でも大切な日ですよね♡

 

生きとし生けるものに必ずある誕生日。

誕生日から、あなたのことやご家族とのこと紐解いてみませんか?

自分自身が気づきを起こす【誕生数秘×占星術】

のご紹介でした♡