今の生活が、将来も続くとは限らないのはなぜ? | 前橋市 住宅購入者の立場で考える住宅購入予算診断FP
2013年11月26日

今の生活が、将来も続くとは限らないのはなぜ?

テーマ:生活 FP

おはようございます。

群馬県前橋市の
住宅ローン専門家(住宅ローン専門FP
家族の笑顔大好き

スマイルFP事務所 栗原です!!

両親の結婚40周年の
お祝いで、草津温泉
行ってきました。温泉
 
うちの場合は、後30年です。

40年続くのって
スゴイなぁって、
感じた週末でした。

母は、
保険関係や金融関係の資格を
もっているわけではありませんが
お金の使い方は、上手いです。

今ある収入と
これからのイベントに対する
支出のバランスをとりながら、
なおかつ日々の生活を
豊かに過ごしています。

これは、ライフプラン(生活設計)、
目的に対する資金計画が
しっかりしているからできることです。

長年の間には、
思いもよらない事もあるけど

まず、

1・今の収入を把握する。
2・将来したいことを書き出す。
  (出来る出来ない問わず)
3・今の時点でわかる将来起こる
  イベント(行事)と必要額を書き出す。
4・今の時点の生活費を把握する。

などをあげて、
計画をたてることが大事です。

立てた計画が実行可能かどうか?
みてください。

計画は立てたら
終わりではありません。
立てた計画を、見直す事、
そして、
ズレを修正する事が大事です。

このズレを
その都度直していくことが
長く継続するためには重要です。

ほんの数ミリのズレが、
大きなズレになります。

ある日突然、
昨日とは違う生活になるのでなく、
少しずつ変化していって、
気がつくと、
その頃(数年前)に想像も
しなかった変化が起こっているのです。
 
夫婦のズレも、
お金のズレも、
少しのズレと
思っていた事が、
段々と目に見える差に
なって、修正不可になる
ことも、あります。

両親を見習って、
これからも、健康で、
元気に仲良く過ごしたい
と思いますo(^▽^)o

将来が見えるようになってくると
いまの生活がもっと豊かに
なります。
 
初回ご相談時に、
あなたのライフプランを見てみましょう。
無料相談は、夢への近道です。
まずは、無料相談をどうぞ

お問い合わせはこちら
http://form.mag2.com/sleasiaslo
TEL050-5849-2306

きょうも、みなさんにとって
良い1日でありますように♪
笑顔で過ごせますように
(@⌒ー⌒@)

ペタしてね

前橋の住宅ローン専門家 スマイルFP事務所さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス